« あっという間に師走の時期に | トップページ | 宿敵、韓国チームを撃破 »

2007年12月 2日 (日)

ヤフーでこんなサービスが開始

追記 記事文中のワードに機械的トラバが集中。伏字に。○○のカタカナ。想像して下さい。

日曜日のネタにはどうかとも悩んだが、まあいいか。

ヤフーで、「死にたい」などの自殺願望キーワードで検索すると、上部に「自殺は防ぐことができる」というメッセージと、相談窓口につながるリンクが今月から表示されるらしい。

真剣に悩んでいる人に、問題解決のきっかけをつくることが目的。

9年連続で3万人超えの自殺数、効果の程は定かでないがやらないよりはマシ、こんな事でも少しは思い留まる人が出てくれば素晴らしい。

ひとつ気になったのは、本当に思いつめている人間には、「死にたい」より、ストレートに「自殺」のワードの方が効くような気もする。

試してみたところ、死にたいでは260万件のヒットに対し、自殺では2730万件のヒットと一桁違う多さ。

それにしてもどっちの語も驚くヒット数。ビックリだ。

あと、真面目な相談窓口への案内は必要だが、間を取るためにも意表をついたところで、○○サイトとか、女性向けに全国有名スイーツ店とかのサイトが表示されても良いのでは。

死にたいで検索して○○サイトが表示されたら、バカバカしさに拍子抜け、死ぬ気も失せるというもの。決してちゃかして書いた訳ではない。

人に備わる三大欲求、性欲・食欲に直接響くキャッチなコピーの力は侮れない。

頭の固い役人や大手企業では難しいが、管理人ならそれもアリだ。

追記 うちのブログ、「ナゴヤ人」のワードでYahoo!とGoogleで検索してみた。結果が笑える。前者20万件、後者9万件のヒット数でトップに表示。お時間があればお確かめください。

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑一日に一度だけで結構です

|

« あっという間に師走の時期に | トップページ | 宿敵、韓国チームを撃破 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721949

この記事へのトラックバック一覧です: ヤフーでこんなサービスが開始:

» Yahoo!が自社の検索で自殺防止策 [つらつら日暮らし]
Yahoo!が、自社の検索で自殺防止策を採るようです。 [続きを読む]

受信: 2007年12月 2日 (日) 12時25分

« あっという間に師走の時期に | トップページ | 宿敵、韓国チームを撃破 »