« NYにつられて大幅高に | トップページ | 3連休を控えて模様眺めの相場に »

2006年10月 6日 (金)

ジョンベネちゃん事件の容疑者が釈放

ジョンベネちゃん事件の容疑者として拘束されていた、ジョン・マーク・カー容疑者、証拠不十分で不起訴処分に、釈放される運びとのこと。

真犯人のフリをすることで有名人に成りたかっただけの、ただの大馬鹿野郎。
これで事件は振りだしに。不思議な事件です。

ジョンベネちゃんにとっては、真犯人を捕まえることが唯一の供養。早期の解決を望みたいところです。

読み終わりましたら是非一押しお願いいたします。人気blogランキング

|

« NYにつられて大幅高に | トップページ | 3連休を控えて模様眺めの相場に »

コメント

バッキーさん 米国のジョンベネちゃん事件・・・本当に不思議でいつになったら真犯人が見つかるのかしら??

可愛い女の子で家族的にも幸せそうなこの家庭に何があったのか・??・・

早く解決する事がせめてもの供養になるのに・・・ニュースを読んだだけでも、気が滅入ります。

投稿: 容子 | 2006年10月 6日 (金) 23時21分

自己顕示欲の為だけに、自らを犯人と名乗り出た、カー容疑者の行動が理解不能。
下手したら本当に犯人として、起訴されて罰の可能性もあるのに。
多分、絶対的に客観的な無実の証拠を持ってたのでしょうか。
そうじゃなければ、名声と生命を秤にかけるような馬鹿な判断は出来ませんよね。

投稿: バッキー | 2006年10月 7日 (土) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721430

この記事へのトラックバック一覧です: ジョンベネちゃん事件の容疑者が釈放:

» <ジョンベネちゃん事件> [IQサプリメントでIQアップ【IQサプリ】]
美少女事件、再び闇に [続きを読む]

受信: 2006年10月 6日 (金) 17時05分

« NYにつられて大幅高に | トップページ | 3連休を控えて模様眺めの相場に »