« 日清と明星とTOBと白馬の騎士 | トップページ | いじめを理由に文科省と市を提訴?? »

2006年11月17日 (金)

ショックというよりも羨ましい

昨晩、顧問先からの帰り道、母校のすぐそばを通って事務所まで。

下校する生徒達の活気であふれる通学路。この時間に通る事も無かったので、道で生徒達を見かけた事はない。

校舎も立派になったし、多少はレベルも上がった。母校を希望する生徒も増えてきたと聞くが、何より衝撃的に大きく変わったのは、男子校から共学になったという事。

話には聞いていたが。私の高校時代には、黒尽くめのむさ苦しい華の無い男子校、それが今では男女共学とは。制服も平凡な詰襟学生服だったのが、いつの間にか、洒落たベージュのブレザー姿に代わっていた。
ショックというよりも羨ましい。

かなり以前に共学になったと話は聞いていましたが、実際に母校の後輩達を間近に見たのは、今日が初めてか?地下鉄や街中で、既に見ていたのかも知れませんが、今日ハッキリと実感したところ。

もう何十年も前の時代とはいえ、あの頃、もし共学だったら「何倍も楽しい高校生活になったのに」と、溜め息がひとつ。

読み終わりましたら是非一押しお願いいたします。人気blogランキング

|

« 日清と明星とTOBと白馬の騎士 | トップページ | いじめを理由に文科省と市を提訴?? »

コメント

どうもです!
私の教えている高校も、数年前に女子高から共学に変わりました。
母校は・・・相変わらずむさ苦しい男子校です。f(^^;)

投稿: コレバナ | 2006年11月18日 (土) 07時12分

コレバナさん、おはようございます。

コレバナさん、高校の先生さんだったんですか?
すごいなあ。全然思いもつきませんでした。
じゃあ、趣味から判断して、運動部の顧問とかやられていそうですね。

男子校の長所を説く人もいますが、誰がなんと言っても、やっぱりむさ苦しいかったですよね。

投稿: バッキー | 2006年11月18日 (土) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721517

この記事へのトラックバック一覧です: ショックというよりも羨ましい:

« 日清と明星とTOBと白馬の騎士 | トップページ | いじめを理由に文科省と市を提訴?? »