« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

花粉症と戦う税理士その2

コネタマ参加中: 花粉シーズン、どうやって乗り切る?

毎年この時期は2週間に一度、行きつけの耳鼻咽喉科通い。

でも、今年は違う。ある事がきっかけで医者通いを中断している。

前編までのあらすじは  ↓ の記事をお読みください。クリックで各記事に飛びます。

第1話 花粉症と戦う税理士その1

「ある事」とは? 気になった読者も多いはず。

かなり有名なクリニック。花粉症やアレルギー性の鼻炎に苦しむ患者には口コミでも評判の良い医院。

分かる人には直ぐにピーンときそうなので、クレームがきても困る。ここはボケボケに書いておこう。

市内にある人気の耳鼻咽喉科、花粉症がピークのこの時期、2時間待ちは当たり前。

流れをよく知る常連さんは、診察券を出して一旦帰宅、2時間過ぎに再度治療に出向くのが定番スタイル。

管理人も同じ。マチナカ開業医の不振が伝えられる中、ここは対極、行列のできる耳鼻咽喉科。

口コミでの評価、先生の診断、処方される薬もよく効くともなれば人気となるのは当然。

「ある事」、あれは昨年の暮れ季節外れに重症の鼻炎にかかった管理人、いつものようにこの医院まで。

花粉症のオフシーズンとはいえ満員。

待合では長イスに座りきれない診察まち、投薬まちの患者があっちにもこっちにも。

中には立ちながら鼻をかんでる重症の患者の姿も。

狭い待合、受付サイドにまで人が立っている。10人、いやもっといる。

この光景、素直にみれば患者が多くてスタッフも大変ですね。

だが斜め45度の目線でみれば、儲かって儲かって仕方がないといった風にもみえる。

行列も医院からみれば、診察する患者の顔はお札に、鼻の穴は小銭に映っているに違いない。

先生の診断は確かで見立ても良い。

これまで治療で随分とお世話にもなった。感謝はしている。

でも、この事があってからはどうしても足が向かわない。

つづく・・・。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋市 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年2月26日 (木)

ワインレッドの心と石原真理子

やはり歌詞の世界と現実とは違ったようだ。

玉置浩二、「♪忘れそうな想い出をそっと抱いてい~るより、忘れてしまえば~♪」と、自身の持ち歌、「ワインレッドの心」の歌詞のようにはいかなかった。

歌手の玉置浩二と女優の石原真理子が電撃的に復縁したらしい。

出会いから26年、破局から23年ぶりに突然復縁、もう籍を入れたとの報道も。

玉置、歌の中では、忘れてしまえば~と甘く切なく唄っていたが、本心は違っていた。

バツ3の生活にも疲れたのか、玉置浩二にも、やっと本当の春が来たようだ。

昨日の日刊スポーツ紙の写真では、2人色違いのダウンジャケットにお揃いの虹色スニーカー姿。

それもニトリのカートにテンコ盛りの買い物帰りのツーショット写真。

色違いとはいえ今どき珍しいダウン姿のペアルックに揃えた襟元。

この手の格好、最近マチナカではなかなか見かけない。

見かけるとすれば、イオンにいるやんちゃな中学生のカップルぐらい。

イヤでも目立つ二人。嬉しくて、よほど芸能マスコミに撮られたかったのかもしれない。

Photo_2 写真 日刊スポーツ紙より

それ以上に気になったのは、玉置浩二の顔。

遠めに見るとユーミンこと松任谷由実のダンナ、松任谷正隆に似ている。

Spysee 写真 あのひと検索SPYSEEより

ひょっとして、松任谷か?

もし、玉置じゃなくて松任谷正隆と石原真理子のツーショット写真だったとしたら・・・。

別の意味で大きな話題になった筈に違いない。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋市 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (4) | トラックバック (8)

2009年2月24日 (火)

おくりびと以上に鳥越俊太郎には驚いた

「おくりびと」の受賞を聞いて、思わずガッツポーズをした人間も少なくない筈。

管理人もその一人。

昨日は嬉しいサプライズなニュースが二つも飛び込んできた。

まずは米映画賞の最高峰、アカデミー賞で日本の「おくりびと」(滝田洋二郎監督)が外国語映画賞を受賞したニュース。

そしてもうひとつは、転移した肝臓がんの摘出手術を受けたジャーナリストの鳥越俊太郎さんが、ラジオ番組に電話で生出演したとのニュース。

なんでも、「食欲も戻り、自宅付近を散歩している」と元気に語っていたらしい。

手術を受けたのは今月10日、21日には早くも退院して今は自宅で療養中という。

レギュラーで出ているテレ朝「スーパーモーニング」にも、26日に復帰予定。

海を渡ってのモックン、広末らのアカデミー賞受賞も確かにスゴイが、それ以上にタフな鳥越俊太郎には驚かされる。

正直、彼の思想信条には疑問も不満も多い。

しかし、何があっても不死鳥のように蘇ってくる彼の力強い生命力は本物だ。

這い上がってくる姿勢が実にカッコいい。

アフラック保険のCM契約も継続中、ギャラと保険金で治療費の心配はないだろう。

身を張った体験取材、是非ともガンとの闘いに打ち勝ってもらいたいと願っている。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋市 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (2) | トラックバック (15)

2009年2月22日 (日)

花粉症と戦う税理士その1

コネタマ参加中: 花粉シーズン、どうやって乗り切る?

久しぶりに連載予定。

今や春先の国民病ともいえる花粉症、今年もまたツライ花粉症に悩んでいる。

外出も控えてマスクも着用、部屋の空気洗浄器もフル活動。それにも関わらずかなりの重症だ。

夜中にも「くしゃみ」で目が覚めるぐらい、気の弱い人間ならノイローゼになってもおかしくないレベル。

仕事でも確定申告のストレスが肩にのっかる中、頑固な花粉症はイジメに近い。

どこから出てくるのかと思わず疑ってしまいそうな鼻水。

色は無色透明の水っぱな。

当然ティッシュも大量に消費、あっという間に丸めた山ができあがる。

こんなにティッシュを使うのは高校生以来か。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

自称エコ派、森林伐採につながるティッシュの大量消費は鼻もツライが心も痛む。

毎年この時期は2週間に一度、行きつけの耳鼻咽喉科通い。

でも、今年は違う。ある事がきっかけで医者通いを中断している。

次回につづく・・・

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋市 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年2月19日 (木)

古くは酒に目薬なんて小技もあった

政治に興味のない子供にすら一瞬で笑いを誘った、衝撃的だった辞任した中川大臣のヘロヘロ会見。

酒だったのか、薬が原因だったのかは、今となっては辞任した本人のみぞ知る事実。

それよりも、あの会見を見てからずっと疑問に思っていたこと。

なんでアノ状態の大臣を取り巻き連中が止めなかったのか?

酒だったら匂うだろうし、何より赤ら顔にアノ涙目をみれば、体調不良を理由に会見をキャンセルするのが筋。

なんで会見を止めなかったのか?不思議でたまらない。

なにげに空気の読める男、白川日銀総裁なら充分ひとりでも会見をこなせたはず。

ひょっとして、誰かにはめられたか?

こっそり酒に一服盛られた可能性もないとは言えない。

古くは酒に目薬なんて小技もあった。

中川前大臣の絵に描いたような酔っ払いの動きに喋り。

分かり易すぎるヘロヘロ加減がかえって怪しい。

そんな感想をもってニュースの経過を追ってたら、案の定、そんな胡散臭いニュースが出てきた。

夕刊フジによれば、「中川昭一前財務・金融相の辞任騒動をめぐり、永田町ではさまざまな情報が飛びかい、謀略説すら出始めている」らしい。

案外、これが本当だったりするかも。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

酒と笑いと薬と女、ふたりの中川

お昼の速報で見たときには、予算関連法案が衆院を通過した後で辞職と伝えていたが・・・。

夜のニュースでは辞任会見。

確定申告時、忙しくてニュースに追いつけない。

中川昭一財務相兼金融担当相、今どき珍しい保守派の政治姿勢に加えチョイ悪風の見た目、好きな政治家のひとりだったので残念。

酒が原因か薬が原因なのかは知らないが、まあ、あの赤ら顔に涙目でのレロレロ会見。

世界が注目する会見の場にお笑いは不要だ。

あれをシュラフの本人が見れば、野党やマスコミのイジメがなくても自ら気持ちが負ける。

イケメンチョイ悪オヤジが、しどろもどろの泥酔オヤジでは示しがつかない。

きっと本人が一番ショックを受けているのは間違いない。

入院するらしいが、少し休んだ方がいい。ついでに断酒も。

辞任で幕引き、次の関心ごとは自民党にいるもう一人の中川議員。

中川秀直元幹事長の方。

自民党の中のふたりの大物中川。

無類の酒好き、今回辞職に追い込まれたいわゆる中川(酒)と、ヤクザに情事の写真をネタに揺すられたと評判の自称改革派、いわゆる中川(女)

名は体を表すではないがそんなところ。

今回、中川(酒)の失脚で、最近、冷遇人事が顕著なもう一方の中川(女)。

彼の巻き返しはあるのか。あるならいつだ。

次の関心ごとは既にそちらに移っている。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (6) | トラックバック (25)

2009年2月16日 (月)

北の将軍様と誕生日と確定申告??

今年もこの日がやってきた。毎年2月16日はこのネタで固定。

今日、2月16日は、お隣、北の将軍様、キムジョンイル氏の誕生日。

何の縁だか、全くの偶然で、管理人も今日が43歳の誕生日。

北の国では「ご生誕マンセー」の日、うちでは「お誕生万歳」の日だ。

北朝鮮に「干支」があるのどうか知らないが、もし日本と同様、「干支」の慣習があったとしたら、北の将軍様とはふたまわり違いで干支も同じ。「午(ウマ)」歳だ。

2回り目上、管理人の歳に24を足すと金正日総書記、今日が67歳のバースデー。

ついでに新聞屋さんから粗品でもらった、身近な占い高島易断の手引き、九星早見表で調べてみると、北の将軍様は「四緑木星」、管理人は「七赤金星」となる。

この誕生日の偶然、数年前にニュースをみていて、一糸乱れぬマスゲームの映像と、マンセーマンセーと歓喜をつたえる姿をみて知った。

管理人の職業は、ご存知のとおり税理士、2月16日といえば確定申告の開始の日、職業柄、一年でもっとも忙しくなる頃。

この初日に「生」を受けたことには、今になって思えば、何かしらの因果を感じてしまう。

しかし、当たり前だが北の将軍様とは何のつながりもない。

晴れの誕生日、同じ2月16日生まれの有名人を何人か。いずれも早々たる顔ぶれだ。

by 有名人誕生日検索&今日は何の日より引用

1976年 オダギリジョー(俳優)
1975年 相川七瀬(歌手)
1972年 土佐の海(大相撲)
1970年 中村由真(タレント)
1967年 内海和子(元おニャン子・タレント)
1959年 ジョン・マッケンロー(テニス)
1955年 藤木三郎(ゴルフ)
1951年 多岐川裕美(女優)
1945年 逸見政孝(アナウンサー)
1942年 金正日(北朝鮮総書記)
1938年 こまどり姉妹(歌手)
1931年 高倉健(俳優)
1931年 大岡信(詩人・評論家)
1913年 中原淳一(挿絵画家)
1838年 大隈重信(早稲田大学創設)    
1666年 荻生徂徠(儒学者)

来年2010年の今日も、このネタでいこう。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2009年2月15日 (日)

バレンタインデーが大変だ

追記 その場に居なくて正解だったようだ。

箸が転んでもオカシイ世代、そんな女子中学生11人にプラス嫁で計12人。

賑やかをとおり越して、きっと凄まじい状況だったに違いない。 追記ここまで

090215_134301_ed

バレンタインデーは今日、でも、うちでは明日がメインとなる様子。

チョコレート業界、myチョコだの友チョコだの、義理チョコが減った分の損失補てんに余念がない。

最近知ったが、男から女性へ渡す逆チョコなんていうのも出来たらしい。

うちの長女、まだ誰かに渡すという兆候はみられない。ひとまず安心した。

その代わりに明日、クラスの女子(じょし)で材料持ち寄って、友チョコフォンデュの集まりをやるらしい。

「じょし」という響きが、何となくレトロで懐かしい。

「どこでやるの?」 

「うち」

「それで何人くるの?」

「10人ぐらいじゃない」

「10人!!・・・ ( ゚д゚)ポカーン」

気にも留めることなく軽くそう口にするんだが・・・・・。

続けて、

「そんなにイスの無いの分かるだろう、どうやってやるんだ?」

「テーブルの向きを横にして立って食べるからいい」

またしてもシャアシャアと軽く口にするんだが・・・・・。

火を使う以上、なべの監視に嫁も同席、さらに長女を加えると12人。

1人に40キロでも500キロ近い重さ、グランドピアノ2台以上の重み。

そんなに載って床、大丈夫か?

なりより食卓を挟んでその人数、一箇所では広さ的に絶対に無理な感じもする。

きっと明日は大変な1日になりそうだ。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年2月14日 (土)

花畑牧場の生キャラメルを食べてみた

花畑牧場の生キャラメルを食べてみた
タイトルそのまま。

嫁からのバレンタイン。

タレント田中義剛、花畑牧場の生キャラメル。

2月14日に合わせてチョコレート味。

味の評価は素人では表現が難しい。

確かにウマイ。

でも、死ぬほどウマイという訳でもない。

後味にバターの風味が舌に良い感じで残った。by嫁の弁

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

バナナ食べ放題のネットカフェとは

てっきり、変わったサービスをするお店のニュースかと勘違いしそうだった。

インターネットカフェに53日間滞在、代金を支払わなかったとして無職の男(35)が詐欺の疑いで捕まった。

この男、昨年末から53日間インターネットカフェで連泊、その代金15万6300円を支払わなかった疑い。

宿泊中は数回外出しただけでほとんど店内に滞在。

食事は店が毎朝実施していたバナナ食べ放題と、フリードリンクだけで済ませていたらしい。

いくら「食」にはこだわらない人間でも、バナナだけでは修行に近い。

それも2ヶ月近く実践したとは、この男、その意味では強い精神力の持ち主だ。

この男もネットカフェに連泊する前までは、人材派遣会社に勤めの社宅住まいだったとのこと。

でも、最近ハヤリの派遣切りではなく、働くのが嫌になったから仕事を辞めたらしい。

ようは自分勝手な自由意志での、失業&ホームレス。

運動なしでバナナ一筋の食生活、これで健康的に痩せられるのか?

メタボ予備軍の関心度は高い。

ひよっとしたら、「いきなり黄金伝説」にお呼びが掛かったかもしれないネタだ。

捕まったニュースより、この男の体重と健康状態の方が気になる。

怠けて仕事もしないで休日感覚の53日間ネットカフェ暮らし。

管理人ならきっと、「53日間バナナダイエットプログラム」の実践ブログでも書いていそうだ。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

憤慨する前に対策で悩む

数日前から部屋の窓越しを頻繁に横切る鳥の姿と影。

陽の光に当たって大きくなった鳥の影が、部屋に飛び込んできたのでハッとした。

気になったので注視していたら、やっぱり鳥が忙しく行ったり来たりを続けている。

chickスズメではないヒヨドリかムクドリ。

一軒挟んだお隣さんに、街なかでは珍しい結構大きめの木がある。

名前は知らないが赤い実のなる木。

その赤い実の成る樹に鳥が大挙襲来している。

日本野鳥の会にパッと数えてみたところ20羽はいそう。かなりの数だ。

瞬間的に脳裏をよぎったのは自宅屋上のフン害。

3年前にも一度あったので厭な予感がする。

今週頭の日曜日には異常はなかったが・・・・・。

鳥の数から推測すると希望は悲観的。

屋上にあがる足も重い。

Cimg2855

あちゃ~  ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…  

shock泣けてくる。 

Cimg2854

ハトのフン害というのはよく聞くが、うちのも立派なフン害には間違いない。

緑の少ない都会の環境、たかが一本であっても鳥にとってはオアシス。

それと同じで人にとっても、身近な緑は目にも精神的にも優しい。

現状をみて怒り心頭は山々なんだが、ここは鳥との共存を目指そう。

トリのフン害に憤慨する前に、このあとの掃除と鳥避け対策をどうしようかが悩み。

確定申告の時期、今日は仕事に行く予定だったが、どうやら屋上清掃で一日が終わってしまいそうだ。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

漫才師タロー&イチロー

発言のブレが気になっていた麻生太郎首相だが、たまには良い事もいっている。

ソマリア沖の海賊対策として、海上自衛隊の艦船を派遣することについて。

「(海賊は)強盗ですよ。強盗している人たちに対し、こっちもやられたらやり返さないとしょうがない。お巡りさんはいないんだし」との発言。

短いながらに実に的確なコメント。

久しぶりに聞く分かりやすい麻生節。

こういう歯切れの良さが、元々麻生さんの持ち味だった筈。

それなのに支持率低下を気にして、妙に神妙な顔つきで小難しいことばかり言っているので、誰にも政策が伝わらない。

麻生首相=ネアカキャラだった筈が、今では小難しい顔した単なる枯れオヤジ。

これでは支持率は上がらない。

派遣切りに不景気、給付金すらもいまだに貰えない状況、国民の顔には笑いも消えた。

ひょっとしたら、この重苦しい空気を払い退けるのに今必要なのは「お笑い」かも。

だとしたら、首相みずからお笑いのトップに立って国に明るさを取り戻すべき。

なんなら麻生太郎、小沢一郎のコンビで政策漫才師、「タロー&イチロー」でもいい。

突っ込みとボケのキャラ分けもハッキリしてるし。

いかがでしょうか。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

驚き!こんなものまで

驚き!こんなものまで
どっか行こ、どっか行こうとお出かけのリクエスト。


クドサと粘りの強さは親譲り。


そんな訳で子供と近くのカラオケ店まで。


1人でカラオケ、略して「ヒトカラ」の需要もあったりで、最近また小さな人気のカラオケ屋。


来たのは久しぶり。

選曲が通信になっていることぐらいは知っていたが・・・・・・。

まさか部屋にこんなものまで置いてあるとは!


振動マシン「ゆさぶ〜る」。


実に分かりやすいベタなネーミング。


キライじゃない。


ただ歌いながら利用する客がいるのか?


気になるところだ。


人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

子供銀行券VS円天

Kodomoginkoukenjapanesetoymoney

上記写真、ウィキペディア(Wikipedia)より引用。

そろそろ会長の逮捕も近いかと、注目を集めていた健康寝具販売会社「エル・アンド・ジー(L&G)」の一件。

会員から出資金をだまし取ったとして、組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)の疑いで会長の波和二(かずつぎ)容疑者らがお縄に。

パッと見は演歌の鳥羽一郎、75歳の歳には不釣合いなフサフサ頭は北の将軍様をもイメージさせる。

L&G波会長、逮捕直前にもかかわらず小料理屋でマスコミに講釈垂れる余裕。

さすがはマルチ界のカリスマと呼ばれるだけの男。

楽天市場を真似たような「円天市場」に、使っても減らないお金「円天」の組み合わせ、さらに年利36%の高配当に元本保証のうたい文句。

エル・アンド・ジーこの仕組みで集めたお金は総額1000億円超えとも。

まあ、常識的に考えればあり得ないボロイ話なんですが。

「上手い話には裏がある」は、昔から伝わるコトワザ。

それにもかかわらず、被害者の多くは高齢のおじいちゃんとおばあちゃん。

コレでは「今の若い奴は」とも口に出せない。

使うそうで使えないお金、子供銀行券VS円天のガチンコ勝負なら、欲の強さでは円天に負けても、夢の大きさでは昔遊んだ子供銀行券の方がずっと上だ。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (10) | トラックバック (6)

2009年2月 4日 (水)

フロンティア大学、名前は立派だ

ひとつ前の記事 ↓ ↓  ↓ 

過去記事  需要と供給の関係

中学生を脅して逮捕されたトンデモ教諭、勤務先の学校が分かったので補足。

山口県宇部市は、

宇部フロンティア大付属香川高

「フロンテイア」とは、なかなか思い切ったネーミングだ。

以上。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (6) | トラックバック (0)

需要と供給の関係

被害にあった中学生も捕まった高校の先生も、どっちもどっちの感じ。

自分のパンツを売る神経も理解しがたいが、それを買いたいと思う気持ちもなかなか分かりづらい。

山口市の私立高教諭が女子中学生に、自分の裸の写真を携帯電話のメールで送らせたとして、児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で捕まった。

なんでもこの先生、昨年秋口に女子生徒が携帯電話のネットオークションで下着を売る書き込みをしているのを発見。

客を装ってメールを送信、コンタクトに成功。

職業は教諭、生徒への取り入りは締めたものだと、代金を送る口実で生徒の個人情報を巧みにチェック。

下着売りを親にばらされたくなかったら、携帯で裸の写真を撮って送れと脅したようだ。

本日の教訓 

知らない人にはパンツは売らない。守らないときっと後から脅されます。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

携帯電話は胸ポケにいれているが

日常生活のこんな場所にも危険が潜んでいたとは。

中国広東省の男性店員が胸ポケットに入れていた携帯が突然爆発、破片が首を直撃して店員は死亡した。

嘘のようだが本当のニュース。

いくら品質に疑問符の残るチャイナクオリティでも、まさか胸に入れていた携帯電話が突然爆発、それが元で死に至ると思っていた人間などまずいない。

当然だ。

気になる爆発の原因は特定されていないが、爆発する前に交換していた携帯の電池が疑われている模様。

携帯電話にかかわらず、バッテリーの過充電は危険だと話しに聞いた事がある。

原因はソレか?!

管理人も普段から携帯は胸ポケットに入れている。位置的には左、心臓の部分だ。

きっとスーツ姿のサラリーマンならそこが定番

中国で起きた悲しい事故の可能性はゼロとはいえない。

携帯電話、胸ポケからどこに移そうか、朝から余計な事で悩んでいる。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

セントレアをご利用のお客様はご注意ください

昨日に引き続き、今日も朝から強烈な冬の北風。

日差しは早くも春の明るさ。でも風が強すぎる。

ベランダの洗濯物が物干しごと倒された。

冬のこんな日、地元空の玄関セントレア、正しくは中部国際空港をご利用のお客様はご注意ください。

セントレア、立地が海の上という事もあって「風」、とくに横風には弱いとの指摘もあり。

実際、冬のこの時期には欠航や遅延、羽田や伊丹への到着地変更が増えます。

機体が到着しない、飛べないなど、気を付けたところで何ともならない話しですが、冬のセントレアにはソレも有りという事だけは頭に入れておいて下さい。

あと、車でセントレアまで行かれる方は空港島に渡る長い橋、橋上の強風にも注意を。

背の高いミニバンだとボーっとしてると横に振られます。

追記 便待ち、ラウンジなら3階のプレミアムラウンジがお勧めです。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »