2017年7月19日 (水)

3・New Yorkの摩天楼は遠すぎる

018


P_20170713_095559_ll


P_20170713_113729_nt


035_2


少しずつ写真の整理が出来たので、テーマを決めて画像を投稿して行こうかと。

今回は分かりやすいところ2箇所。

繁華街のタイムズスクエア―とターミナル駅のグランドセントラル駅周辺。

>*****2つのランキングにエントリー中*****

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

2・New Yorkの摩天楼は遠すぎる

P_20170713_121122_nt1536x1152

P_20170715_2208412048x1536
P_20170715_221906_hdr2048x1536_2
到着までのドタバタ劇を挽回するよう、連日、貪欲に朝から深夜までニューヨークを徘徊中。

キラキラのネオン街から世界経済の中心地まで。

少し時間が空いたので、写真の整理ついでに小出しに投稿してみる。


*****2つのランキングにエントリー中*****

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月13日 (木)

New Yorkの摩天楼は遠すぎる

Screenshot_20170713090314

まさかまさかの、有り得ない痛恨のミス。

漫画の世界じゃない正にリアル。

こんなのが本当にあるのが人生だ。

ナントカ、奇跡的にリカバリーは出来たものの、来月のカード支払額に泣きそう。

人生、山あり谷ありを実感。

セントレアから羽田発の予定が・・・

ナゼか新幹線で成田まで移動している。

ここまで遠いとは。

目指す摩天楼はまだ先だ。


*****2つのランキングにエントリー中*****

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月10日 (月)

満員御礼・単独ライブへの参加御礼

Received_1906848822887189_2



雨が降らなくてラッキー。

昨日はリアルおやじバンド、Re:eraの単独ライブに大勢の参加を頂き、ありがとうございました。

会場の大きさから判断して、当初50名程度の集客を想定したおりましたが、口コミもあってか会場定員の65名近くに。

会場が狭い、人が混んでた、音がデカい等々。

見る側からすると、決して快適なライブとは言えずでごめんなさい。

それでも、お客さんが盛り上げてくれたので、僕らにはとても楽しい時間となりました。

また会いましょう。

ありがとうございました。


*****2つのランキングにエントリー中*****

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

電気自動車・日産リーフの中古車価格が激落してるらしい

画像引用 日産より引用

Photo


前々から気になっていた事のひとつ。

HV車のプリウスとか電気自動車のリーフとか、車体に載っけている大きな大きなリチウムバッテリーについて。

やっぱり、普通のバッテリーと同じで、何年かして劣化したら交換するのか?の疑問。

答えは単純。

HV車や電気自動車のリチウムバッテリーも古くなったら交換するみたい。

普通車と比べて高価なHV車や電気自動車のバッテリー。

交換時の出費を心配して、電気自動車・日産リーフの中古車価格が激しく下落しているそう。

なんでも、2011年の初期モデルだと30万円台から探せるらしい。

管理人自身で調べていないので、本当にそんなに安いのかは断言できない。

量販されてる日本車の中で、もっか新車価格と現車価格との値下がり率のワースト記録を更新中だそう。

そんなニュースを読んでひとつ思い出した。

かれこれ20年以上の付き合いになる親しい友人に、谷内君ってのがいる。

そういゃあ、谷内君もリーフに乗っていた。

タイミングよく、ちょうど2、3日前に彼がフェースブックで同じような事を書いてた。

以下引用。

もう直ぐ4年10万キロです。
バッテリーの容量が9/12セグになっています。
これが10万キロまでに8/12セグになったらメーカー保障でバッテリー交換らしいです。
10万キロまであと1500キロです。
最近はフル充電で100キロ位しか走れません。
冬場は90キロくらいです。

どんな高性能なバッテリーでも消耗品は消耗品。

使えば劣化するのは当たり前。

中古のリチウムバッテリーが再生可能か否かは知らないが、上手く再生できれば家庭用の蓄電池とかにも応用できそう。

品質が良くて安価なら管理人もひとつ欲しい。

逆にうまく再生できなければ、新たな「産業廃棄物」に。

HV車人気が続いている中、バッテリーの再生事業がどうなっているのか?

今後、大量に出てくるだけに興味のあるところだ。

*****2つのランキングにエントリー中*****

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

追記 facebookもやっています

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月 3日 (月)

トップ当選か!!ツレが都議会議員になっちゃいまして・・・

P_20170701_193220


画像の右端が本人。

小池都知事率いる、都民ファーストの会の圧勝に終わった東京都議会の議員選挙。

とても親しい友人がナニを考えたのか、突然の立候補。

それも色々と話題になっている板橋区での立候補。

選挙最終日、1日だけ朝から選挙期限の夜8時まで、本人と一緒に選挙区内を回ってきた。

当選したのは都民ファーストの会の木下ふみこ候補。

おなじナゴヤ人。

実家は名古屋で大学から東京に行った才女だ。

今年3月の半ば、本人から都議会議員選挙に小池さんの都民ファーストから出ると。

突然の出馬話しを聞いてビックリ仰天。

親しい仲間4人だけでやっている忘新年会。

昨年ラストの忘年会、今年最初の新年会の時には、そんな話題は何一つ出ていなかったので本当にビックリ。

選挙最終日のたった1日だけの応援だし、管理人も選挙はズブの素人。

きっと、木下ふみこ選挙スタッフからも客人扱いされると思っていたら大間違い。

朝から2時間電話掛け、その後、候補と合流して選挙区内を最後のお願いまわり。

まさか一番大事な最終日に、候補と行動を一緒にするとは思ってもみなかった。

バリバリのキャリアウーマンで頑張ってきた彼女。

議会でも即戦力で活躍して欲しいと願っています。祝

*****2つのランキングにエントリー中*****

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月28日 (水)

瞬間的に認識できない悪い見出しの一例

画像引用 google画像検索より引用 


Google




15階に落ちた後、立ち上がり地上へ…男性死亡

この見出しをみて、一瞬で内容が理解できる読者は多くない筈。

読者の???の関心を引くために、意図的につけたのか?

真意は不明だ。

読売新聞のWEBニュースで目に入った記事。

管理人の第一印象はこうだった。

15階に落ちたのに「生きてた」の驚きが真っ先に。

何階から15階に落ちたという事はすっかり抜けていた。

驚愕と疑問の2つをもって記事を読んでみたら、下記の流れのよう。

分かりやすいように箇条書きで書く。

・JR大阪駅中央南口付近で「建物の屋上から男性が飛び降りた」と通行人から110番。

・大阪府警の署員が駆け付けたところ男性が倒れているのを発見。

・その場で男性の死亡を確認。

・警察の調べて死亡したのは30歳代の男性。

・目撃者らの話から男性は駅ビル16階から飛び降り、途中の15階のビアガーデンに落下。

・落下するも立ち上がり、さらに地上の通路に転落。

要するに屋上16階から飛び降りて1階下の15階ビアガーデンに落下。

せっかく命拾いしたものの自ら地上に向けて身を投げた流れのようす。

「生きていてもつらい」と、男性は家族に電話をかけていたことなどから自殺とみられている。

16階の屋上から身投げ。怖かっただろうに。

15階に落ちてせっかく命拾いしたのに改めてとは・・・

2度も死ぬ勇気があれば大抵の事は乗り越えられそうな気もしますが・・・

スカッとするニュースでなかった事だけは確かだ。合掌

*****2つのランキングにエントリー中*****

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

追記 facebookもやっています

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月26日 (月)

「どんな事があろうと舞台」、それは分かっていても過酷すぎる

画像引用 google画像検索より引用

Photo


「どんな事があろうと、舞台。役者になるとはそういう事なのかもしれません」

海老蔵さんのブログの一節だ。

奥さんである小林麻央さんを亡くしたばかりの、歌舞伎俳優、市川海老蔵さんが書くブログから引用。

昨日25日、東京・渋谷のシアターコクーンでの自主公演「ABKAI2017」が千秋楽を迎えた。

長女のれいかちゃんも出演しての舞台。

夜やってたミヤネのテレビ番組で見ていた。

私たち普通の人間なら、家族の死を前に只々ウロタエル事しか出来ないのが普通。

仕事の事は二の次。

それに比べ海老蔵さんのとった行動は真逆。

いくら舞台、仕事のためとは言え立派すぎる。

海老蔵さんの器の大きさと舞台役者の過酷な運命をみたおもい。

麻央さんと結婚する前の海老蔵さん、呑んでて巻き込まれた暴行事件の時とはまったく違う人間に成長したみたい。

あの「海老蔵」をここまで変えた麻央さんって・・・

どれだけ素敵な女性であったのだろう。

才色兼備、かつ、凛とした素晴らしい女性であり母親。

早すぎるとか、残念だの言葉で送ってしまう事は余りに言葉不足だ。

真正面から最期まで病気と闘われた麻央さんに改めて敬意。

どうか安らかにお休みください。合掌

*****2つのランキングにエントリー中*****

今日の順位は何位かな?
最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング


お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

追記 facebookもやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«東京の人は太っ腹だね。「築地は守る、豊洲を生かす」