« 改革のスピードは、政治の世界とイイ勝負 | トップページ | 空手の大会 »

2007年6月16日 (土)

訴訟社会とこんにゃくゼリー

学童保育所のおやつで、小1の男児がこんにゃくゼリーをのどに詰まらせて死亡したのは、メーカーなどの過失だとして、亡くなった男児の両親が、菓子メーカーと学童保育所を監督する市に対して、約7500万円の損害賠償を求めて提訴したらしい。

メーカーも行政も大変だ。これでまた一歩、日本もアメリカ型の訴訟社会に近づいた。

ニュースで知って、どこかの弁護士が訴訟を炊きつけたぐらいの事か?

両親の訴えの主張をまとめると、こんにゃくゼリーは硬く弾力性があり、のどに詰まる危険性が高い食品で市場に流通させるべきではなかった。

「良くかんで食べて下さい」などの注意書も不十分で、少なくとも子供が食べないよう明確な警告表示をすべきだったと。更に、学童保育所にも安全配慮義務違反があったとしている。

こんにゃくゼリーによる死亡事故の後、モノはためしにと、管理人もこんにゃくゼリーを食べてみた。体験記については、「続・こんにゃくゼリー、自ら食べてみる」http://backy.blog.ocn.ne.jp/kazu/2007/05/post_7d25.html

子を持つ同じ父親のひとりとして、自分の子供を不意の事故で失ってしまった、このご両親のやり切れない気持ちには大きく理解することができます。ただ、その心情と提訴とは別次元のハナシ。第3者的には、何だかねぇ~って感じも否めない。

憲法に定めるとおり、裁判する権利は自由だ。納得いくまで争えばよい。でも、管理人が思うに一番大切なのは、白だ黒だの世界ではなく、次の悲劇を起こさないように注意と改良をはかること事なのではと・・・・・・。

 

                 最新のランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋 税理士 柳和弘税理士事務所 一日に一度だけで結構です ↑ ↑ ↑

            

|

« 改革のスピードは、政治の世界とイイ勝負 | トップページ | 空手の大会 »

コメント

トラックバックくださり、ありがとうございました。
記事も、読ませていただきました。

投稿: muzuwi | 2007年6月16日 (土) 11時34分

考えさせる内容のブログに、軽いコメントで恐縮ですが(・ω・;)(;・ω・)、わたしは、朝ごはんはかかさずこんにゃくゼリーなんです。

ヨーグルト+グレープフルーツ(又はキウイ)+こんにゃくゼリー2個、これが健康の秘訣で、これを朝ごはんにしだしたら、ものすごく胃腸の調子がいいんですよ。

なので、こんにゃくゼリーが発売禁止になったら。。。個人レベルでかなり困ります。現に、店頭からこんにゃくゼリーを下げてしまったスーパーもありますしね。

そうか。スーパーも、訴えられるのがこわいんでしょうか。
「危険性はニュース等で知っていたはずなのに、その後も継続して販売していた」と。。。

投稿: kimutax@税金まにあ | 2007年6月16日 (土) 16時34分

muzuwiさん、こんにちは。

コメントありがとうございました。
ブログ読みましたよ。文だけでなく絵も描けるんですね。すごい。

この記事については、少し見解が分かれましたか?

投稿: バッキー | 2007年6月16日 (土) 18時08分

税金まにあさん、こんにちは。

「考えさせる内容のブログに、軽いコメントで恐縮ですが・・・・・」
全然OKですよ。朝刊読んで、何だかな~って感じたんで、軽く書いた程度ですから。

それよりも、朝食の中身に関心が。
税金まにあさんの、あの若さと美貌、そして、何よりあのパワーの源が、予想外にアッサリとした朝食にあったとは。

買い物から帰った妻から、店頭のこんにゃくゼリーコーナーに、大きく注意書きが今日からされていたそうです。

投稿: バッキー | 2007年6月16日 (土) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721786

この記事へのトラックバック一覧です: 訴訟社会とこんにゃくゼリー:

» 個人的には蒟蒻ゼリー、好きだけど。 [泣き虫SUNが昇る迄。]
こんにゃくゼリー食べ男児死亡=遺族が伊勢市など提訴-名古屋地裁 6月15日22時1分配信 時事通信  三重県伊勢市で3月、小学1年の男児=当時(7)=が学童保育 所で出されたこんにゃくゼリーをのどに詰まらせ死亡したのは、 ゼリーの形状や保育所側の対応に問題があ... [続きを読む]

受信: 2007年6月16日 (土) 11時31分

» 喉に詰まれば、成人でもヤバイと思いますが・・・(こんやくゼリー死亡事故、遺族が提訴) [現代徒然草]
 食物繊維を多く含んでいることから、ダイエットに効果的と女性の間で根強い人気のあるこんにゃくゼリーですが、弾力性の高さから、 充分に噛み切れないまま喉に詰まらせるという事故が、子供や老人の間で多く発生し問題のあ... [続きを読む]

受信: 2007年6月16日 (土) 11時43分

» 窒息死、こんにゃくゼリーにもよる? [ITニュース、ほか何でもあり。by KGR]
小さく切って食べた高齢者2人死亡 こんにゃくゼリー(朝日新聞) - goo ニュース そういえば、こんにゃくゼリーの出始めのころは、 全般にもっと固かったような気がしますが、 最近のものはやわらかくありませんか? うちでもよくこんにゃくゼリーを買いますが、 あの固さでとても窒息するとは思えません。 あの固さで窒息するくらいなら、豆腐でも窒息するんじゃないか、 と思うくらいです。 とはいえ、こんにゃくの含有量なんか気にしたことがないので、 どの程度こんにゃくが入っていると、 どの程度固いのかな... [続きを読む]

受信: 2007年6月16日 (土) 15時05分

» こんにゃくゼリーが悪いんじゃない、容器が悪いんだ [BBRの雑記帳]
こんにゃくゼリーって、普通のゼリーとはちょっと違う独特のツルリとした食感が結構好きなんですよね。しかし、こういう事故が報道されておりまして。 三重のこんにゃくゼリー死亡事故、両親が提訴・名古屋地裁(NIKKEI NET) (元ニュースはこちら) (記事引...... [続きを読む]

受信: 2007年6月20日 (水) 01時03分

» こんにゃくゼリーが悪いんじゃない、容器が悪いんだ [BBRの雑記帳]
こんにゃくゼリーって、普通のゼリーとはちょっと違う独特のツルリとした食感が結構好きなんですよね。しかし、こういう事故が報道されておりまして。 三重のこんにゃくゼリー死亡事故、両親が提訴・名古屋地裁(NIKKEI NET) (元ニュースはこちら) (記事引...... [続きを読む]

受信: 2007年6月20日 (水) 01時04分

» こんにゃくゼリーが悪いのか? [本を読んでも賢くはなれない]
学童保育に預けられていた男児小学生(7歳)が こんにゃくゼリーを喉に詰まらせて死亡した事故で 両親が約7500万円の損害賠償を求める訴訟を起こした。 気持ちはわかる。 突然こういう事故で娘たちを失ったら 私も我を忘れて責任追及に走ってしまうような気がする。 ただ、..... [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 10時46分

» 偽装はいつかはばれる [みかんの国の社労士開業への道]
ミートホープは北海道の苫小牧にある食肉加工会社です。北海道では有名で北海道の食肉加工業の中で第9位の会社です。ここで働く人は約500人で... [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 21時34分

» ミートホープ 従業員60人解雇 …あの食品にも!!【動画】 [ミートホープ 従業員60人解雇 …あの食品にも!!【動画】]
食肉を偽装…豚肉を牛肉風味に変えてしまうとは…まるでマジシャンのようだ!!と言われたミートホープ株式会社の田中稔社長が従業員の全員解雇を決定したようだ。被害は消費者だけでなく従業員、またその家族にまで…....ホームページは凍結。しかしミートホープ社の田中稔社長の息子が経営しているというバイキング方式のレストラン、イートアップは現在も変わらず営業⇒【写真】ミートホープ社が絡んでいる商品一覧....カトキチ以外にも、おなじみの冷凍食品などその数なんと数十種類。ここまで多いと全部把握するのも大...... [続きを読む]

受信: 2007年6月26日 (火) 16時08分

« 改革のスピードは、政治の世界とイイ勝負 | トップページ | 空手の大会 »