« 大阪ガスが約定 | トップページ | 愛知県豊川市での虐待事件に思う »

2006年5月10日 (水)

手持ち株の含み損は急拡大

日経平均株価は続落。前日比238円安の1万6951円と4営業日ぶりに1万7000円を割り込んだ。米国時間10日の連邦公開市場委員会(FOMC)を前に、金融政策や会議後の声明を見極めたいとのムードが強まる中、株価指数先物主導で幅広い銘柄が売られた。東証株価指数(TOPIX)は続落。  by日経

この影響をもろに受け、手持ち株の含み損は急拡大してしまいました。大阪ガス寄付きで419円で買い約定しましたが、その後大きく下落。何度繰り返し失敗しても、指値で買い注文した際には、いつも予想に反して大きく値を下げてしまいます。
やっぱり買いのチャンスは少なくても、始値マイナスいくらでの買い注文一本に絞った方がリスクが低いみたいですね。皮肉な事にいすずは、始値413円、安値405円と注文通り始値マイナス8円の値動きとなりましたが、商いが少なかったのか約定出来ませんでした。残念。

手持ち株の前日比

ANA-4円  コスモ証券-5円  大阪ガス-4円  愛媛銀行-7円 

手持ち株の含み損額マイナス719,000円に急拡大

税理士バッキー注文中の銘柄

買い①いすず 始値-8円
売り①大阪ガス 指値428円

読み終わりましたら是非一押しお願いいたします。人気blogランキング

|

« 大阪ガスが約定 | トップページ | 愛知県豊川市での虐待事件に思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721054

この記事へのトラックバック一覧です: 手持ち株の含み損は急拡大:

« 大阪ガスが約定 | トップページ | 愛知県豊川市での虐待事件に思う »