« 後味の悪さだけが残った事件 | トップページ | 転んだのは敷石の責任です »

2008年10月14日 (火)

姉さん韓国が大変です

ドラマHOTELの高嶋政伸なら、きっとこう言ったに違いない。

以下本題

世界同時株安、同時不況の不安だけではなさそうだ。

金融危機も確実に進行中。当事国はお隣韓国。

G7の拡大版、新興国を含む20カ国・地域による財務相・中央銀行総裁会議(G20)が11日に開催された。

その際、韓国の姜万洙(カン・マンス)企画財政相と会談した中川昭一財務・金融担当相のコメント。

「韓国経済は現時点では健全だが、いずれはさまざまな面で影響が出るだろう」

これが何を意味するのか・・・・

韓国通貨のウォン、対ドルベースでみれば激安プライス。

懸命な為替介入にもかかわらずウォン安は止らない。

反日が命の国情、まさかニッポンに助けてとは恥ずかしくて言えませんよね。

どうなるのかな・・・・・。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

|

« 後味の悪さだけが残った事件 | トップページ | 転んだのは敷石の責任です »

コメント


>反日が命の国情、まさかニッポンに助けてとは恥ずかしくて言えませんよね。

それでも言うのではないかと・・・・・。(^^;;;

投稿: “どん” | 2008年10月14日 (火) 10時50分

どんさん、こんばんは。

株価は大きく反発して株安の流れはストップ。
ひとまずホッといたしましたが、次は通貨危機の問題が出てきそうですね。

「それでも言うのではないかと・・・・・。(^^;;;」
言われてもねえ。ここは日中仲良く、スルーが一番かと。


投稿: バッキー | 2008年10月14日 (火) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/42775894

この記事へのトラックバック一覧です: 姉さん韓国が大変です:

» 底が見えた!グローバル恐慌からの Uターン [米流時評]
     ||| グローバル恐慌からのUターン ||| 底が見えた!グローバルメルトダウン・世界恐慌危機からのUターン サミットは地球経済を救う? しかし米国経済は不況の時代に突入 前号 「ダウ記録的サージで危機脱出? IMF・EUの緊急サミット効果」からの続き ビジネスウィーク・ニューヨーク本社/パリ支局 緊急レポート |先週末ワシントンとパリへ集結した西側諸国の財相会議。緊急提案の財政救済策が次々可決されたが、出席者の財政担当閣僚たちが図らずも一致した展望は「米国経済は大変な不況... [続きを読む]

受信: 2008年10月16日 (木) 08時24分

» 北朝鮮が重大発表か?外交官に待機命令 [米流時評]
   ||| 北朝鮮が重大発表を予定 ||| 北朝鮮政府近々に「重大発表」のため、海外駐在外交官に待機指令 今月に入ってから、生死が曖昧になっていた金正日。北朝鮮政府は死亡説の噂を打ち消そうと、サッカーの試合を観戦したとか、軍隊視察の写真を発表して「金生存」の証拠作りに必死である。 その間にも、米国では「ウォール街恐慌」の大ニュースに埋もれてトップニュースにはならなかったが、平壌発のアブナイニュースが飛来していた。9月24日にはIAEAの核施設監査員の施設立入りを禁止して、寧辺の核... [続きを読む]

受信: 2008年10月20日 (月) 11時25分

« 後味の悪さだけが残った事件 | トップページ | 転んだのは敷石の責任です »