« 名高裁での一審破棄の例もある | トップページ | ブレスケア、3錠では足りなかった »

2008年1月10日 (木)

負けるな西村真悟

票には直接結びつかない、拉致問題や国防問題で、真剣にニッポン行く末を考えてくれている政治家のひとり、西村真悟衆院議員のご長男が昨日、赤坂の議員宿舎で自殺を。

極度の鬱が原因だったらしい。

大好きな政治家だけに、身辺に起きた不幸は残念です。

20階のベランダからの身投げ。どんな気持ちで飛び降りたのか。

管理人には想像できない。

赤坂の議員宿舎といえば、税金の無駄使いだと何かと問題になった、あの東京赤坂の衆院議員宿舎こと。

確か、ナントカ還元水の松岡農水相(当時)も自殺していた筈。

まだ新築して間もないのに、年越しで2件も不幸が続くとは。

ご家族を不意に失った西村議員の心痛は大変なものであろう。

負けるな「西村真悟」、イケイケ「西村真悟」、貴殿を応援するコアなファンは多い。

管理人もその一人。

本音の発言と尖閣にまで直接乗り込んで行こうとする勇気は本物。

今回の痛み、是非とも国政の立場で活躍して払拭して欲しい。

ご長男様のご冥福をお祈りいたします。合掌。 

 

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑一日に一度だけで結構です

|

« 名高裁での一審破棄の例もある | トップページ | ブレスケア、3錠では足りなかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/40721990

この記事へのトラックバック一覧です: 負けるな西村真悟:

» 「西村議員」についての最新ブログのリンク集 [話題のキーワードでブログサーチ!]
西村議員 に関連するブログ記事の検索結果や関連ワードをまとめてみると… [続きを読む]

受信: 2008年1月10日 (木) 09時26分

« 名高裁での一審破棄の例もある | トップページ | ブレスケア、3錠では足りなかった »