« 地元ローカルスター・ナゴド編 | トップページ | 地震が来なくてホッとした »

2008年9月12日 (金)

名前が同じで風評被害

「三笠フーズ」のインチキ商売でおおっぴらになった、事故米、汚染米の流通騒ぎ。

地元名古屋の業者も新たに登場するなど、事件の広がりと闇の深さは止まらない。

昨日は大手アサヒビールの製品、芋焼酎の一部にも「三笠フーズ」絡みの汚染米が混入していたとして、製品の自主回収を発表。

対象商品は全国で約65万本とか。

回収商品の中に挙がっていた「芋焼酎かのか」は、管理人も呑んでいた。

この手の食品事件、いつも問題になるのが多方面での風評被害

特にネーミングが同じだったりすると始末が悪い。

清酒「鬼ころし」っていうのも、汚染米、事故米の不正転売で回収対象になっているそうだが、地元愛知県でも、名の通ったお酒に「鬼ころし」っていうのがある。

CMも多く打っているので地元知名度は高い。

管理人も冬場になると小さいパックのを呑んでいる。

でも、こちらは 嘉永6年10月(1853年)創業の清洲桜醸造のお酒で全く関係なし。

名前は同じだが全く違う製品だ。 [清洲城信長 鬼ころし]が正式名称。

念のため記事に書く前に、清洲桜醸造にも確認してみた。

「三笠フーズ」の原料は全く使用していませんとの事。

ごくごく少数の悪人のために、無関係な人間や会社が意味のない被害を被る風評被害、たかがブログといえども注意をしたいところです。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

|

« 地元ローカルスター・ナゴド編 | トップページ | 地震が来なくてホッとした »

コメント

> 管理人様

かつて、「オーム社」というのが、オウム真理教事件の際に、ずいぶん大変だった、とか、日本の中国地方にある会社で「中国食品・・・」とか付いている会社が、中国の毒餃子事件の時に大変だったりとか、どうしても我々は、こういう「風評被害」を起こしてしまいがちですが、パニックにならず、イメージに左右されず、情報は慎重に、冷静に取得したいですね。

投稿: tenjin95 | 2008年9月12日 (金) 09時49分

tenjin95さん、おはようございます。

「日本の中国地方にある会社で「中国食品・・・」とか付いている会社が」

そう言われると確かに。昔、古館さんの報道ステーションでしたか、久米さんの時でしたっけ、「カイワレ」の風評被害なんてのもありましたね。

あっ、思い出した。ノロウィルスの時の牡蛎とか。

「情報は慎重に、冷静に取得したいですね」

はい。気をつけたいと思います。

投稿: バッキー | 2008年9月13日 (土) 08時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/42450980

この記事へのトラックバック一覧です: 名前が同じで風評被害:

» アサヒビールの焼酎に汚染米、かのかなど65万本回収 [ネット社会、その光と影を追うー ]
米穀加工販売会社三笠フーズが工業用の事故米/汚染米 [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 12時29分

» 直接受けた三笠フーズの影響 [かきなぐりプレス]
事故米という呼び方をするから事件の恐ろしさが伝わらない。 農薬汚染米。これならどうだ。 退陣表明した福田首相が大田農水大臣に対して、早期の実態解明と再発防止策のとりまとめを指示した。 こんな指示なら誰だってできる。 「原因調べろ。二度と事故米が食用に回らんよにしとけ!」 そんな福田首相の最後の指示のことを問題にしているわけではない。 老人ホームや病院などの給食用にも使われていたなど、どんどん汚染米が広がりを見せる中、ついに、汚染米の影響を直接受ける羽目になった。 ... [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 12時54分

» どこまで広がる、事故米? [いい加減社長の日記]
最初は、「また食品偽装か?」「焼酎はそんなに飲まないし」と、あまり関心はなかったんですが。 どんどんと広がりを見せているようで。 無視するわけにもいかず。 米粉加工販売会社「三笠フーズ」に続き、... [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 13時37分

» ■「三笠フーズ不正米転売事件」・・・アサヒ傘下のニッカウヰスキー「芋焼酎等9製品15億円分回収! [ 癒(IYASHI)]
アサヒビールは11日、芋焼酎の一部に大阪市の米粉加工会社「三笠フーズ」が不正に転売した汚染米が混入していたとして、製品を自主回収すると発表した。回収費用を含めた被害総額は約15億円と見込んでいる... [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 14時57分

» 汚染米流通先 8府県12社 [王様の耳はロバの耳]
流通先「8府県12社」=仲介業者、すべて食用に−名古屋の事故米転売問題・三重(時事通信) - goo ニュース 次から次へと流通先がわかり三笠フーズの汚染米(この所事故米との表現も出てきている。農水省の用語かも?危険性を希釈する表現だもんな。)による酒造メーカーの混乱がTVで報道される。あの「ウンコ」ビルに本社を置くアサヒビールも焼酎の原酒買いをして販売していた製品が汚染米が原料の様で15億円の損害とか。 {/kaeru_shock1/} さて今度は三笠フーズ以外にも汚染米を食用向けに転売していた... [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 15時53分

» 【食品偽装問題】汚染米問題は、幅広い食品へ展開、どうする日本の食問題 [【本音トーク】 EVOLUTION]
米穀加工販売会社「三笠フーズ」が汚染された工業用の「事故米」を食用と偽り転売していた問題で、有機リン系殺虫剤「メタミドホス」に汚染された中国産もち米704キロが、給食大手「日清医療食品」を通じて大阪、京都など近畿2府4県の病院や高齢者福祉施設、保育所計119か所に「給食用」として納入されて、一部がおこわやもちなどとして提供されていたことがわかったそうです。このおこわやおもちによる健康被害はまだ報告されていませんが、これは一企業が利益優先主義で犯した犯罪という捉え方ではなく、食品の安全をどう考えていく... [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 17時20分

» 間違いの原点 [三四郎の日々]
事故米の公表された流通範囲は日を追って拡大し、酒造、菓子業界にとどまらず保育園や病院などの施設給食の分野にも浸透しているらしい。まさに「底なし沼」の様相を呈している。ここまで来ると、食品業界全体への構造的不信感を消費者は抱いてしまう。「破格の安値」で仕入れることができれば何か「ワケあり」の品物ということは想像できるはずではないか。 例えば愛知県の「ノノガキ穀販」の場合、事故米を接着剤メーカー「浅井」から仕入れ、菓子メーカーの「竹新製菓」へ販売している(共同電子版)。接着剤メーカーから仕入れた原... [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 21時58分

» 焼酎に事故米がっ! [日刊魔胃蹴]
大阪のコメ加工販売会社「三笠フーズ」が、メタミドホスや農薬、カビが生えていた「事故米」を食用に転売していた問題で、アサヒビールが販売している焼酎の原料に「事故米」が含まれていたことが発覚しました。 問題の焼酎は、今年6月に酒店やコンビニエンスストアなどに出荷された「かのか」や「さつま司」など9銘柄。問題発覚後すぐに65万本が自主回収され、被害総額が15億円を超える見通しなんだそうです。製造していた鹿児島の西酒造によると、原料米の一部に基準を超える殺虫剤『アセタミプリド』が含まれていたとのことです... [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 23時34分

» 役人=責任無し、気楽な仕事だね(怒) [熟年ドラキチ  さぁ人生はこれからだぁ^^ ]
なんともあきれたものだ。 官僚・役人と言うのはいつでも、何が起こっても決して自分たちの責任だけは無いということだけに血眼になる人だ。この記事を読んで、呆れるとともにこんな役人天国・日本でいいのか?と思う。「事故米」で政府の危機管理は?与党内にも批判の声(読売新聞) - goo ニュース白須敏朗農林水産次官は同じ日の記者会見で、事故米問題の責任を問われ、「私どもに責任があるとは考えていない」と発言。これを聞いた首相は「勘違いしている。とんでもない」と憤り、町村官房長官が12日に次官を呼んで発言を厳重注... [続きを読む]

受信: 2008年9月13日 (土) 22時35分

« 地元ローカルスター・ナゴド編 | トップページ | 地震が来なくてホッとした »