« 花田勝と明るい家族計画 | トップページ | 徘徊老人ぐらい問題ないだろうに »

2008年12月16日 (火)

酔って胴上げは危険です

酒の席での事故、新聞の報道ひとつで伝わり方が大きく変る。

「受け止めず」と「受け止められず」じゃ大違い。どっちが正しいの?

今朝の中日新聞にあった記事。

定年退職に伴う送別会、旅館の宴会場で部下から胴上げ、落下して大けがその後死亡。

男性遺族が胴上げした男性社員3人を重過失致死容疑で告訴したとの記事。

3人は事情聴取に対して事実関係を認めているらしい。

気になったのは次。

中日新聞では「受け止められずに」と書かれてあったが、読売新聞では「空中に投げ上げた後、受け止めずに畳の床に落とし」となっている。

読売を読むかぎりでは過失というよりも「故意」っぽい感じにもとれる。

られ」の有る無しで大きくニュースの印象が変ってくるが・・・・・。

どちらの報道が正しいのか気になるところだ。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

|

« 花田勝と明るい家族計画 | トップページ | 徘徊老人ぐらい問題ないだろうに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/43435088

この記事へのトラックバック一覧です: 酔って胴上げは危険です:

» 定年送別会の胴上げ落下で死亡 [お好みニュース]
定年送別会の胴上げ落下で死亡、遺族が部下3人を告訴 [続きを読む]

受信: 2008年12月16日 (火) 12時55分

« 花田勝と明るい家族計画 | トップページ | 徘徊老人ぐらい問題ないだろうに »