« 憤慨する前に対策で悩む | トップページ | 花畑牧場の生キャラメルを食べてみた »

2009年2月13日 (金)

バナナ食べ放題のネットカフェとは

てっきり、変わったサービスをするお店のニュースかと勘違いしそうだった。

インターネットカフェに53日間滞在、代金を支払わなかったとして無職の男(35)が詐欺の疑いで捕まった。

この男、昨年末から53日間インターネットカフェで連泊、その代金15万6300円を支払わなかった疑い。

宿泊中は数回外出しただけでほとんど店内に滞在。

食事は店が毎朝実施していたバナナ食べ放題と、フリードリンクだけで済ませていたらしい。

いくら「食」にはこだわらない人間でも、バナナだけでは修行に近い。

それも2ヶ月近く実践したとは、この男、その意味では強い精神力の持ち主だ。

この男もネットカフェに連泊する前までは、人材派遣会社に勤めの社宅住まいだったとのこと。

でも、最近ハヤリの派遣切りではなく、働くのが嫌になったから仕事を辞めたらしい。

ようは自分勝手な自由意志での、失業&ホームレス。

運動なしでバナナ一筋の食生活、これで健康的に痩せられるのか?

メタボ予備軍の関心度は高い。

ひよっとしたら、「いきなり黄金伝説」にお呼びが掛かったかもしれないネタだ。

捕まったニュースより、この男の体重と健康状態の方が気になる。

怠けて仕事もしないで休日感覚の53日間ネットカフェ暮らし。

管理人ならきっと、「53日間バナナダイエットプログラム」の実践ブログでも書いていそうだ。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

|

« 憤慨する前に対策で悩む | トップページ | 花畑牧場の生キャラメルを食べてみた »

コメント

> 管理人様

確かにこれは、ダイエットですね。いや、体重のみならず色んな意味でギリギリに至っているなぁ、と半ば呆れながら申し上げるのですが・・・しかし、バナナダイエットでバナナ品薄気味だと聞いていましたが、もう解消したようですね。

投稿: tenjin95 | 2009年2月13日 (金) 19時51分

いや~、開いた口がふさがりません。

それより、気になるのが・・・。
詐欺で逮捕というと、当然警察へ連行され拘留されますが、
連行した警察官、取り調べに当たる警察官、そして留置所の「ご近所様」、
耐えられたのでしょうか?
53日間、体は相当におうはず?

投稿: だんな | 2009年2月13日 (金) 20時38分

tenjinさん、おはようございます。

朝食にバナナ食べ放題のサービスにも驚きましたが、この男はその上をいっていますね。
多分、連泊中は読書とネットとビデオ漬け。慢性的な運動不足は間違いない筈。

容疑者が健康的に痩せていたのか否か、
バナナダイエットの効果が気になるところですね。

投稿: バッキー | 2009年2月14日 (土) 09時33分

だんなさん、おはようございます。

「53日間、体は相当におうはず?」

確かに。私も同じく気になっていたひとりです。
もしこの期間中シャワーもなければ相当な香りかと。

ひょっとして、たまの外出時に銭湯でも行っていたのか。

ネットカフェ、利用の機会がないのでどんな施設が備わっているかは知りませんが、シャワー付なら長期滞在も可能になりますかね。

投稿: バッキー | 2009年2月14日 (土) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/44045076

この記事へのトラックバック一覧です: バナナ食べ放題のネットカフェとは:

« 憤慨する前に対策で悩む | トップページ | 花畑牧場の生キャラメルを食べてみた »