« 昭和電工株が約定 | トップページ | 英国原油も最高値 »

2006年8月 7日 (月)

模様眺めで345円の大幅安

今日の日経平均株価は4営業日ぶりに反落。前週末比345円の大幅安で1万5154円。明日の米連邦公開市場委員会(FOMC)開催を前に買い控え気分が強まったこと、
株価指数先物への仕掛け的な売りが出たことが原因か。25日移動平均線も下回って一気に心理的にも冷え込んだ模様。
東証株価指数(TOPIX)も反落、節目の1550割れ。

予想以上の下げ幅。カブボード上の私の手持ち銘柄も、見事に真っ青でした。

買い注文中の昭和電工株、始値480円で安値は468円なので、始値マイナス12円。注文は始値マイナス9円なので、買い注文成立となりました。購入単価471円。
三菱自株は、始値200円で安値は198円なので、始値マイナス2円。注文は始値マイナス3円なので、あと1円下げ足りませんでした。惜しい。

手持ち株の含み損  
大きく増加してマイナス1,769,000円に。辛いです。

税理士バッキー注文中の銘柄
買い①三菱自動車 始値マイナス3円
売り①新生銀行 指値736円②みずほ信託 指値288円③ANA 指値480円④昭和電工 指値491円

読み終わりましたら是非一押しお願いいたします。人気blogランキング

|

« 昭和電工株が約定 | トップページ | 英国原油も最高値 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721276

この記事へのトラックバック一覧です: 模様眺めで345円の大幅安:

« 昭和電工株が約定 | トップページ | 英国原油も最高値 »