« 企業の時価総額、中国に抜かれました | トップページ | 実にリアルだ、「我慢しきれずに」 »

2007年9月 2日 (日)

当たり前だが健康が一番だ

昨日の午後、病院の集中治療室、いわゆるICUなるところに初めていった。こうしてブログを書いているので間違っても本人ではない。

テレビドラマでみた印象のとおり、大小のモニターが並ぶ光景と小さく聞こえる電子音、あとモニターを見つめる看護スタッフの姿、病院というよりは研究所に来たような感覚に近い。

私語や目立つ大きな動作がないだけに、定期的なモニターの電子音が耳に残る。

集中治療室、静かな空間の中ベットに横になっている患者さん達は、紛れもなく生死の境を必死で戦っている。

ベット脇のモニターには、小刻みに変化する各種の数値や表示される波の形、点滴と体に繋がれたチューブをみて背筋が凍る。

家族であったら、もし自分であったらと想像すると・・・・・怖すぎて考えたいとも思わない。

何気ない日々を送っているが、改めて健康な体で毎日を生活していられる事のありがたさと、大切さを強く実感した一日となった。

 

               最新のランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋 税理士 柳和弘税理士事務所 一日に一度だけで結構です ↑ ↑ ↑

|

« 企業の時価総額、中国に抜かれました | トップページ | 実にリアルだ、「我慢しきれずに」 »

コメント

突然ですが、もし、さしつかえなければ、
私のサイトに、あなた様の
ブログを登録していただけないでしょうか。
ランキングを楽しんだり、
さまざまなブログを拝見したり、
ブログライフの引き出しとして、
お願いできないでしょうか。
こちらのサイトです。
http://www.p-netbanking.jp
是非、御願いします。

投稿: magazinn55 | 2007年9月 2日 (日) 09時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721854

この記事へのトラックバック一覧です: 当たり前だが健康が一番だ:

« 企業の時価総額、中国に抜かれました | トップページ | 実にリアルだ、「我慢しきれずに」 »