« 大阪ガス株が約定 | トップページ | 今年最大の下げ幅 »

2006年4月24日 (月)

中津川市の事件

今日のブログはネタが多すぎて困りました。株価は今年最大の下げ幅を記録するわ、昨日の千葉補選についても書きたいし、竹島の事についても考えてみたいし、そして、中津川市の事件については一言書きたいし、ホント迷いました。社会ネタでブログ書いてる人の多くが同じ気持ちなのでは。迷います。

岐阜県中津川市で中学2年の女子生徒が殺害された事件で、逮捕された少年の弁護士は、少年は泣きながら「申し訳ないことをした」と深く反省していたというが、信じられませんね。そうだとしても遅い。
テレビで観た印象では嘘臭く感じました。弁護士は最大限、容疑者の弁護を請負うのが職責かもしれませんが、事実に反した証言をさせる事までは法が許してはいない筈では。先日の、光市母子殺害事件での人権派弁護士さんとイメージが重なりました。確か逮捕直後の新聞の報道でも、少年は交際のトラブルをほのめかして「殺すつもりだった」と警察の調べでも殺意を供述していたし、また、不明だった被害者の携帯電話も少年の供述どおり現場に隠されているのが見つかった事から判断しても、当初の供述が真のものであった可能性が高いのではと思いますが。

昨夜、関連記事をネットで検索すると出るわ出るわ、日曜日だった事もあってか法務局からの要請も無かった為に、少年の顔写真も名前もかなり出ていました。こんな輩には人権など不要ですが。

読み終わりましたら是非一押しお願いいたします。人気blogランキング



柳和弘税理士事務所

相続サポート名古屋

|

« 大阪ガス株が約定 | トップページ | 今年最大の下げ幅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721031

この記事へのトラックバック一覧です: 中津川市の事件:

« 大阪ガス株が約定 | トップページ | 今年最大の下げ幅 »