« 含み損、急拡大中 | トップページ | 悪材料出尽くしか? »

2006年1月24日 (火)

H2Aロケット打ち上げ成功

日本の主力ロケット「H2A」8号機が二十四日午前十時三十三分、陸域観測技術衛星「ALOS(愛称だいち)」を載せ、宇宙航空研究開発機構・種子島宇宙センター(鹿児島県南種子町)から打ち上げられた。ロケットは約十六分後に、だいちを分離し、計画通りの軌道に投入。打ち上げは成功した。H2Aは6号機で失敗したが、昨年二月の7号機から連続成功となった。   引用 中日新聞社

ライブドア事件と云い、大雪被害の話題と云い、年明けから明るいニュースが少なかったかと思いますが、今日は久しぶりに明るい話題。

技術立国ニッポンを象徴する打ち上げ成功。

ロケットの技術は、まさしく日本技術力の集大成の賜物。

最近、何かと中国に追い上げられている工業界ですが、まだまだ底力は捨てたものでは無いみたいですね。


柳和弘税理士事務所

相続サポート名古屋

|

« 含み損、急拡大中 | トップページ | 悪材料出尽くしか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40720905

この記事へのトラックバック一覧です: H2Aロケット打ち上げ成功:

« 含み損、急拡大中 | トップページ | 悪材料出尽くしか? »