« 手持ち株の含み損は急拡大 | トップページ | ウ飼いが開幕 »

2006年5月10日 (水)

愛知県豊川市での虐待事件に思う

愛知県豊川市で、生後9ヶ月になる二女を両親が共謀して、自宅の浴室で湯水に沈める暴行を加えて死亡させた疑い。二人は容疑を認めているという。呆れた事に逮捕された容疑者である両親は、心肺停止状態で病院に運ばれた後も、平然と父親は食事や仕事に出かけ、母親は一時所在不明になっていたと報道されていた。お前達、それでも親か。
赤ちゃん相手に死ぬ程の虐待をしておいて。誰だって、ハッと事の重大さに我に返るだろう。それも無かったのかバカ野郎。豊川署が事情を聴けたのは死後二時間半も後だったらしい。亡くなった二女の遺体には、たばこを押しつけられたヤケド跡も残っていたとの事。悲しい事件に胸が痛みます。  PS言葉が汚くなりました。ごめんなさい。

読み終わりましたら是非一押しお願いいたします。人気blogランキング

|

« 手持ち株の含み損は急拡大 | トップページ | ウ飼いが開幕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721055

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知県豊川市での虐待事件に思う:

« 手持ち株の含み損は急拡大 | トップページ | ウ飼いが開幕 »