« これが本音だろう。米特使の原爆発言 | トップページ | 長淵ライブの先行予約 »

2007年7月 6日 (金)

タダより高いものは無いか?!

保険会社の営業さんが事務所まで。毎回こちらの、全く気のない対応にもめげずに、足しげく何度も通って来られる営業さん。

法人メインの保険会社なので、関与先のお客さんを是非紹介してほしいと、何度も何度も熱心に来てくれる。実にタフな人だ。

なんだか手には大きな荷物。紫の花。

見るからに高そうな花のよう。胡蝶蘭じゃありませんか。なんで?

こんな高そうな花、錦のお姉ちゃんにもプレゼントしたことがない。

男の目にも紫色の高貴な雰囲気、見えないオーラが伝わってくる。

営業さんに聞いたところ、なんでも創業105周年のプレゼントとのことらしい。。。。が、

105周年というのも何だかキリの悪い話、100周年とかなら素直にスゴイとの感想もわくのだが。

昔から、「タダより高いものは無い」と、親から聞いて育って大きくなった。それだけに、こんなモノをタダで貰うと何だか気が重い。ちょっと憂鬱。

「要らないから、持って帰って」なんて、そんな横柄な態度で切り返すことも出来ないし。

よーし。こうなったらブログでCMぐらいはしときましょう。

胡蝶蘭、頂いたのは大同生命さん、紫色のお花を頂いたのは大同生命さん、くどいようだが大同生命さん・・・・・・。

どうだ、これぐらい連呼しておけば、とりあえずはOKか。

 

             最新のランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋 税理士 柳和弘税理士事務所 一日に一度だけで結構です ↑ ↑ ↑

|

« これが本音だろう。米特使の原爆発言 | トップページ | 長淵ライブの先行予約 »

コメント

このネタは反応しなければと思いかきこかきこ

すごいですね。
ぱ○りょうもこんなプレゼントはしたことがありません。
たいしたもんですね。
○ぱりょうも参考にしなければ・・・。(ー_ー;)

さて、本音トークですが、生保業界のガリバーはいわずと知れたN生命です。
しかし、主要客層は個人だったんですね。
話のあったD生命はご存知税○士会と法○会を中心とした中小企業を主要客層としている。
近年、「生保のおばちゃん」と言われた職域やMYフレンド中心の募集活動していた募集人って見なくなりましたよね。
企業は個人情報の問題なども含めて社内への出入りが容易じゃなくなり、外資の参入や通販の台頭により実はマーケットは大きく変化しています。
もちろん逆ザヤの問題もあり生保のガリバーは新しいマーケット開拓を余儀なくされています。
そこで目をつけたのが法人マーケットです。
新商品を開発し、ここがポイントですが「税理士と提携して」マーケット開発をすると方針がでています。

さて、ここで話を戻しますが、このマーケットで独壇場だったD生命。自分がもしこの立場だったらどうするだろうか?
より川下へ川下へとパイプを太くするであろう。
つまり税○士会の上であぐらをかいて待っているのではなく、会員の税理士との関係を強化する必要があるんです。
なにせN生命は税○士会と関係を持っていないので「税理士と提携」するには個々の税理士とパイプを作る必要があるからです。

いやぁ~しかし、今時こんな手を使う人がいるんですね。

投稿: ぱぱ○ょう | 2007年7月 8日 (日) 03時14分

ぱぱ○ょう さん、こんばんは。

詳細なコメントをありがとうございました。
写真もとったので一緒に上げれば良かったかな?
立派な鉢植えの胡蝶蘭です。
きっと結構な値段がするんではと・・・・・・。

ようは、代理店になってくださいっていうお願いみたい。保険の仕事は大同さん側が全部やるんで、とりあえず代理店の形式をとって関与先に営業さんを訪問させたいという事。

紹介して制約すれば、後からバックしますよという事。
このスタイル自体は昔から変わっていませんが。

投稿: バッキー | 2007年7月 8日 (日) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721803

この記事へのトラックバック一覧です: タダより高いものは無いか?!:

« これが本音だろう。米特使の原爆発言 | トップページ | 長淵ライブの先行予約 »