« 秋田県の豪憲君事件、理解不能 | トップページ | 盧大統領が、「日本とは対立」と »

2006年7月17日 (月)

先週の投資成績

先週10日~14日までの投資成績。

約定銘柄 買い①太平洋セメント②いすず
         売り①長谷工コーポ②三井金属鉱業 

上記の通り取引が成立しました。株価の下落に伴い週の頭からロスカットによる自動売買で、長谷工株、購入単価406円、売却単価394円で損切確定、三井金属株も、
購入単価664円、売却単価653円で損切が確定し人知れず売られていきました。当然ながらお小遣い目標はクリア出来ず。

さて、明日からの相場の展望ですが梅雨空と同じく、晴れ間は期待出来ないかとみています。何よりも中東情勢の悪化に伴う原油高の影響が払拭されない限り、当面この状況が続くのではと懸念しております。また、国連の安保理決議に対して、ハッキリとNOを公言している北朝鮮の動き次第では(追加のミサイル発射)、大荒れの恐れも捨てきれないし。

ちなみに先週末のNY株式市場は、大幅続落でダウ平均株価は、前日比106・94ドル安の1万739・35ドル。3日続落で下落幅は3日連続で100ドル超え。

またNYの原油先物相場は、指標である米国産標準油種(WTI)の8月渡しが前日終値比0.33ドル高の1バレル=77.03ドルと、終値として最高値を更新。
やっぱり、今週は期待できそうにありません。

税理士バッキー注文中の銘柄
買い①新生銀行 始値マイナス17円

読み終わりましたら是非一押しお願いいたします。人気blogランキング

|

« 秋田県の豪憲君事件、理解不能 | トップページ | 盧大統領が、「日本とは対立」と »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721208

この記事へのトラックバック一覧です: 先週の投資成績:

» 中古車検索・中古バイク検索情報 [car-bike.jp]
中古車を探すならcar-bike.jp 業者様も募集中 [続きを読む]

受信: 2006年7月25日 (火) 14時01分

« 秋田県の豪憲君事件、理解不能 | トップページ | 盧大統領が、「日本とは対立」と »