« 竜の叫びを耳にしてドームまで | トップページ | ウィッキーさん、みのもんた?中部電力 テラ46 »

2007年8月13日 (月)

お盆の時期に気になる疑問が

お盆といえば「毎日香」、昔テレビのCMでそんなのがあったなと、府と思い出した。

本題はここから。お盆といえば、お寺のお坊さん達にとって檀家でのお経読みに右往左往、一年で最も忙しく走りまわる季節。

お坊さん達にとっては今が正にハイシーズン。そんな季節のおり、昨日、葬儀会館の前を通った時に府と大きな疑問が。

「お盆の時期に葬式が入ったら、お寺からちゃんとお坊さんは来てくれるのか?」

ひょっとして、お盆供養の檀家まわりで手がいっぱい、今日は申し訳ないが、ちょっと無理だなんて事はないのであろうか?

檀家にとっても、お盆供養のお経はご先祖さんへの大切な儀式。お坊さんにお経を唱えてもらわなければ、気が済まないという人間も中にはいる。

大変に無礼な書き方をお許し願いますが、お布施も檀家まわりを何件かキャンセルすることで減る。

隣にいた嫁にも聞いてみたが、「私もわからん」と、そっけない返答。当面、急ぎでお願いする予定はないのだが、それでもやはり気になる。

人間、千差万別。お坊さんも千差万別、人それぞれか?

うちのブログの読者には、仏教関係の読者も何人かおみえになる。単純に湧いた疑問を記事にしましたが、もし、お気を悪くいたしましたらごめんなさい。

人気ランキングに参加しています。応援していただけると順位があがります。       花には水を、ブログにはクリックを→人気blogランキング

名古屋 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑ 一日に一度だけで結構です

|

« 竜の叫びを耳にしてドームまで | トップページ | ウィッキーさん、みのもんた?中部電力 テラ46 »

コメント

 管理人様

なんとも、タイミングが良い記事というかなんというか。

実は、拙僧の寺ではこのお盆の時期に、3名の御檀家さんが亡くなられまして、とにかく時間を調整しまくって、棚経と葬儀とをこなします。

地域差やお寺の方法で、色々と異なると思いますが、拙僧の寺の場合、すでに棚経について、行く時間を定めてお伺いするので、おいそれと変えるわけにはいきません。

お一人、夕方の葬儀を受け入れてくださったので、それでなんとかこなします。御檀家さんの方が、お盆で忙しいということを予め承知してくれていたので、ご理解くださいました。

この辺は、やはり常日頃の御檀家さんとのふれ合いが鍵になるのかな?という感じがします。

それでは、これから供養に走ってきます。

投稿: tenjin95@栗原市 | 2007年8月13日 (月) 06時52分

tenjin95@栗原市さん、おはようございます。

早起きして書いた記事に、早速のコメントありがとうございます。
tenjin95さんからのご回答、胸のつかえが少し降りた気分です。

「このお盆の時期に、3名の御檀家さんが亡くなられまして・・・」
アレアレ。府と感じたことだったのですが、実際にあるんですね。
大忙しのお勤め、猛暑のおり、くれぐれもお体に気をつけて下さいね。
棚経も葬儀も、どちらもお檀家さんにとっては無くてはならない供養。お仕事に頭が下がる気持ちです。

「これから供養に走ってきます」
ファイト一発。いってらっしゃいませ。

投稿: バッキー | 2007年8月13日 (月) 07時48分

こんばんんは。
お盆の最中にお葬式は難しい部分もありますが、最大限時間をやりくりしながら、日程の調整をします。
火葬だけして、葬儀はお盆明けというのが、考えられます。

こういう事態も想定はしていますので、忙しい中にも、1割くらいの、時間の余裕を作っています。
いくら伺う時間が遅くなっても、1年に1回のことですので、棚経のキャンセルはしないだろうと思います。

投稿: ぜん | 2007年8月13日 (月) 23時24分

ぜんさん、おはようございます。

お忙しい中でのコメントありがとうございます。

私も出先から携帯で返信中です。

お盆にお坊様にお経をあげてもらわないと、盆が明けないと思う檀家さんも少なくないので、事情があってもキャンセルは難しいそうですね。

投稿: バッキー | 2007年8月14日 (火) 07時40分

今、半日の棚経を終えて帰ってきたところです。
私のところは檀家が少ないので半日で間に合います。ですから、突然の葬儀があっても全然余裕でこなせます。

昔、手伝いに行った寺では、13日の午後から棚経にいき、14・5日は1日100軒ずつ回ります。その代わり軒並みですから移動時間はかかりません。それでも100軒というのは体力の限界のようなきがします。
こういうお寺さんでは盆過ぎまで待たされるでしょうね。

投稿: あっぷる | 2007年8月14日 (火) 12時08分

あっぷるさん、こんにちは。

お盆の棚経、お疲れ様でした。
「1日100軒ずつ回ります・・・・」
軒づたいとはいえ100軒ですか・・・・。盛夏に、袈裟をまとっての棚経、それも100軒とは・・・・体力の限界でしょうね。それも連日ともなれば、まさしく鉄人ですね。いゃあ、頭が下がります。

今回、府とした疑問をネタにした訳ですが、繁忙期の最中に、本職のお坊さん達から、三者三様のお答えが出来たことを大変に感謝しております。勉強になりました。


今回、府とした疑問をネタに書きましたが、「棚経」と

投稿: バッキー | 2007年8月14日 (火) 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721838

この記事へのトラックバック一覧です: お盆の時期に気になる疑問が:

« 竜の叫びを耳にしてドームまで | トップページ | ウィッキーさん、みのもんた?中部電力 テラ46 »