« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

初めて胃カメラ飲んでみた

薄いブルーのカーテン越し、ついに名前が呼ばれた。

まずは先生と看護師さんに、初めてなので優しくお願いしますと、何度も何度も念押し。

いよいよか。

迫るマウスピースに、緊張感はピークのレッドゾーン。

ビビる。ビビりまくりだ。

まな板のコイ、今まさにそんな感じ。

タイトルそのまま。初めて胃カメラ飲んでみた

痛いとか、ムカムカするとかの目立った自覚症状はない。

人間ドッグで引っかかったという訳でもない。

4月の初旬から何となく、胃がちょっと膨満感ぎみ。

感じとしては、おなかの中にずっと食べ物がある感じ。

素人判断では消化不良っぽい。それでも少し気になったので、先週病院まで。

こんな症状、本来なら近所の町のお医者さんに行くべきところだが、近くに大きな独法の病院がある、体が資本、念のためそっちまで。

フロアーには診察を待つお爺ちゃんお婆ちゃんがいっぱい。医療費の増大=高齢化社会の現実を改めて実感する。

保険料のアップで治療離れが心配されていたが、どうやら後期高齢者保険の影響はそれほど出ていないようだ。

診察は予約制、飛び込みで行ったので当然ながら後回し。

遅い、遅すぎる。本ひとつも持っていかなかったを後悔する。

待てど暮らせど名前は呼ばれない。

手持ち無沙汰、しょうがないので人間ウオッチに入る。

街中でも、電車でも、こんな病院の待合でも、ホント色々な人達がそれぞれの場面に沿った形でいるもんだと、妙に納得。

待ち時間、長いのでついでにブログのネタも考えてみる。

携帯のメモ帳にと思ったが、病院内での携帯はNG、通話じゃなくても出しているだけでヒンシュクをかいそうなので頭の中にメモる。

いつまで待つんだとキレかかっている矢先、中待合までどうぞの案内コール。

やっと診察か・・・・・・・・・・・。

実際に胃カメラ飲んでみた編は来週に。つづく

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

レポーターは女優の大場久美子??

訪問予定日は平成20年5月28日、午後以降のお時間にてとまである。

またあの会社か。「○○が元気です」。

事務所に届いたメール。ここの会社からは去年もこの時期にメールが来ていた。

以前、↓ ブログのネタにした、巨人の角盈男が訪問しますの会社とは別モノだ。
過去記事  「?元巨人の角盈男と対談??」

http://nagoyazin.cocolog-nifty.com/kazu/2007/05/post_4693.html

文面は同じ、違いは去年は大場久美子ではなくて、カイヤの予定となっていた。

メールを載せたので記事が長くなった。気を利かせて最初にオチを書いておこう。

うちの事務所には全く無用なサービスだが、広告宣伝費と割り切って利用する会社も結構あるという事。

驚いたのは、ここにもやっぱりあの男の名前が!? 角盈男、多方面にご活躍のようだ。

「会社名」、プラス「取材」の複合キーワードでググッてみると色々と情報満載。

○○と一応伏字にしておいたが、興味がある読者さんはテキトーに検索してみて。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

以下、メールの概要を載せておきます。

*******事務所 御中
    ご代表 様
 
    拝啓

 突然のメールにて このようなご案内で誠に失礼いたします。
  急な企画決定がありましたので、ご案内、ご提案申し上げます。

   *長いので省略

 <<<企画書>>>

 ■芸能人やスポーツ選手が企業の広報をお手伝いします。

 こだわりの情報レポート「○○が元気です」(弊社主宰 ○○豊和)
  http://www.*******.com/

 ※月間アクセス約45万 500万ページビュー 

 ※現在、日本全国のこだわり企業やお店、商品など
  450件以上におよぶ情報が掲載され活用されております。
  (平成20年5月1日現在) 

 □登録芸能レポーター

 麻丘めぐみ、東てる美、生稲晃子、大場久美子、大林素子、 おりも政夫、カイヤ、加藤博一、小林綾子、酒井ゆきえ、 沢田亜矢子、三遊亭小遊三、三遊亭楽太郎、東海林のり子、 城 みちる、陣内貴美子、角盈男、谷川真理、立原啓裕、 中島啓江、根本りつこ、羽田恵理香、林寛子、原田伸郎、 真弓明信、三雲孝江、○○豊和、村野武範、森末慎二、 山口良一、雪野智世、湯原昌幸、吉村明宏、渡辺裕之  (50音順、敬称略)

   ゲストレポーターが、お店、会社、病院を直接お訪ねし、 業務の特徴やお仕事に対するこだわりを取材。 その内容を元にレポート紹介のホームページ制作します。

  ※こだわりや情熱をお伝えすることをテーマにしています、他にはない「ここはまかせろ」という部分をご紹介させて  いただければと思います。

 ■インターネット上に展開するレポート番組として、週刊アスキーやYAHOOマガジンなどのインターネット雑誌や  テレビ、ラジオを通じて広報中の新しい形のポータルサイトです。

 ■訪問予定日 平成20年5月28日(水曜日)午後以降のお時間にて

   ■レポーターは、女優の大場久美子さんです。

 ※上記の日程を予定として皆様の所までレポートにて伺っております。
   お忙しい中失礼申し上げますが、 28日の午後以降のお時間にて1時間程度のご都合の合うお時間がもし、いただけましたらインタビューアーとして女優の 大場久美子 が直接お伺いさせて頂き、 その取材内容をホームページとして制作し『○○が元気です』に掲載させていただきます。

   何卒ご検討のほどよろしくお願い致します。

   *ここも長いので省略

 
 ■料金 月額2万円(消費税含む¥21,000-)

      *ここも長いので省略

 ■掲載は、平成20年7月1日から発信の「○○が元気です」です。
   
  何卒ご検討のほどよろしくお願い致します。   
                                       敬具 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

大方の予想通りか船場吉兆が廃業

予想外に早かったいうのが率直な感想か。

牛肉の産地偽装が発覚して経営が悪化、民事再生の手続き中だった高級料亭「船場吉兆」がついに廃業した。

老舗料亭の世界から、あのささやき女将と共にレッドカード、退場する運びとなった。

飲食業界最大のタブー、料理の使い回しが発覚した事で客離れが加速、死ぬまで続けると、下向きながらにモゴモゴ話していた女将の言葉も虚しく散った。

最後の会見となった昨日も、終始下を向いたままでのコメント、どうやら廃業という事の大きさが、女将の頭を前に向かせるのを拒んだようだ。

食べ残った料理の使い回し、吉兆でも!? あの報道の与えたインパクトは大きい。

おかげで、刺身のツマに醤油の跡が付いていないかとか、エビフライ、ひっくり返してタルタルソースが残っていないかと、事件後、かなり神経質になったのも事実。

「誰も見ていないから大丈夫」、そうは思っても、必ず誰かが見ていると信じたい。

悪い奴、いつかきっとバレル運命にある。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (2) | トラックバック (18)

2008年5月27日 (火)

がっちりマンデーの川田アナか

追記 親族や関係者のみの密葬が行われたとの事。盗聴の不安、ストーカーの影に怯えていたとか、川田アナが相談をしていたカウンセラーの証言?。挙句は事件説まで出てきた。一体、何が彼女を追い詰めてしまったのか?

いまだに原因は謎。確かなことは、一人の若い命が消えたことだけか。追記ここまで

美人薄命というが、まさにそんな感じだ。

元TBSアナウンサーで、現在フリーアナウンサーの川田亜子さんが、車内で練炭を使って自殺した。

所属の事務所によれば、亡くなる少し前までテレ朝系の「サタデースクランブル」に生出演するなど、普段と変わった様子はなかったという。

「サタデースクランブル」はみてないが、日曜の朝にやっているTBS系の「がっちりマンデー!!」は、情報も豊富で分かりやすいので、毎週欠かさず子供と一緒に見ている。

亡くなった川田アナ、ちょっと前までこの番組でリポーターを務めていた。

すらっと背が高く知的なルックス、綺麗なお姉さん、そんな印象の強い女性だ。

本人が書いていたブログ、最後の記事は今月24日。

短い文面、何記事か読ませてもらったが、少し精神的に疲れていたのかな?、と。

事務所のコメントでは変わりがなかったというが・・・・・・・・・・・・・・。

管理人がブログを読んだ限りでは、少し疲れ気味の彼女の心が強く伝わってきた。

書き込まれたコメントを読めば、周りのスタッフも気が付いたと思うが、残念だ。

川田亜子さんのご冥福をお祈りいたします。合唱。

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (2) | トラックバック (16)

2008年5月25日 (日)

続・原因不明ランキングの謎

水曜日に書いた記事、人気ブログランキングへの表示の謎、未だに改善せず。http://nagoyazin.cocolog-nifty.com/kazu/2008/05/post_db50.html

携帯アイコンは消えたまま。表示がされないとアクセス数にも影響が出る。

まあうちのブログ、商売系のブログではないので、「この落とし前、どうしてくれる」と凄むつもりはないが、出るものが出ないとやっばり気分が悪い。

読者さんのコメントの中に、「逆に、楽天ブログなのに携帯アイコンしかないブログもありますね」との指摘もあり、何だかますます謎めいてきた。

とりあえず問い合わせをメールしてみたが返信もこないし。

ブログランキングに嫌われたか!?身に覚えはないんだが・・・・・・・・・・・・。

原因不明。謎は疑問へと変ってきた。

もしこれが原因で、管理人が心労をわずらってうつ病にでもなったら、訴訟大国米国なら、今頃きっと、サイト管理者は訴えられているかも(多分)。

イケナイイケナイ、こういう挑発的な書き方をすると本当に嫌われてしまう。

日々更新する志気にもマイナスだ、携帯ランキングへの復帰が待ち遠しい。

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

女子バレー韓国撃破で北京行き

バレーボールの北京五輪をかけた世界最終予選兼アジア予選、宿敵韓国女子チームを3-1のスコアーで撃破、北京五輪への出場を決めた。

おめでとう柳本ジャパン。

バレーの試合、めったに見たことがないが今夜の相手は韓国チーム、これは見ない訳には行かない。

エース栗原、バレーの技術もさることながらルックスもいい感じ。好きなタイプだ。

今日初めて見たがいっぺんでファンになる。

あと金髪の高橋みゆきも職人ぽくていい。

素早いアタック攻撃、相手のブロックが完全にワンテンポ遅れていた。

強いぞニッポン。頑張れニッポン女子、北京での本番もがぜん楽しみになってきた。

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (2) | トラックバック (6)

2008年5月23日 (金)

ジーンズの裾上げで荒稼ぎ

まあよくも、次から次へと詐欺の手口が出てくるものだ。

人気バンド「オレンジレンジ」のサイン入りで高額なジーンズだと偽り、裾上げを頼んだ店に丈が短いと言いがかりをつけ、洋裁店から現金をだまし取った男が捕まった。

すそ丈が短いという直感的なダマシに加え、サイン入りで貴重品なんだと思い込ませるところはなかなか芸が細かい。

なにより試着室、カーテンで仕切れば店のチェックは届かない。密室での犯行は容易だ。

コイツら悪党の悪ヂエを褒め称えるわけにはいかないが、この発想力、並みの人間では思いつかない。

警察が押収したジーンズを鑑定したところ、いずれも数千円程度の品だったらしい。

被害は2~3月までの間に約20店舗、計約110万円にものぼる。

一本数千円程度のジーンズ、それを手にした洋装店のおやじが、高いか安いかの区別が付かなかったというのも少しヘンな感じもするが。

若い男のふたり連れ、詐欺だけじゃなくて言葉で脅しを入れたのかもしれない。

もしくは、安物だと見抜いていても客商売、ゴネルと面倒なんで店的に損してあしらったかのどちらか。

仕込みはジーパン一本だけの手軽さ、それに加えて単純な手口とくれば、真似するバカ野郎がたくさん出てきそうで心配だ。

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

原因不明ランキングの謎

偶然昨日発見して少し気になっている。

毎回記事の下に貼ってある人気ブログランキングへのリンク、これをクリックすると人気ブログランキングサイトへ飛んで、うちのブログに清き1票がポイント加算される仕組み。

その際、ランキングの表示は正しくはうちのブログのタイトル、「ナゴヤ人伝説。税理士バッキーの日記帳」の右にアイコンが二つ出る筈なんだが。

しかし、何故かひとつしか表示がない。あれっ!?

本来ならメモ帳みたいなアイコンと、携帯のアイコンが表示されている筈なんだが・・・・・・

携帯のアイコンの方が消えちゃっている。不思議だ。

そんな細かいところまで、いちいち見ていなかったので昨日気がついたところ。

いつからだ。ブログの引越しの時には出てた記憶だがハッキリとは覚えていない。

小さな事なんだが原因不明なので妙に気にかかる。

これが表示されないと、携帯版ランキングにエントリが出来ないので困るといえば困る。

読むより見た方が手っ取り早い、気が向いたら検証して下さい。

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

ところでミャンマーはどうなった?

中国・四川大地震の発生から1週間、テレビのニュースで見ない日はない。

いずれもトップ扱い。ところで、四川大地震の前に起こったミャンマーでのサイクロン被害はどうなったの?

新聞もテレビもネットも、地震後はまったく伝えていないのでよく分からない。

中国国務院によれば地震の死者は3万4073人に達したらしい。

一方のミャンマーでも、軍事政権によれば死者は7万人に達したと。

約10万人とする国連、20万人超とする英政府関係者に対し、軍政発表は7万人、正確な情報がないので死者数だけでもこんなにも違う。

現在、中国、ミャンマーの両国被災地では共に二次災害の危険が高まっているらしい。

中国では200人余りの作業員らが土石流に巻き込まれたとも聞くし、ミャンマーでは、援助物資が被災地に届かないので、被災者が餓死するおそれありとも。

昨日話題になった、「サザンの活動停止」じゃないが、ミャンマーのサイクロン被害について、メディア各局の報道停止はいただけない。

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2008年5月19日 (月)

人相の悪い、やきいも屋台に注意しろ

やっぱり、人は見かけで判断される。逮捕のきっかけは人相の悪さ。

人の生き方は顔に出るというが、このやきいも屋台の男、住民から通報されるような程の人相の悪さ、かなりの極悪人顔だったと推測される。

大阪で、やきいも屋台を装って覚醒剤を密売していたとして、覚醒剤取締法違反容疑で大阪市西成区の暴力団組員と売人の男6人が逮捕された。

西成区の市道に屋台を出して、売っていたのは焼いもの代わりに覚せい剤、小学校から僅か10メートルの距離で店を出していたらしい。

屋台で薬物売買という組み合わせには驚くが、さらに驚いたのは、以前も16年8月に同所で営業していた、別の密売屋の屋台が摘発されていたとも。

屋台のお店自体を名古屋市内ではめったに見かけることがないだけに、このニュースは衝撃的。

この記事書いてて思い出したこと。そういえば、人相の悪い男、うちの近所にもひとりいた。いつも自転車でプゥラプゥラ、見かける度にプゥラプゥラ。怪しさは満点。

コチラの警戒目線に相手も気にしているようす。でも、それだけでは通報は無理だ。

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2008年5月18日 (日)

辛さ30倍のカレーを試食してみた

朝刊でみかけた新商品、江崎グリコから13日に出たばかりの辛さ30倍の激辛カレー

地元台湾ラーメンで鍛えた激辛党、並みの激辛ではヘタレない舌を持っていると自負。

モノは試しと早速試食してみた。

Ts330362 買って来たのはレトルトパックの方。商品名は「ビーフLEE 辛さ×30倍」とある。

まずは一口目、口に入れたと同時に舌の上が痺れる感覚、辛さは不思議と感じない。

辛くないじゃん、ぜんぜんオッケーね。大丈夫そう。

続けて二口目と、スプーンを口に運んだ瞬間、忘れていたように強烈な辛さが口の中全体に襲ってきた。

辛い、辛すぎるそれに舌が痛い、まさに燃えるような辛さとはこの事。

口の中が炎上中、そんな表現がピッタリの辛さだ。

あまりに辛すぎて肝心の味の方がよく分からない。

別添の「辛さ増強ソース」を加えると、辛さは45倍にまでパワーアップするとの事だが、ノーマルでこの激辛、さすがに増強ソースはやめた。

ビーフLEE 辛さ×30倍のターゲット、20~30代の激辛カレー好き男性らしいが、この辛さでは二度目の購入は難しい気もする。味覚の限界を超してしまっている。

まあ、夏向け8月までの期間限定の商品みたいなので、激辛好きや、初モノ好きの人間にはこの手の商品は面白いか。

話題になって一個でも多く売れれば良し、メーカーの戦略はそんなところか。

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

日の丸レスキュー隊、任せたぞ

四川大地震の人的援助に関して、「日本からの緊急援助要員を受け入れる」との発表。

各国からの申し出がある中、日本が人的援助を行う最初の国に。

ニッポンの持つ豊富な災害救援の経験を認めた点のほか、先日の胡錦濤主席訪日で示した、日中関係重視の姿勢を示したのかもしれない。

海外からの申し出を受け入れる決断をした中国政府の姿勢は正しい。

難をいえばもっと早く、直ぐにでも海外からの救援を受け入れるべきだった。

うちのブログでさえ3日前には、「ハイパーレスキュー隊の出番だ」と、記事にしている。http://nagoyazin.cocolog-nifty.com/kazu/2008/05/post_8c6e.html

生存率が著しく低下するとされる被災後72時間も既に経過。

中国国務院の発表によれば、中国・四川大地震による犠牲者は最終的には5万人を超えるとも伝えている。やはり想像を絶する大災害だ。

まあ、今はとにかく一人でも多くの被災者を助け、救いあげるのが第一。

頑張れ、日の丸レスキュー隊。どうかGJをお願いします。

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (2) | トラックバック (7)

2008年5月15日 (木)

チョコを口移しで事故ったバカップル

新聞タイトルの「運転中チョコ口移し死亡事故」、ちょころ??、慌ててタイトル読んだので最初意味が不明。

正しくはチョコ(レート)を口(くち)移しと読むみたい。

PCだと、一見しただけでは間違いやすい。

乗用車を運転中、横に座った同乗者からチョコレートを口移しで受けとったのが原因で前方不注意、死亡事故を起こしたとして男女2人が逮捕されたらしい。

当初県警は、運転していた男だけを書類送検していたが、前から目を離したことが事故につながったと判断、「結果は重大」だとしてチョコを口移しした同乗の女も逮捕に。

「チョコレート食べる、ハイ、あーん」、そんな感じか。なんだか光景が浮かぶ。

運転していた47歳のおっさんと、20代の女の関係、記事では知人になっていたが・・・。

実に微妙で香ばしい。歳の離れた純粋なバカップルというのもアリだが、歳の差から想像すると不倫の線が濃厚だ。

出会い系という線も捨て切れないが、ただ、逢った初対面のおっさんに、口移しで「お口あけて、あーん」はない。

少なくても1周り、女が20歳なら2周りも違う歳の差バカップル、それだけでも十分に嫉妬に値する。

なにより大切な人の命が、このバカ達によって失われてしまっている結果は重い。

更にこの女、最初は目撃者を装っていたというからタチが悪い。

捕まった男の方は顔も名前も公開されていたが、共犯の女の方は「容疑の女」とあるだけ。なんか不公平な報道のような気もするが。

知ってる方がおみえでしたら情報をお願いいたします。うちのブログでネタにします。

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2008年5月13日 (火)

追記・ハイパーレスキュー隊の出番だ

追記 四川省で起きた大地震、そんな中でも聖火リレーは続行中。命よりも、やっぱり五輪の方が大切か?このへんの感覚が、なんとも理解しがたいところです。ここまで

今そこに助けられる命あるのであれば、何はさておき救助が優先だ。

うちのブログでも中国批判の記事は何回か書いてきましたが、現実として今そこに生き埋めになっているのであれば、とにかく救ってあげるのが人の道。

中国四川省で昨日おきた地震で、多数の犠牲者が出ているとの事。

新華社情報でも死者数は1万人を上回ったとも伝えている。

情報にはいつも???が付く中国ニュースなだけに、現時点でこの大きな被害者数、今後、突然にひと桁数が増えたりしないかとても心配だ。

3ヶ月後に控えた北京五輪開催にも影響は必至か。

中国政府も自国だけでの救援活動が無理だとみて、国際的な救援要請をする方向のよう。日本にも救援依頼が来るかもしれない。

でも支援金はダメ、顔が見えない。また巨額OECDの時と同じになる。

こんな時こそ人的交流、ハイテク装備のニッポンのハイパーレスキュー隊の出番。

堂々と胸に日の丸付けた隊員さん、助けを待つ被災者を救ってあげてほしい。

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (2) | トラックバック (21)

2008年5月12日 (月)

取調室での定番はカツ丼なんだが

まさか最後の一服になるとは、この男も夢にも思っていなかったのか、それとも覚悟の自殺だったのか?

新聞発表だけでは何とも判断をしかねるニュース。

地元の愛知県警熱田署の取調室で、路上で灯油をかぶって110番通報され熱田署に保護されていた男性が、取調べ室で何らかの理由でズボンに着火、病院に運ばれたが全身やけどで死亡したらしい。

この男性、署員が着替えるようにとの話しにも着替えを拒否していたとの事。

頭から灯油をかぶっていたら相当に油クサイ筈なんだが。

たばこを吸わせてくれれば飲酒検査に応じる」と言ったため、署員がライターを用意したらしい。

取調室でのカツ丼と一本のタバコ、昔から刑事ドラマの中では落としの定番だ。

あの設定、ドラマも中だけの設定だけだと思っていたが・・・・・・・・・。

男性から一旦取り上げたライター、それを油まみれの男に渡してしまった署員の行為は軽率、やっぱり不注意だったか。

なにより取調室は禁煙の決まりになっていたそうだし。

お巡りさんもガソリンの危険性は認識していても、灯油の危険性については少し油断していたのかもしれない。

一度は救われた命、こんな形で失ってしまうとは。月曜日から何とも痛いニュースだ。

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008年5月11日 (日)

続きロシア株でも勉強してみるか

昨日の続き。

昨日の記事で書いた「ガスプロム」社、ちょっと調べてみた。

ここの会社、ロシア政府が株を半分持っている半官半民の会社のよう。

今の日本でいえばJALみたいな感じか。

社名にガスと付いている以上、主力は天然ガス関係の企業。

何でも生産量は世界一、ロシア国内だけでなくヨーロッパにもパイプラインを引っ張って、ガスを送っているしい。

とにかく石油と同様、右肩上がりに価格が上昇している今、きっとこの会社、儲かって儲かって笑いが止まらないそんな感じのようだ。

石油に目を向けても、「ルクオイル」とかいう、これまた巨大な会社もあるようだし。

高騰する原油に加えて天然ガスに石炭、国土がデカイだけに掘れば出てくる天然資源は世界でも1、2の埋蔵量。確かに魅力的な市場なのかもしれない。

でも、少し落ち着いて考えれば、儲かっているのは資源関連の会社だけだ

国内で何か製品を作っている訳でもなさそう。身近にメイド・イン・ロシアの製品も見かけないし。

ロシア産、キャビアとボルシチ、あとスタイル抜群のロシア人ダンサーぐらいしかパッと頭には浮かばない。

ロシア株、少し本を読んでみただけの感想ですが、資源輸出に依存するだけの経済的なリスク、結構大きいのではと。

あと政治的にもメドベージェフ大統領とプーチン首相のツートップ体制、大統領と首相との権力バランスが上手く機能するのかと。

この「双頭体制」の政治的なリスクについては未知数で分からない。

もう少し詳しく勉強したらまたネタにでも書きます。

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

ロシア株でも勉強してみるか

最近えらく経済が元気になったと評判のロシア、サブプライムローンと円高の影響で一向に株価の戻らない東京市場に見切りをつけて、

じゃあロシア株でもと、密かに勉強を始めようかと最近ちょっと。

先日もプーチンさんからメドベージェフさんに大統領が代わったのがニュースになっていたが、復活したのは経済だけではなくて、軍事力の方も相当元気になったようす。

ソ連崩壊後17年ぶりに軍事パレードが復活したらしい。

昨夜9時のNHKでやっていた。

赤の広場には、就任したばかりのメドベージェフ大統領と、今度は首相になったプーチン前大統領がそろって出席。

整然とした兵隊さん達の行進と戦車や大陸間弾道ミサイルを積んだ大きなトラック、頭の上には戦闘機まで飛んでいる、まんま「大国ロシア」だ。

まあ、経済が元気になるのは歓迎しても、物騒な軍事力強化は歓迎しない。

そういえば、今度の大統領、ロシアの大企業「ガスプロム」で会長を務めていた人だった。

この会社、全く馴染みのない会社名だが、実のところ株式の時価総額では世界中でも10位までに入る大きさ。

トヨタよりもデカイと思うと解かり易い。

ちよっと長くなりそうなので、続きは明日にでも。

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

パンダ2頭でどうだ、それよりギョーザだ

これまで上野のパンダはリンリン1頭だけ。

それなら2頭でどうだと、胡錦濤主席はパンダ2頭の貸与を約束。つがいのペア。

胡錦濤主席の名前にかけて、新しい名前はキンキンとトントンあたりに決まりか!?

リンリンが体調不良で公開中止になった時から、今回の流れはある程度既定の路線だったみたいな感じもする。

北京五輪と政治、パンダ2頭と政治、ともに上手く中国政府に外交利用された形。

このヘンの巧みな外交手腕はワザ有り一本だ。

またやられたと嘆いているばかりじゃなくて、ニッポン政府も見習うべきかもしれない。

「戦略的互恵関係」、何だか難しそうな文言。

漢字7字は見た目にも重い。さすがは漢字文化の両国。

じゃあ、それで一体、何が具体的に決まったというのかは大きく疑問。

何でもいいけど、パンダ2頭の貸与より毒入りギョーザ問題の方が気になるんだが。

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (2) | トラックバック (9)

2008年5月 7日 (水)

パンダの前に毒入りギョーザはどうなった

中国トップの来日が10年ぶりとは、お隣同士の国なのにそんなに間が空いていたのかと少し驚いた。

中国の胡錦濤国家主席が、国家元首として江沢民国家主席(当時)以来の来日、今日は福田首相と会談する。

会談では日中両国がともに利益を得る、「戦略的互恵関係」の強化を示すとの事。

ニュースで見る限り、昨日の東京はサミット同様の厳戒態勢だったみたい。

胡錦濤さん手土産はパンダ2頭の貸与。

田中角栄元首相の頃は卓球を利用しての「ピンポン外交」だったが、時代は変って今はパンダを使っての「パンダ外交」。

確かにパンダは可愛いが、子供の使いじゃあるまいしパンダ2頭で、毒入りギョーザチベットでの人権問題を忘れるほど、日本人はお人好しではない。

会談では、日中両国がともに利益を得る「戦略的互恵関係」の強化を示すらしいが、問題の本質について意見しないようでは、いつまで経っても両国間の溝は埋まらない。

「氷が解けた、これからは春だと」、いくらが胡錦濤主席が吹いて回っても同じこと。

日中友好を演出するだけのセレモニーでは意味もない。

胡主席にとってもチベット騒動以来、初の外国訪問。世界も関心を持って見ている。

崖っぷちの福田首相も、ウフフとニヤケ笑いだけではドン引き必至は間違いない。

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (2) | トラックバック (13)

2008年5月 5日 (月)

お風呂に読書用のライトを付けてみた

お手軽に身近で癒し気分と、最近すっかり長めになった入浴タイム。

ひとり黙って静かに湯船につかるのもつまらないので、いつも暇つぶし用にと防水CDラジオと一緒。フロ友だ。

以前は取っ手の付いた小さな防水お風呂テレビだったが、子供がそそうして水没。

僅か半年の短い使用で幕を閉じた。

生活防水、やはり完全防水との違いは歴然、お湯の中に落ちたテレビ、二度とニュースを伝える事もなかった。

あまりに呆気ない終わり方に、改めて購入する意欲も起きず今に至っている。

急な話の展開で恐縮だが、うちの嫁、音には興味がないが代わりに無類の本好き。

風呂の時間は、イコール読書タイムと決めている。

わざわざ風呂まで本を持ち込む必要があるのか、相当に疑問だが、まあ他人の勝手だ良しとしよう。

でも気になったのは明るさの事。読書するには少々明かりが足りない。

そんな訳でお風呂に本読み用のライトを付けてもらった。

管理人、電気関係とメカ関係には弱い。感電したらマズイので業者さんにお願いしてみた。

Ts330344 これが驚き、相当に明るい。ピンスポで光が当たるのでW数の割に明るい感じ。

こりゃあいい。これで防水パソコンでもあれば、風呂からブログの更新も可能になりそうだ。

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

勿体なくても客には出すな船場吉兆

追記 往生際の悪さも天下一品。吉兆のささやき女将。不正を小出し小出しに、ふたを開けてみれば全店で食べ残しのリサイクル。強気に出たところで後ろめたさは顔に出る。

ささやき女将、悔しかったら下向いてコメントせずに、ちゃんと前向いて話してみよう。

これでまた一歩、船場吉兆の終わりが近づいた感じ。ここまで

お膳に盛られた刺し身やアユの塩焼き、食べる前には軽く目視が必要か。

なんとも気分の悪いニュースだ。

連休の最中に発覚した、「船場吉兆」の食べ残し再利用の一報、かき入れ時の飲食店にとっては実に迷惑な話に違いない。

いくら法律に触れないからとか、捨てちゃうのが勿体無いからといっても、お客の食べ残した皿を再度テーブルに運ぶとは、高級料亭「船場吉兆」の名が泣く。

まあ、一度も行った事がないので、高級店といわれても、何が高級だったのかはよく知らない。

どうしても勿体無いと感じるなら、客に出さずに従業員の賄いで食べるぐらいなら理にかなうが、食材が浮くからもう一回テーブルに運べの発想では無茶苦茶だ。

再建中の同店、今回の一件発覚で再建計画は完全に終わった模様。

先日、閉店する事がニュースになり、人気のくいだおれ太郎を人目見ようと、連日多数のお客さんでごった返す「くいだおれ」のお店も、

和泉セッチー激似の女将が引っ張る「船場吉兆」も、共に大阪を代表する老舗のお店。

でも、大きく違うのはふたりの女将の人相。

人の生き方は顔に出てくるとよく聞くが、あの二人の顔を見比べると確かにそうだ。

また、あの女将の腹話術ぽいヒソヒソ会見、これで続きが見られる可能性が出てきた。

船場吉兆ネタ、連休中はこのニュースから目が離せない。

追記 ダメだし。湯木正徳前社長の指示だったらしい。昨年11月の営業休止前まで常態化していたとも。まだまだ何か出てきそうな予感も。

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (2) | トラックバック (14)

2008年5月 1日 (木)

本当なら完全に逝っちゃってる・韓国発

GPSの使い方、子供の居場所確認かナビぐらいかと思っていたが、こんな使われ方もあったみたい。

京都で働いていた当時18歳の女性を自宅に軟禁して売春を強要したとして、売春防止法違反容疑で、元飲食店従業員と同居の女が捕まった。

興味を引いたのは被害女性の管理の仕方。

なんでも、女性の携帯電話を取り上げて居場所が分かるようにと、GPS機器(携帯とは違う模様)を持たせて、「逃げたら家族に売春をやっていることをばらす」と脅迫、出会い系サイトを使って客を取らせていたらしい。

身近なハイテク機器を巧みに使った、俗に言う管理売春ってやつだ。

毎日のように新聞沙汰になる、18歳未満への買春や淫行報道で、自ら援交目当てに男に接触した女性らを、一方的に保護された女性とする表現には、かなり疑問を持っていたが、この京都のような場合には、「保護された女性」の表現でも許せる。

そうかと思えば、お隣韓国からぶっ飛びのニュース。

ちょっと信じがたいが。もし本当なら完全に逝っちゃってます。

なんでも、韓国南東部・大邱市の小学校で男子小学生が、年下の女子児童を集団で日常的に乱暴していたことが分かったとの報道。

本当?!このニュース、聞いたらひいた。それでもって、書いてたらまたひいた。

小学生から、大久保清では、韓国の将来は暗すぎる。

最新の会計ランキングはこちらから→人気blogランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (0) | トラックバック (3)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »