« 命の重さ | トップページ | 追記・今日も勝った。ドラゴンズが王手 »

2007年10月19日 (金)

人は見かけで判断される

パッと見、見た目は時代劇でお馴染みの「越後屋」、一癖も二癖も腹に持っていそうな風貌と容姿の協栄ジム金平桂一郎会長。

失礼ながら、第一印象はキャラの濃い、胡散臭い人間なのかと思っていた。

しかし、ロシアから緊急帰国しての謝罪会見や、先日の亀田一と同席しての会見、この両場面でのコメントや印象を見た限りでは、そんなに腹黒い人間でも無さそうだ。

どうも管理人の勝手な思い込みであったみたい。

隣に座った亀田オヤジのキャラが濃すぎるという事もあるが、金平会長の低姿勢な態度とコメントは、彼の見た目「いい人度」をアップしたようだ。

やはり人は見かけで判断される。特に第一印象は。

100人が100人、誰も彼もが仏様のように人相のいい顔立ちではない。金平会長もこのタイプで損をしたひとり。

顔立ちは簡単には変わらない、でも、笑っているだけでも「人相」は変えられる。

みんな、よーく判っているだけに気をつけていきたいものです。

  

           最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 一日に一度だけで結構です ↑ ↑ ↑

|

« 命の重さ | トップページ | 追記・今日も勝った。ドラゴンズが王手 »

コメント

いやいや、かなり黒い噂の多い人ですよ。
ただ、プロモーターとして多くの人間に接していますので臨機応変に対応できるのでしょう。
猫を被ることなどは簡単なこと。腹は見せないのだと思います。

ここは平身低頭で行くに限ると計算しているのでしょう。
営業の人間なら造作も無いことです。ひとりも業務上では同じかな(笑

投稿: ひとり | 2007年10月19日 (金) 13時27分

こんばんは。

金平会長の「越後屋」ぶりは、ボクシング界では有名ですよ。

平身低頭で行くという計算もあるのでしょうが、そんな百戦錬磨の「越後屋」さんをあそこまで憔悴させた亀田一家のバカさも相当なものだと思います。

それを考えると、亀田一家のホントの地獄はこれからだと思います。今まで好き勝ってやった挙句、ジムに恥をかかせたわけですから、会長の報復はすごいと思います。

投稿: くりむ翔 | 2007年10月19日 (金) 20時39分

ひとりさん、こんばんは。

CSシリーズかぶりつきでコメントレス中。8回裏巨人の攻撃、打順はガッツ。
「いやいや、かなり黒い噂の多い人ですよ。」
やっぱり。最初に見た印象が当たっていたみたいですね。
何となく胡散臭い雰囲気がプンプンでしたから。

それでも、社会の空気を読んで「平身低頭」をこなすとは、亀さん一家よりは空気が読めるみたいですね。

投稿: バッキー | 2007年10月19日 (金) 21時26分

バッキーさま

やっとこの亀田一家の問題も形の上では解決しましたが、これからの亀田一家は茨の道がまっていると思います。

多くの反亀田ファンはあのような実力も伴わずに、周囲が持ち上げたのに錯覚して振舞ってきた分、よほどの努力をしないと、世界戦よりまずは日本戦でさえあやふいものです。

でも覚悟してどんな試練にも耐えて復活すればまたファンは戻ってくるかもよ・・・

投稿: 容子 | 2007年10月19日 (金) 21時32分

くりむ翔さん、こんばんは。

ガッツ歩いて打席は李。
「金平会長の「越後屋」ぶりは」
スポーツ系に詳しい二人からそうコメントしてもらえると、やっぱりなあって、そんな気がしてきました。

「会長の報復はすごいと思います」
何だかリアルな話ですね。怖そうだ。海千山千の金平会長、怒ったら怖そうですね。亀さん一家、TBSにも切られたし再起は遠そうですね。

投稿: バツキー | 2007年10月19日 (金) 21時32分

容子さん、おはようございます。

コメントのレスが同じ時間。偶然ってあるんですね。
「周囲が持ち上げたのに錯覚して振舞ってきた分」
そうですね。蜜に群がるアリのように、商売のために皆で亀さん一家を持ち上げてしまいました。
ブログネタにした私も含めて、あの一家にとんだ勘違いをさせてしまいました。
茨の道、そんな感じですね。国内ではもう無理ではないかと思っています。

投稿: バッキー | 2007年10月20日 (土) 08時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721897

この記事へのトラックバック一覧です: 人は見かけで判断される:

» 亀田父 金平会長の要求にどうする!? [スポーツひとりごと日記]
 協栄ジムの金平桂一郎会長が25日にも亀田兄弟の父親・史郎氏に連絡を取って、 今後の契約問題について交渉に入ることを明かした。  JBCの処分通り、史郎氏が亀田兄弟の指導から手を引き、亀田兄弟が所属する協栄ジムで練習を再開すれば一件落着となるが、こ...... [続きを読む]

受信: 2007年10月24日 (水) 11時55分

« 命の重さ | トップページ | 追記・今日も勝った。ドラゴンズが王手 »