« 高齢者ドライバーの増加と夢の車 | トップページ | 熱田神宮でどんど焼き »

2007年1月20日 (土)

怖い話です。富山で冤罪事件

周防正行監督が、「Shall we ダンス?」から11年ぶりに送り出す、痴漢の冤罪事件を取り上げた映画、「それでもボクはやっていない」の劇場公開日に合わせたかのニュース。
やってもいない強姦容疑で逮捕起訴され刑務所に。

冤罪、怖いですね。警察も司法もヒドイことをしたものです。

この無実の男性は既に刑期を終えて出所し、その後の足取りは現在、行方不明になっているとの事。一度狂ってしまったこの人の人生、何とかもう一度、正常に戻ってほしいものです。

富山県警は19日、同県内で2002年に発生した強姦(ごうかん)と強姦未遂の2事件の容疑者として逮捕し、懲役3年の実刑判決が確定した男性(39)が無実だったと発表した。新たに強姦と強姦未遂の疑いで、関与を自供した松江市西川津町、無職大津英一容疑者(51)を逮捕した。県警は「同容疑者と男性は無関係」としている。
この男性は約8カ月拘置された後、2年1カ月にわたって服役。05年1月に仮出所した。現在は所在不明で、富山地検は再審請求する方針。by中日新聞社

記事では警察は、現場に残っていた足跡が男性のものと一致しないことを認識しておきながら逮捕、さらに、電話の通話記録からアリバイが成立する可能性があることも見落としていたとあった。この事が事実だとするのなら、警察の怠慢でひとりの男性が犯人にされてしまったという事に。

警察の仕事は疑うのが仕事とはいえ、アリバイの裏取りもしないようでは、あやしい人間はみんな逮捕され犯人にされてしまう。これはマズイでしょう。

よほど警察の取調べで怖くなったのか、それとも抵抗を諦めたのか、この無実の男性も、逮捕前には容疑を否認していたが、公判では起訴事実を一貫して認めていたらしく弁護士にも同様に接していたらしい。この辺は何とも不思議ですが。

今回の冤罪、別の事件で取り調べを受けていた真犯人の供述から、男性の冤罪が発覚したということ。この真犯人が供述しなければ、無実の男性が一生、強姦魔にされていた・・・・・おー怖。

読み終わったついでに順位も確認してくださいね。カチッと人気blogランキング

名古屋税理士会  税理士バッキー

|

« 高齢者ドライバーの増加と夢の車 | トップページ | 熱田神宮でどんど焼き »

コメント

お世話になります。だんなです。

これは非常に恐ろしいことだと思います。
単なる冤罪事件ではなく、その裏には何か必ずあると思います。
本人が所在不明というのも、これは何を意味するのでしょうか。

ただ、人が人を裁く以上過ちは有り得ますが、
このような不幸な冤罪事件だけは再発防止に努めていただかなければ・・・。

投稿: だんな | 2007年1月20日 (土) 14時39分

はじめまして、記事検索からよさせていただきました
悲惨なニュースですね、僕も関連記事を書きました、
よかったら、覗きに来てください。

投稿: ももたろう | 2007年1月20日 (土) 14時52分

だんなさん、こんにちは。

この一件、警察のズサンな捜査が原因での冤罪でないとしたら・・・・だんなさんの云われるとおり、「非常に恐ろしいことだと」

アリバイの裏取りをしていなかったというのが、私には解せませんが。通常、携帯中心に通話記録は調べると思いますけど。

「所在不明というのも」

確かに、新聞やテレビで報道されたので、真相を知って名乗り出てきても良さそうですね。

投稿: バッキー | 2007年1月20日 (土) 16時05分

ももたろうさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。
「悲惨なニュースですね」

そうですね。証拠が無くても、アリバイが有っても、自分で罪を一貫して認めてしまうと、犯罪者になってしまうという事のようですね。
おー怖です。

「よかったら、覗きに来てください」

はい。みに伺います。今後とも宜しくお願いします。

投稿: バッキー | 2007年1月20日 (土) 16時09分

バッキーさん

こんばんは。

警察には敬意を表しつつも、信じられないところもあります。

自分達の都合のいいように、事件を方向づけるのは
お手の物ですからね。

痴漢なんて、数名がグルになれば
簡単にデッチあげられてしまうと思います。

それからリクエストありがとうございます!
さっそくUPしましたよー!

投稿: 「感動創造」 | 2007年1月20日 (土) 22時31分

ども!
日本の警察は1度目をつけたら、めんどくさいのか、他の可能性をすべて潰すようなことをしますからね。
私も警察にはいや~な思いをさせられたことがあるので、あまり信用できません。
この男性も、人生、完全に狂ってしまいましたよね。
でも、行方不明ってどういうことでしょう。
仮出所なら、保護観察下に置かれるはずで、それを報知していた保護司、裁判所、警察にも問題ありそうな・・・。

投稿: コレバナ | 2007年1月21日 (日) 01時17分

 \_ヘ(ω・`)コンニチハー

「それでも僕はやってない」
本当にこの映画にあわせたタイムリーな事件ですよね。
冤罪で3年も服役して刑期を終えたら真犯人出てきました
なんて、時間は返ってきませんよね(*´・ω・`)(´・ω・`*)ネェ
怖いですね。

投稿: ゼシカ | 2007年1月21日 (日) 04時04分

バッキー様 この件反響が大きいですね、それだけ警察権力の誤った行使が、いかに重大であったかの証明と思います。犯罪を犯せば個人に一生付いて回り取り消しは出来ません、間違いのない捜査を望みますが人間のやる事完全を望む事も出来ず、誤った場合にどのような対処をしたらいいのか事後対策も必要と考えます。応援クリックしました、またTBもさせていただきました。

投稿: ごん太の遠吠え | 2007年1月21日 (日) 09時33分

感動さん、こんにちは。

いゃあ、この事件は驚きましたね。
「それでもボクはやっていない」の公開と重なったので、非常に興味をひきました。

無実の男性も何故に、そこまでやってもてないのに罪を被ったのか理解に苦しむところですね。

追記 リクエストありがとうございます。早速、みにいきます。

投稿: バッキー | 2007年1月21日 (日) 12時32分

コレバナさん、こんにちは。

「この男性も、人生、完全に狂ってしまいましたよね」

全くです。一度無くした信用、取り返すのは至難の業。
行方不明ではなく、積極的に表に出て潔白を明らかにした方がよさそうだと思いますが。
そのうち、ワイドショーとか週刊誌に登場されますかね?

投稿: バッキー | 2007年1月21日 (日) 12時36分

ゼシカさん、こんにちは。

「冤罪で3年も服役して刑期を終えたら真犯人出てきました」

お笑いじゃあないし、これはマズイでしょう。
それも、真犯人の自供が元で今回の冤罪が発覚とは。じゃあ、真犯人が口を割らなかったら、ずっとこの男性が「強姦魔」。
おかしいを通り越して、怖いですよね。

投稿: バッキー | 2007年1月21日 (日) 12時40分

ごん太の遠吠え、おはようございます。

「人間のやる事完全を望む事も出来ず・・・・・」

確かにその通りですよね。人のやること、間違いを完全に無くすことは警察の捜査でも、司法の場でも無理ですね。そうなると、極力ミスを無くすこと、そして、ミスのあった場合の事後対処で誠意をみせるぐらいしか、フォローはないのかと。

今回の件はヒドイ話ですが、この件が引き金で「死刑廃止」の議論が活気付くことには抵抗があります。

投稿: バッキー | 2007年1月21日 (日) 12時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721611

この記事へのトラックバック一覧です: 怖い話です。富山で冤罪事件:

» 服役男性は無実、警察・司法の大失態 [新・だんなの屋根裏部屋]
富山で発生した強姦事件の容疑者として逮捕され、服役していた男性が、 実は無実であ... [続きを読む]

受信: 2007年1月20日 (土) 14時35分

» ≪えん罪≫婦女暴行未遂で服役男性は無実、公判中の男逮捕…富山 [局の独り言。]
婦女暴行未遂で服役男性は無実、公判中の男逮捕…富山  富山県警氷見署が2002年に婦女暴行事件などで逮捕し、実刑判決を受けて服役した富山県の男性(当時34歳)が無実だったことが19日わかった。  別の婦女暴行事件などで富山地裁高岡支部で公判中の松江市西川津町... [続きを読む]

受信: 2007年1月20日 (土) 14時56分

» 強姦などで服役の男性無実 [DANGER]
別の男が容疑認め逮捕 裏付け捜査杜撰 富山県警氷見署が2002年に婦女暴行事件などで逮捕し、実刑判決を受けて服役した富山県の男性(当時34歳)が無実だったことが19日わかった。 別の婦女暴行事件などで富山地裁高岡... [続きを読む]

受信: 2007年1月20日 (土) 14時56分

» 冤罪をこうむった男性に対して警察は何を、どう補償する [One And Only]
罪がないのに、疑われたり罰を受ける冤罪(えんざい)。 警察の業務の中で最大のミスがこの冤罪でしょう。 今回の例は、最悪です! 富山県の男性は、無実なのに実刑判決を受けて服役していました。 逮捕前に容疑を否認していたそうですが、恐らく警察のきつい取調べで無..... [続きを読む]

受信: 2007年1月20日 (土) 15時26分

» 強姦で無実 判明 服役済み [王様の耳はロバの耳]
強姦などで服役の男性無実 別の男が容疑認め逮捕 富山(朝日新聞) - goo ニュース 何ともひどいそして奇妙な話ですね {/face_ang/}{/hiyo_face/} 強姦と強姦未遂容疑で逮捕され3年の実刑を受けた男が2年9ヶ月服役の後、仮釈放されました その後になって別の男が犯人と分かったので服役した男の無罪が分かりました {/hiyo_ang1/} 間違えられた男は出所後、行方がわからず富山県警は親族に謝罪したそ... [続きを読む]

受信: 2007年1月20日 (土) 15時27分

» 資格試験 弁護士資格 [キャリアプランニングとキャリアカウンセリング-難易度の高い資格も夢じゃない!]
資格試験 弁護士資格 日本で弁護士になるには、原則として2つの経路があります。 ... [続きを読む]

受信: 2007年1月20日 (土) 18時50分

» 2年余 服役 男性無実 [heart-to-heart]
朝日新聞1月20日31面 2年余 服役 男性無実 強姦容疑で別の男逮捕 裁判やり直しへ 富山  富山県警は19日、02年に起きた強姦事件などで懲役3年の実刑を受けて2年9ヶ月服役した富山県の男性(39)が無実だったと明らかにした。 ・・・・・・・中略・・・・・・・・・・・・  小林勉・県警刑事部長は「男性の逮捕は客観的証拠が得られておらず、裏付け捜査が 不十分だった。重く受け止め再発防止に努めたい」と話した。  佐野仁志・富山地検次席検事は「様々な証拠を総合的に判断し... [続きを読む]

受信: 2007年1月20日 (土) 19時00分

» 冤罪 [MAC`S GADGET ANNEX]
婦女暴行罪などで服役していた男性が、実は冤罪であったという。 真犯人が自供したため判明したのですが、男性は刑期を終え出所し、現在は行方が判らないとのこと。 「冤罪」。司直が犯すミスの中で、最大のミスがこの「... [続きを読む]

受信: 2007年1月20日 (土) 19時57分

» 日経インチキ企画徹底糾弾他2題 [天下の大悪法・裁判員制度徹底糾弾!!高野善通の雑記帳]
 本日から日経新聞に裁判員制度関連の「試される司法」インチキ連載企画が始まりました。そもそも、司法という職業柄やらせ、作為の絶対許されないタウンミーティングでのインチキ世論誘導がありながら、それを一...... [続きを読む]

受信: 2007年1月20日 (土) 23時13分

» 婦女暴行未遂で服役した男性が無実 [つらつら日暮らし]
婦女暴行未遂で服役していた男性が無実だったという、とんでもない事件が発生したようです。 [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 05時29分

» 冤罪事件発覚 [ごん太の遠吠え]
富山県氷見市で、婦女暴行及び未遂事件で逮捕され実刑を受けた男性が、実は無罪だった。あってはならない事件がありました。 当初は物証がなく、被害者の似ている発言から任意で事情聴取をしていたらしく犯行も否定していたが3日目に容疑を認め、公判中も一貫して容疑を認めたため懲役3年の実刑を受けた。 富山県警は「足跡の齟齬」や電話履歴からアリバイ成立の可能性もありながら逮捕にいたったそうな。 その後鳥取県で、強制わいせつ罪容疑で逮捕された大津英一なる真犯人が別の強姦致傷、未遂事件で氷見署に再逮捕取調... [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 09時35分

» 杜撰 [WL通信]
逮捕時「証拠ある」 富山の無実男性の兄に県警 (朝日新聞)  富山県警が強姦(ごうかん)事件などで逮捕し有罪判決を受け服役した男性(39)について「客観的証拠がない中の逮捕で無実だった」と発表した問題で、金沢市... [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 14時01分

« 高齢者ドライバーの増加と夢の車 | トップページ | 熱田神宮でどんど焼き »