« 安倍さん笑って、バッキー泣く | トップページ | まだ下がるのか?みずほ信託 »

2006年9月21日 (木)

悲しすぎます。修理代は6万円

パソコンの不調原因、家電屋さんの診断ではHDかマザーボードとのこと。本格的に修理に出した場合には、最低でも6万円はかかるとの説明。あっ・・・・・・。

店員さんも気を使ったのか、修理の依頼をするか否かの選択を尋ねられました。自宅のしマシンは、中古で買ったOSもMEの古い機種。新しいのを購入した方が得策のようですね。この修理の値段では諦めも付くか。
残念ですが修理の選択は諦めるより仕方が無いみたいです。

今の世の中、無くては困るので、気分を一新、気合を入れて価格交渉に向かってきます。交渉の結果は帰宅後にでも。

読み終わりましたら是非一押しお願いいたします。人気blogランキング

|

« 安倍さん笑って、バッキー泣く | トップページ | まだ下がるのか?みずほ信託 »

コメント

ご愁傷様です。

先日ぱぱりょうもHDDが壊れてしまい2万くらいかかりました。

その昔はマザーボードが逝かれたこともあります。
そのときはCPUも変えたので3万くらいかかったかなぁ?

自作は部分的に変えられるのがいいですね。
でもさすがに限界がきています。
次はボードから一式作り直します。
それでもおそらく10万はかからないとおもいますよ。
ぜひ一度○谷さんにご指導いただきながらやってみては・・・。

投稿: ぱぱりょう | 2006年9月21日 (木) 22時56分

かなり前から不調続きだったので、そろそろヤバイかなという認識は薄っすらとありましたが。
ibmのノートなのでシューリーズでは直せないとの事でした。

気合の入った価格交渉の末、結局ダイナブックを購入。来月、生活できるやら?

○谷氏、今晩来てくれるとの話です。ありがたい。

投稿: バッキー | 2006年9月22日 (金) 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721395

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しすぎます。修理代は6万円:

« 安倍さん笑って、バッキー泣く | トップページ | まだ下がるのか?みずほ信託 »