« これが原因だったのか、大阪ガス? | トップページ | 頼むぞ、愛媛銀行 »

2006年6月22日 (木)

奈良と静岡で、またも嫌な事件

奈良と静岡の両県で、またしても嫌な事件。

①奈良県田原本町の医師宅が全焼し、妻、次男男、長女の3人の遺体が見つかった火事で、京都府警は、行方不明だった高校1年の長男を保護。同日午後、放火と殺人容疑で長男を緊急逮捕した。
調べでは、長男は自宅に火をつけて全焼させ、就寝中の3人を焼死させ殺害した疑い。

②静岡県浜松市で、「父親を刺して母親も刺した」と110番通報があった。署員が駆け付けたところ、1階居間で夫が首付近から血を流して倒れて死亡していた。隣家に逃げ込んでいた妻も首などを刺されて重傷。
2階の自室にいた自称アルバイトの長男に事情を聞いたところ、2人を刺したことを認めたため殺人の現行犯で逮捕。動機を追及しているとの事。

発作的な犯行だったのか? せめてそう思いたい。計画的に家族の命を狙った犯行とは考えたくありませんね。
逮捕された直後の今の興奮した精神状態では、罪の重大性や家族への愛情を思い出さなくても、日が経ち正常な精神状態に戻った時にはきっと、自分の犯した「取り返しのつかない過ちに」、死ぬ程の苦しみを味わうのではないか。
嫌な事件が多すぎます。

読み終わりましたら是非一押しお願いいたします。人気blogランキング

|

« これが原因だったのか、大阪ガス? | トップページ | 頼むぞ、愛媛銀行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721149

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良と静岡で、またも嫌な事件:

» 奈良・医師宅放火殺人 [川の果ての更に果てに]
奈良の医師宅の火災、妻子3人の死亡事件はやはり行方不明になっていた長男によるものだった疑いが強いみたいですね。 <奈良医師宅全焼>高1長男を殺人、放火容疑で逮捕(毎日新聞) 母親との関係については何とも言いようがないですね。おそらく短絡的な部分もあるでしょうし、意見の相違などもあるでしょう。まあ、この少年にしか感じえない何かがあったのは間違いない…。それについてはある面どうしようもないし�... [続きを読む]

受信: 2006年6月22日 (木) 21時54分

» 慎重な取り調べを――奈良・一家3人放火殺人事件 [アクティブオピニオン]
行方不明になっていた高1の長男が保護され、その後、緊急逮捕された。 [続きを読む]

受信: 2006年6月22日 (木) 23時20分

« これが原因だったのか、大阪ガス? | トップページ | 頼むぞ、愛媛銀行 »