« 仕事が片付きません | トップページ | 日経の社員がインサイダー取引 »

2006年7月25日 (火)

大方の予想通りの展開に

今日の日経平均は予想通り、前日のNY市場が大幅高となった流れを受けて、幅広い銘柄が買われた。日経平均株価は3営業日ぶりに反発。210円高の1万5005円で取引終了。7営業日ぶりに終値で1万5000円台に。

買い注文中のみずほ信託銀行株、始値279円で安値は271円なので、始値マイナス8円。注文は始値マイナス6円なので、買い注文成立となりました。購入単価273円

75日移動平均線が抜けるかどうかで注目している大阪ガス株、今日も頭を押さえられた感じで期待ハズレに。
残すところ今週3日間で抜けるかどうか微妙になってきました。東京ガス、東邦ガスと比較してもこの株価は安すぎます。頑張れ大阪ガス。

手持ち株の前日比   
宇部興産+2円  ANA+6円  コスモ証券-2円  大阪ガス-2円  愛媛銀行-6円 いすず+3円
太平洋セメント+12円

手持ち株の含み損  
マイナス1,831,000円

税理士バッキー注文中の銘柄

売り①いすず 指値410円②みずほ信託 指値288円③太平洋セメント 指値426円

読み終わりましたら是非一押しお願いいたします。人気blogランキング

|

« 仕事が片付きません | トップページ | 日経の社員がインサイダー取引 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721236

この記事へのトラックバック一覧です: 大方の予想通りの展開に:

« 仕事が片付きません | トップページ | 日経の社員がインサイダー取引 »