« 円高に株安、大丈夫かニッポン | トップページ | 上を向いては歩かない »

2007年11月 9日 (金)

何だか似ているぞ、この記事

この切り口、何だか似ている感じもする。

もし、プロの記者さんが、うちのブログを元ネタに記事にしてくれていたとしたら、光栄だ。

そんな訳ないか。

管理人の、単なる勝手な思い込みだと思うが。ちなみに、うちのは↓

2007年11月1日(木曜日)

「さるはし」と「さはし」

会社更生法適用を申請して、事実上倒産した英会話学校最大手のNOVA。現在雲隠れ中の創業者猿橋(さはし)望前社長。ニュースでは「さはし」とのフリガナがされている。

社長の苗字、猿橋、普通に読めば「さるはし」にしか読めないが。

これで「さはし」とも呼ぶのか。ひょっとして、自称なのか?

猿の字、さる・さる、と子供の頃にイジメでもあってトラウマ、意図的に「る」を抜いているのかもしれない。謎だ。

仕事柄、役所への記載がどうなっているのかも気になる。

どうでも良い話だが、今回のNOVA騒動に深いところで繋がっているようで、何だかちょっと気になるところ。

|

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それで、昨日のZAKZAKの記事にあったのは、こっち ↓

「“サル”ハシって誰だ…猿橋社長、身勝手名前強制変更」

おれはサハシ

一部事業を譲渡し、清算されることになった英会話学校最大手、NOVA(本部・大阪市)。経営破綻(はたん)の“元凶”とされる猿橋(さはし)望前社長(56)への非難は強まるばかりだ。「身勝手で子供じみていた」(幹部社員)といわれる猿橋氏を象徴するのが、5年ほど前に起きた「名前騒動」という。幹部社員や元社員が当時を振り返る。
「猿橋社長の名字の読みがある日を境に突然、『サルハシ』から『サハシ』に変わったんです」と明かすのは、猿橋氏をよく知る幹部社員。騒動の発端は、約5年前に掲載された新聞のインタビュー記事だった。インタビュー中は「サルハシ」という名前で会話が和やかに進んだが、後日、記事のなかで名字の読み仮名が「サルハシ」と紹介されると、猿橋氏が大激怒。
「さっそく、インタビューにかかわった社内の担当者を呼び出し、『サルハシって誰だよ。おれはサハシだぞ!』と言い張りだした。担当者が固まったのは言うまでもありません。なにしろ、前日まで『サルハシ』と名乗っていたのですから」(先の幹部社員)
ワンマン社長ににらまれると、NOVAでは生きてはいけないだけに、担当者の引きつった顔が目に浮かぶ。多くの社員は「どうせ『NOVAのサル』みたいに呼ばれるのがイヤで、ダダをこねているんだろう」と眉をひそめた。
絶対君主である猿橋氏が黒といえば、白いものも黒になるNOVA。この日以来、名字の読みは「サハシ」になった。
ちなみに、10月30日に公開されたNOVA本部(大阪市)の社長室の執務机には「N・SARUHASHI」と記されたネームプレートが置かれていた。

引用 ZAKZAK 2007/11/08

???、文量はまったく違うが、この記者さんと、目線が同じだった事だけは確かなようだ。

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑一日に一度だけで結構です

|

« 円高に株安、大丈夫かニッポン | トップページ | 上を向いては歩かない »

コメント

 管理人様

 10月30日に公開されたNOVA本部(大阪市)の社長室の執務机には「N・SARUHASHI」と記されたネームプレート

ちょうど、これに気付いた拙僧、あちこちで「さるはし」「さはし」という呼び方について、云々されていましたので、これはどういうことなのか?さるはしじゃないの?と思っていましたが、なるほどワンマンらしい、意味不明な規約でありましたか。やれやれという感じですね。

投稿: tenjin95 | 2007年11月 9日 (金) 04時45分

tenjin95さん、おはようございます。

「あちこちで「さるはし」「さはし」という呼び方について、・・・・」
そうでしたか。さすがは時事系のブロガーの皆々、目の付け所が一緒ですね。

「ネームプレート」
私は朝のテレビでみた猿橋社長のご実家の表札をみて、さはし?、さるはし?どっちなの、って感じてネタに書きました。

急激な店舗拡張の末に破産、この流れ、まさにワンマン社長の成れの果て。よいお見本のようですね。

投稿: バッキー | 2007年11月 9日 (金) 08時31分

うーん。専制君主になってしまうと、人間はここまであわれになってしまうという恐ろしい例ですね~。

この裸の王様ぶりのほうが、「さるはし」って名前より、はるかにこっけいなんですけどね。

『NOVAのサル』って言われるのがイヤ?あんた、そりゃ、猿に失礼だってw

投稿: kimutax@税金まにあ | 2007年11月10日 (土) 17時01分

うーん。専制君主になってしまうと、人間はここまであわれになってしまうという恐ろしい例ですね~。

この裸の王様ぶりのほうが、「さるはし」って名前より、はるかにこっけいなんですけどね。

『NOVAのサル』って言われるのがイヤ?あんた、そりゃ、猿に失礼だってw

投稿: kimutax@税金まにあ | 2007年11月10日 (土) 17時01分

税金まにあさん、こんばんは。

専制君主=ワンマン馬鹿社長、見事に裸の王様ぶりを如何なく発揮してくれました。支援企業、地元ナゴヤの企業も手を上げているみたいですが、前金制の、このビジネスモデルはもう使えません。

『NOVAのサル』って言われるのがイヤ?あんた、そりゃ、猿に失礼だってw

おー、きついひと言。まにあさんを怒らしたら何を書かれるか分からないなあ。でも、猿橋社長にはこのぐらいでも。

投稿: バッキー | 2007年11月10日 (土) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721924

この記事へのトラックバック一覧です: 何だか似ているぞ、この記事:

» 猿橋はサルハシ?サハシ? [zara's voice recorder]
“サル”ハシって誰だ…猿橋社長、身勝手名前強制変更 おれはサハシ 一部事業を譲渡し、清算されることになった英会話学校最大手、NOVA(本部・大阪市)。経営破綻(はたん)の“元凶”とされる猿橋(さはし)望前社長(56)への非難は強まるばかりだ。「身勝手で..... [続きを読む]

受信: 2007年11月16日 (金) 15時18分

« 円高に株安、大丈夫かニッポン | トップページ | 上を向いては歩かない »