« ホリエモンメールの件 | トップページ | 新幹線の試験車両「ファステック」 »

2006年2月28日 (火)

永田議員の記者会見

入院中だった民主党の永田議員が、一連のメール問題をめぐり記者会見で「信ぴょう性を立証できなかった」と謝罪。当の永田議員は半年間の党員資格停止処分、また執行部の野田佳彦国対委員長、藤村修同代理は引責辞任との報道。テレビで見た分には、永田議員の顔も少しだけ痩せたように感じられましたが。この数十日間の騒ぎは何だったの?が、会見を見てての率直な感想でした。
肝心の4点セットへの追求も中途半端に、騒ぎで国会を空転させてしまった責任は重いのでは。それと半年間の「党員資格停止処分」って重いの軽いのどっち?。国民には判断がしずらいですね。私には判断が付きません。
人間に間違いは付き物。直ぐに御免なさいしておけば、済んだものなのにと思うのは私だけでしょうか。

手持ち株の前日比 愛媛銀行株0円 東邦ガス株-2円 クラリオン株-5円 NTN株+8円 ANA株-18円  手持ち株の評価損額マイナス667,235円 

税理士バッキーの注文中銘柄
買い①コスモ証券株 始値-10円②ユニチカ株 始値-8円
売り①クラリオン株 指値252円②NTN株 指値950円③東邦ガス株 指値480円④ANA株 指値482円⑤愛媛銀行株 指値515円⑥コスモ証券株 約定+10円⑦ユニチカ株 約定+8円

読み終わりましたら是非一押しお願いいたします。人気blogランキング

|

« ホリエモンメールの件 | トップページ | 新幹線の試験車両「ファステック」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40720953

この記事へのトラックバック一覧です: 永田議員の記者会見:

» 永田議員が謝罪 [時の情景〜今、僕らは生きている〜]
永田議員が堀江メールについての事で謝罪した。 けれど、正直あの会見では反省しているようには見えなかった。悪いけど。 具合悪いのはわかるけれどね。 記者が話題を振って、武部幹事長の次男に謝罪するなんてダメでしょう。 忘れてたなんて、そんな言い訳は許せないよ。 別に自民党の味方するわけじゃないけど・・・。 この事件がきっかけで民主党は力を落としてしまった。 もうなんでもいいよ。 どうせ堀江メールが本物でも偽物... [続きを読む]

受信: 2006年2月28日 (火) 22時40分

« ホリエモンメールの件 | トップページ | 新幹線の試験車両「ファステック」 »