« 中津川市の事件 | トップページ | 尼崎JR脱線事故から一年 »

2006年4月24日 (月)

今年最大の下げ幅

日経平均株価が終値で前週末終値比489円安の1万6914円と今年最大の下げ幅を記録。急激な円高と原油高騰などの影響からか一気に値を下げてしまいました。手持ち銘柄の含み損も一気に急拡大して参りました。円高と原油高がこのまま続けば、
買いが手控えられて調整局面が続く可能性もありそうですね。下げに乗じて大阪ガス株の、買い注文が成立しました。購入単価415円

手持ち株の前日比 

愛媛銀行-11円 ANA-6円  JAL-3円  コスモ証券-6円 ユニチカ-5円  大阪ガス-9円

手持ち株の含み損額マイナス792,000円

税理士バッキー注文中の銘柄

売り①JAL 指値313円②コスモ証券 指値320円③ユニチカ 指値220円④大阪ガス 指値432円

読み終わりましたら是非一押しお願いいたします。人気blogランキング

|

« 中津川市の事件 | トップページ | 尼崎JR脱線事故から一年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721032

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最大の下げ幅:

« 中津川市の事件 | トップページ | 尼崎JR脱線事故から一年 »