« 梅雨明けと中坊とエロオヤジ | トップページ | ブログを理由に従業員を解雇 »

2007年7月26日 (木)

首にロープ、どんな気持ちでアクセルを

三重県名張市の青蓮寺展望台駐車場で、乗用車がフェンスに激突したのを目撃し110番通報。駆け付けた署員が発見したのは、運転席に首なしの男性遺体と、助手席の床には頭部が。

想像するだけで気持ちの悪い光景。見つけたお巡りさんも気の毒だ。

いくら仕事とはいえトラウマにならないか、心配になってくる。

警察では、男性がロープを助手席の窓から引き込んで、自身の首にかけて車を発進させた自殺とみている。

死亡したのは愛知県の40代の男性。何がそこまで思いつめさせたのか?怖いだろうに。

どんな気持ちでアクセルを踏んでいったのか。

死を覚悟した人間の気持ちを簡単に推測することなど出来ない。

今月、少し前にも名古屋市内で、同様の方法での自殺があったばかり。今回のニュース、それを聞いて覚悟を決めたようにも思えてくる。

「自殺」、コトバの響きも字体もキライな一字。

誰でもいつかは「死」という最期を迎え、それから逃れることは出来ない。
ただ、最期の「死に様」だけは、せめて、他人に迷惑のかからないような死に方を選びたいもの。今回のニュースを聞いて強くそう感じた。

 

              最新のランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋 税理士 柳和弘税理士事務所 一日に一度だけで結構です ↑ ↑ ↑

|

« 梅雨明けと中坊とエロオヤジ | トップページ | ブログを理由に従業員を解雇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721824

この記事へのトラックバック一覧です: 首にロープ、どんな気持ちでアクセルを:

» 首切断自殺? [zara's voice recorder]
車内に頭部切断の男性遺体、自殺の疑い 名古屋 12日午前7時ごろ、名古屋市天白区天白町のゴルフ練習場脇の駐車場で、軽乗用車の外側に男性の頭部が落ちている、と通勤途中の会社員男性(28)から110番通報があった。天白署の署員が駆けつけたところ、軽乗用車の運..... [続きを読む]

受信: 2007年7月26日 (木) 11時37分

« 梅雨明けと中坊とエロオヤジ | トップページ | ブログを理由に従業員を解雇 »