« 日銀短観と円安を好感 | トップページ | 投稿記事に誤りがありました »

2006年10月 3日 (火)

安倍首相が中国韓国を訪問?

安倍首相として初めての外国訪問が、8日と9日両日に中国と韓国を訪問する日程が決まりました。

首相に指名されて僅か一週間、この時期に話がトントン拍子で進んだとは、素人目にみてもありえません。相当前から水面下で、今回の中韓訪問の交渉が進められていたみたいですね。

ただ、よく分からないのが、日本と両国間との交渉で何を落しどころにしているのかという点です。

両国に行けば当然、中国韓国からは「靖国参拝」の話が飽きもせずに切り出される筈だし、もし、両国の主張通りに、在任中は参拝しませんなんて約束でもしたら、国内での安倍人気が一気に急降下する事など、当然、安倍さんサイドは認識している訳だし・・・

そう考えると、残るところは互いの主義主張をぶつけ合う、ガチンコ外交か?
謝罪外交ではなく対等な外交交渉に期待しています。    

読み終わりましたら是非一押しお願いいたします。人気blogランキング

|

« 日銀短観と円安を好感 | トップページ | 投稿記事に誤りがありました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721420

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍首相が中国韓国を訪問?:

» 安倍晋三首相の中韓訪問、「主張する外交」 [One And Only]
日中首脳会談を8日、日韓首脳会談を9日の予定で訪問する安倍晋三首相。 中韓とも共通の要求事項は靖国神不社参拝でしたが、今回の中韓訪問ではこの条件は無いようです。 [続きを読む]

受信: 2006年10月 4日 (水) 22時57分

« 日銀短観と円安を好感 | トップページ | 投稿記事に誤りがありました »