« いくら何でも大盛り過ぎる | トップページ | 今年も当ブログをご贔屓にお願いいたします »

2007年12月31日 (月)

大荒れの天気と大掃除

2007年もいよいよラスト。ただ今の時刻は朝の8時半ぐらい。

年の最後に悩み事。

おおかた大掃除は終了、最後に残ったのは車の洗車だけ。

気になる年末年始のお天気、大荒れだとニュースでは伝えている。

大寒波、名古屋でも今日の午後には雪ダルマのマーク、雪の予報が出されている。

今の空をみていると降りそうな感じはしないが。車、洗おうか見送るべきか?

寒い中せっせと洗車して昼から雪でも降ってきたら腹が立つし、何より年末の貴重な時間が無駄になる。どっちにしよう?

くだらない事だが結構悩む。大いに悩む。似たような読者さん達もきっといる筈。

占いの細木のおばちゃん、根っからキライだが、こんな場面でなら、「あんたハッキリしなさい」と、ずばり言って貰いたいものだ。

どうしょうかな? 

 

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑一日に一度だけで結構です

|

« いくら何でも大盛り過ぎる | トップページ | 今年も当ブログをご贔屓にお願いいたします »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721982

この記事へのトラックバック一覧です: 大荒れの天気と大掃除:

» 風水を実践しよう [風水,大荒れの天気と大掃除]
日本はアメリカ、香港、台湾といった海外でおこなわれている風水実践において、大体5年ぐらい遅れているということを知っていますか?。あなたは、自分の寝ている方向を気にしたことありますか?仕事場で自分の机の方向を意識したことありますか?風水グッズは、きちんとあなたの吉方位に置いてますか?風水(ふうすい)は、中国4千年の思想で、都市、住居、建物、墓などの位置の吉凶禍福を決定するために用いられてきた。気の流れを物の位置で制御する思想。風水では都市や住居(生者の居住空間)を「陽宅(ようたく)」、墳墓(死者の... [続きを読む]

受信: 2007年12月31日 (月) 09時52分

« いくら何でも大盛り過ぎる | トップページ | 今年も当ブログをご贔屓にお願いいたします »