« 大、大渋滞 | トップページ | のん気に唄っている場合ではなかった »

2009年1月26日 (月)

朝青龍とビジネスパートナー

朝青龍の復活優勝、本人以上に喜んでいるのは高木ブー似の本田医師と、朝青龍の母親役を自称する細木和子か。

最近すっかりテレビで見かけなくなっていたこの2人、朝青龍とは一蓮托生の間柄。

「これでまたテレビ局からお呼びがかかる」と、きっと横綱白鵬を下した横綱本人以上に喜んだに違いない。

昨夜は早くも、朝青龍との記念撮影フロントのいい位置に収まる細木和子。

アパの女社長ぐらいしか着こなせない、ひときわ鮮やかなピンクの衣装でニッコリ笑っている。

そうかと思えば、今朝はトレンディー俳優ばりにオシャレした茶髪の本田昌毅医師。

どちらの顔もアクの強さにかけては互いに譲ることはない。

初場所優勝と共に復活した朝青龍人気。

ヒール役、朝青龍の人気を支えるビジネスパートナーとして捉えれば、細木和子、本田医師の組合せはなかなか面白い。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

|

« 大、大渋滞 | トップページ | のん気に唄っている場合ではなかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/43860342

この記事へのトラックバック一覧です: 朝青龍とビジネスパートナー:

» 【大相撲】かえってきた強いヒール! 朝青龍復活のV! [【本音トーク】 EVOLUTION ]
やはり格闘技には強い敵役が必要ですね。憎らしいまでに強い朝青龍がかえってきました。ただし幾分モデルチェンジして、その言動には大人の風格(あまり暴言を言わなくなったと言う意味)がでてきました。ただし土俵上では、相手を睨みつけるなどの以前の朝青龍と変わらない姿を魅せてくれました。この人が強くないと、やはり敵役は憎らしいほど強くないと面白くありませんから。 千秋楽の白鵬との一番は、本割では立ち合いで白鵬に先手を取られて完敗。この段階で相星となり追うものの強みで白鵬有利と考えましたが、決定戦ではその白鵬に... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 12時51分

» 朝青龍、復活の優勝 [SCRAMBLE-8]
朝青龍が復活V!横綱同士の決定戦制す 大相撲初場所大相撲初場所千秋楽(25日、両国国技館)横綱朝青龍(28)が優勝決定戦で4場所連続10度目の賜杯獲得を狙う横綱白鵬(23)を寄り切りで下し、昨年3月の春場所以来5場所ぶりの復活優勝を果たした。朝青龍はこの優..... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 13時05分

» 朝青龍 5場所ぶり優勝 [王様の耳はロバの耳]
朝青龍が復活優勝 引退の危機はねのける(共同通信) - goo ニュース 25日大相撲初場所で朝青龍は「本割では白鵬に破れ、優勝決定戦では破り5場所ぶり23回目の優勝を飾りました」 {/kaeru_fine/} 年末年始にはモンゴルに帰ってしまう。場所前の「総見」では白鵬に勝てないだの肉が落ちてブヨブヨだの相撲を取れる体で無いだの結構名のある人が発言していました。 本当だけど朝青龍が立ち直ったのか見る人の偏向だったのか良くわかりません。 何だかわからないけど元気だったのか?ひとつ爺にも分かった事は... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 13時24分

» <大相撲初場所>朝青龍5場所ぶりV 白鵬とのV決定戦制す [ぼけ〜〜〜っと人生充電記!]
{/pc2/}  東京・両国国技館で行われていた大相撲初場所は千秋楽の25日、3場所連続休場から復活出場した西横綱の朝青龍(28)=モンゴル・ウランバートル市出身、高砂部屋=が東横綱・白鵬との優勝決定戦を制し、昨年春場所以来5場所ぶり23回目の優勝を果たした。通算優勝回数は元横綱・貴乃花を抜き、歴代単独4位となった。  左ひじを痛めていた朝青龍は、直近の九州場所を全休。今場所前も調整不足が目立ち、出場するか注目された。全休明けの横綱の優勝は90年九州場所の千代の富士以来。前回優勝から5場所を要し、自... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 13時32分

» 【大相撲】朝青龍、5場所ぶり23度目の優勝 [あれこれ随想記 ]
朝青龍、5場所ぶり23度目の優勝(読売新聞) - goo ニュース 大相撲初場所千秋楽(25日・両国国技館)−−朝青龍が白鵬との優勝決定戦を制し、14勝1敗で5場所ぶり23度目の優勝を飾った。 結びの一番は、白鵬がもろ差しから朝青龍を一気に寄り倒し、横綱同士による優勝決定戦にもつれ込んだが、朝青龍が左四つで寄る力相撲で制した。 テレビ前で、子どもたちとテレビ観戦しました。 次男は白鵬に直接会ったことがあり、我が家は皆が白鵬応援です。 本割りでは、白鵬が立ち会いでまさり、朝青龍を寄り倒しで破りまし... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 13時38分

» 2つの復活劇に沸いた日曜日 〜大阪国際女子マラソン&大相撲初場所千秋楽〜 [日刊魔胃蹴]
1月最後の日曜日となった25日、東京では大相撲初場所の千秋楽、大阪は大阪国際女子マラソンが行われ、初場所は復帰した朝青龍が14戦全勝で白鵬との横綱対決、マラソンでは復活劇が起こりました。 世界陸上ベルリン大会の代表選考会を兼ねた大阪国際女子マラソンは、渋井陽子選手が昨年11月の東京国際に次いで連続参戦すれば、日本最速のオカン・赤羽有紀子選手、小出軍団からの刺客・脇田茜、2007年大会の優勝者で世界陸上3大会連続出場を目指す原裕美子選手が出場。海外勢からは大阪3連覇のリディア・シモン、エチオピア... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 14時04分

» [大相撲] 初場所は朝青龍が優勝 [独 言 工 房]
 大相撲初場所は昨日千秋楽で、横綱朝青龍が復活優勝を果しました。横綱白鵬と1敗同士で優勝決定戦の末、決めたそうです。朝青龍は、これで優勝23回となり、歴代単独4位となったとのこと。  悪役復活、優勝決定戦までもつれた優勝争い、新大関の連敗などなど、話題にも事欠かず、興行的にはまずまずだったようです。...... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 14時09分

» 朝青龍、復活優勝! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
朝青龍ことドルゴルスレン・ダグワドルジが白鵬を破り優勝しましたが、場所前には引退説も囁かれるなか見事賜杯を獲得します。本割りで白鵬に負けたので全勝優勝こそ逃しますが、憎らしいほど強い奴が不死鳥のように復活します。不死鳥・朝青龍、フェニックス・ドルゴルスレン・ダグワドルジですが、「やっぱり横綱は強くなくっちゃね」という不人気総理の言葉にも笑顔で応え、「朝青龍、また帰って来ました」と終始ご機嫌です。途中、感涙に咽ぶなど意外な一面も見せますが、「日本大好きです、日本の横綱です」と言いつつも最後はモンゴル語... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 15時05分

» ■横綱朝青龍が横綱白鵬と優勝決定戦で優勝・・・・・・異色横綱朝青龍が相撲界の救世主? [ 癒(IYASHI)]
大相撲初場所千秋楽は25日、東京・両国国技館で行われ、横綱朝青龍が優勝決定戦で横綱白鵬を下し、5場所ぶり23度目の優勝を果たした [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 15時06分

» 朝青龍が復活優勝? [いい加減社長の日記]
ほんとは、記事にもしたくない気分なんだけど。 スポーツ紙の一面を独占しているようなので、仕方なく? 引退も囁かれた横綱朝青龍が、大相撲初場所千秋楽優勝決定戦で白鵬を寄り切り、休場明けの場所で奇跡的な復活Vを果たしました。 5場所ぶり... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 15時49分

» 大相撲初場所 優勝決定戦の末 朝青龍関が優勝 [つらつら日暮らし]
大相撲初場所は、優勝決定戦の末、朝青龍関が優勝しました。 [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 17時11分

» 朝青龍の優勝について [大籠新聞(大籠の暮らしと日々の話題)]
朝青龍が優勝 白鵬を優勝決定戦で下す 産経新聞 朝青龍が、白鵬を優勝決定戦で下し、5場所ぶり23度目の優勝を果たした。 場所前は、... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 18時35分

» 朝青龍が復活V [もぅ新聞紙ゎ要らない]
朝青龍が復活V 優勝決定戦で白鵬破る 2009年1月25日19時2分 優勝決定戦で白鵬(左)を破り、笑顔を見せる朝青龍=25日、東京・国技館  大相撲初場所は25日、東京・国技館で千秋楽が行われ、3場所連続休場から復帰した西横綱の朝青龍(28)=本名ドル...... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 18時55分

» 千秋楽、白青ついた! [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
大相撲の初場所千秋楽で全勝の朝青龍は、立ち合いを失敗しあっさり白鵬に敗れて横綱同士の優勝決定戦となった。決定戦では、左を差した朝青龍が白鵬に何もさせず、頭をつけ寄りきり優勝を決めると力士らしからぬガッツポーズそれを見て観客も沸いたもんだから、調子に乗っ...... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 20時01分

» 帰って来たブルードラゴン!! 朝青龍劇場第2幕の始まりか? 【大相撲 初場所】 [不定期更新のスポーツニュース]
大相撲初場所は23日千秋楽を迎え、本割で白鵬が朝青龍を破り14勝1敗で共に並んで横綱同士の優勝決定戦が行われた。その結果、朝青龍が本割の雪辱を果たすと共に復活優勝を成し遂げた。朝青龍の優勝回数は23回となり貴乃花の22回を抜いて歴代単独4位となった。..... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 21時45分

» 朝青龍が優勝!白鵬を優勝決定戦で下す [だんなの馬房]
大相撲初場所の千秋楽、朝青龍が優勝決定戦で優勝しました。 昨日までは全勝の朝青龍を1敗の白鵬が追う展開でしたが、 千秋楽の直接対決、本割は白鵬が朝青龍を寄り倒しで下しました。 1敗同士、しかも横綱同士の優勝決定戦、これは盛り上がりますね! 優勝決定戦は寄り切りで朝青龍が白鵬を下す結果になりました。 そして、朝青龍はこの優勝で貴乃花を抜き史上単独4位となる23度目の優勝です。 ちなみに史上最高記録は32回の大鵬です。 これこそ、朝青龍の本領発揮ですね。 場所前は、もしかすると最後の場所になるのかと... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 21時52分

» 朝青龍復活、23回目の賜杯 [関西スポーツ”快晴すぽーつ”九州支局]
朝青龍が帰って来ました! 平成21年度(2009年)大相撲初場所、横綱同士の優勝争いは、優勝決定戦で朝青龍が白鵬を下し、通算3回目の幕内最高優勝を果たした。 白鵬の4連覇は成らなかった。 朝青龍の全勝優勝をかけた本取組では、朝青龍が立ち合い失敗で、白鵬の一方的な相..... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 21時55分

» 朝青龍バッシングな人々が大変なことになった件 [佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン]
JanJan:松村宏のNEWSな顔 朝青龍の快進撃に相撲解説者の権威失墜か 「初場所は出たらダメ(結果は)火を見るより明らか」「このまま朝青龍を優勝をさせたら、横綱、大関は何をしていたんだ、と大変な事になる」 その大変な事「朝青龍、決定戦で勝ち23度目優勝/初場所(日刊ス....... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 22時06分

» [09初場所]朝青龍が5場所ぶり23回目の優勝 [ZAWA talk]
横綱朝青龍(28=高砂)が、横綱白鵬(23)との優勝決定戦を制し、5場所ぶりの優勝を飾った。本割は白鵬に完敗したが、1敗同士の決定戦では相手の懐に入る本来の相撲でリベンジを果たした。3場所連続休場で引退危機に追い込まれた場所での復活Vに、優勝インタビュー..... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 22時21分

» 朝青龍、優勝決定戦で白鵬を下す [O塚政晴と愉快な仲間達]
いやー見応えある一番だった。 3場所連続休場中だった朝青龍は、初場所前の稽古総見で白鵬に6連敗し、「序盤に負けたら引退」とか囁かれていたのに。 フタを開けてみれば、千秋楽まで14連勝。 相撲のセンスだけで勝ち続けた感じ。 対する白鵬は、10日目に日馬富士(はるまふじ)に破れ1敗。 そして迎えた千秋楽の結びの一番。 白鵬○(寄り倒し)●朝青龍 朝青龍の中途半端な立ち合いを一気に押し込み、白鵬が五分に戻す。 んー盛り上げるねー。 横綱同士によ... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 23時00分

» 朝青龍 復活の初場所優勝 [FREE TIME]
大相撲初場所は朝青龍が優勝しました。 [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 23時03分

» 朝青龍、決定戦で白鵬を下して23度目の優勝 [KINTYRE’SDIARY]
朝青龍、23度目の優勝!大相撲初場所千秋楽は横綱同士の優勝決定戦となった。横綱同士の決定戦は、貴乃花がけがを押して武蔵丸に勝ち、22回目の優勝を飾った2001年夏場所以来。(当時の小泉首相が賜杯授与の際に絶叫した!)本割では立ち合いに失敗した朝青龍が白...... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 23時07分

« 大、大渋滞 | トップページ | のん気に唄っている場合ではなかった »