« 花粉症と戦う税理士その1 | トップページ | ワインレッドの心と石原真理子 »

2009年2月24日 (火)

おくりびと以上に鳥越俊太郎には驚いた

「おくりびと」の受賞を聞いて、思わずガッツポーズをした人間も少なくない筈。

管理人もその一人。

昨日は嬉しいサプライズなニュースが二つも飛び込んできた。

まずは米映画賞の最高峰、アカデミー賞で日本の「おくりびと」(滝田洋二郎監督)が外国語映画賞を受賞したニュース。

そしてもうひとつは、転移した肝臓がんの摘出手術を受けたジャーナリストの鳥越俊太郎さんが、ラジオ番組に電話で生出演したとのニュース。

なんでも、「食欲も戻り、自宅付近を散歩している」と元気に語っていたらしい。

手術を受けたのは今月10日、21日には早くも退院して今は自宅で療養中という。

レギュラーで出ているテレ朝「スーパーモーニング」にも、26日に復帰予定。

海を渡ってのモックン、広末らのアカデミー賞受賞も確かにスゴイが、それ以上にタフな鳥越俊太郎には驚かされる。

正直、彼の思想信条には疑問も不満も多い。

しかし、何があっても不死鳥のように蘇ってくる彼の力強い生命力は本物だ。

這い上がってくる姿勢が実にカッコいい。

アフラック保険のCM契約も継続中、ギャラと保険金で治療費の心配はないだろう。

身を張った体験取材、是非ともガンとの闘いに打ち勝ってもらいたいと願っている。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋市 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

|

« 花粉症と戦う税理士その1 | トップページ | ワインレッドの心と石原真理子 »

コメント

こんばんは。
独言工房 いさた です。
いつもお世話になっております。

改まって何ですが、お気に入りに私のブログを入れていただきありがとうございます。

その中のタイトルなのですが「独"居"工房」を「独"言"工房」としていただけると幸いです。

リンク自体に問題があるわけではなく、細かなことで申し訳ありませんが、気づいてしまったもので・・・
忙しい折、お手すきの時で結構ですので、変更いただけるとありがたいです。

よろしくお願いいたします。

(このコメントは、不要になりましたら削除して下さい)

投稿: いさた | 2009年2月24日 (火) 01時02分

いさたさん、おはようございます。

申し訳ありませんでした。ほんとウッカリしておりました。
niftyに引越し前からリンクは張らせてもらっていましたので、数年に渡って「独居工房」になってしまっていたかと。

独居と独言、似ていますが意味も響きも大きく違います。

本当に申し訳ありませんでした。土曜日に正しくお直しいたします。

投稿: バッキー | 2009年2月25日 (水) 08時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/44155383

この記事へのトラックバック一覧です: おくりびと以上に鳥越俊太郎には驚いた:

» アカデミー賞「おくりびと」「つみきのいえ」オスカー獲得 [SCRAMBLE-8]
第81回アカデミー賞 「おくりびと」が外国語映画賞受賞第81回アカデミー賞で外国語映画賞は、日本の映画『おくりびと』が受賞した。 『おくりびと』はアカデミー賞の下馬評ではほとんど注目されていなかったが、授賞式を前に評判も徐々に上がり始め風向きが変わってきた..... [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火) 00時10分

» アカデミー賞に「おくりびと」「つみきのいえ」の邦画2作品が受賞 [ZAWA talk]
米映画界最大の祭典、第81回アカデミー賞の授賞式が22日(日)、ロサンゼルスのコダックシアターで行われ、滝田洋二郎監督、本木雅弘主演の『おくりびと』が外国映画賞を獲得した。日本映画の受賞は、1956年に正式に外国語映画賞となってからは初。加藤久仁生監督の『つみき..... [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火) 00時20分

» 「おくりびと」「つみきのいえ」アカデミー賞受賞 [独 言 工 房]
アメリカで発表された第81回アカデミー賞。外国語映画賞に「おくりびと」、短編アニメーション賞に「つみきのいえ」が輝き、日本作品がダブル受賞という快挙になりました。 外国語映画賞は、1956年度に設けられて以来、日本作品は初の受賞だそうです。短編アニメーション賞..... [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火) 00時26分

» ≪米アカデミー賞≫「おくりびと」「つみきのいえ」同時受賞 [局の独り言。]
<米アカデミー賞>「おくりびと」「つみきのいえ」同時受賞 2月23日13時12分配信 毎日新聞  【ロサンゼルス吉富裕倫】米映画界最大の祭典、第81回アカデミー賞(映画芸術科学アカデミー主催)の発表・授賞式が22日(日本時間23日)に行われ、滝田洋二郎監督(53)の「... [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火) 00時29分

» 第81回米アカデミー賞おくりびと外国語映画賞を受賞し日本映画54年ぶりの2冠も達成 [オールマイティにコメンテート]
22日(日本時間23日)第81回米アカデミー賞の発表・授賞式がロサンゼルスのコダック・シアターで行われ、滝田洋二郎監督の「おくりびと」が外国語映画賞を受賞した。おくりびとは納棺師の仕事についた男性が納棺師の仕事を通じて理解を深めていくストーリ−で日本など...... [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火) 00時41分

» アカデミー賞を日本勢が席巻! [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
日本アカデミー賞で10冠と強さを見せた『おくりびと』は本場アカデミー賞でも強かった!ステージには、滝田監督だけではなく、モックン広末、余さんと大人数で登壇するがスピーチしたのは、監督だけやったなそして、『ウォーリー』が長編アニメ賞で短編アニメ賞は、加藤...... [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火) 06時26分

» アカデミー賞、「おくりびと」「つみきのいえ」同時受賞! [だんなの馬房]
第81回アカデミー賞に「おくりびと」が外国語映画賞を受賞、 そして「つみきのいえ」が短編アニメーション賞に選ばれました! 日本人監督作品の同賞受賞は初めての快挙になります。 日本作品のアカデミー賞受賞は02年の宮崎駿監督「千と千尋の神隠し」以来です。 すばらしいことじゃないですか! 不況で沈んでいる日本社会に明るい話題、いいですね〜! ●<米アカデミー賞>「おくりびと」「つみきのいえ」同時受賞  【ロサンゼルス吉富裕倫】米映画界最大の祭典、第81回アカデミー賞(映画芸術科学アカデミー主催)の発表... [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火) 06時43分

» <米アカデミー賞>「おくりびと」「つみきのいえ」同時受賞 [地球の日記☆マーク♪のblog☆]
「おくりびと」に外国語映画賞 米アカデミー賞 2009年2月23日14時3分 「おくりびと」の米アカデミー賞外国語映画賞受賞を喜ぶ(左から)滝田洋二郎監督と出演者の本木雅弘さん、余貴美子さん、広末涼子さん=AP アカデミー賞受賞のあいさつをする加藤... [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火) 08時39分

» 【アカデミー賞速報】「つみきのいえ」に続いて、「おくりびと」も 日本作品W受賞 [もぅ新聞紙ゎ要らない]
【アカデミー賞速報】「つみきのいえ」に続いて、「おくりびと」も 日本作品W受賞 2009.2.23 13:10 外国語映画賞を受賞した「おくりびと」の滝田洋二郎監督と本木雅弘さん、広末涼子さん(左から、ロイター) 第81回米アカデミー賞の外国語映画賞に、日本の...... [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火) 08時41分

» 【アカデミー賞】「つみきのいえ」、「おくりびと」がダブル受賞 [【本音トーク】 EVOLUTION ]
「第81回米アカデミー賞」の発表・授賞式が米ロサンゼルスで開催され、「つみきのいえ」が短編アニメ賞を受賞したのに続き、「おくりびと」が外国語映画賞を受賞しました。日本映画の受賞は、2003年に長編アニメ賞を受賞した宮崎駿監督「千と千尋の神隠し」以来6年ぶりで、短編アニメ賞、外国語映画賞では初の受賞となります。 「おくりびと」の滝田洋二郎監督 「この映画で助けてくれた皆さんに感謝します。本当にうれしいです。私が来られたのも映画のおかげです。私にとってはまた新たなる旅立ちです。私たちはまた再びここに... [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火) 10時29分

» 「つみきのいえ」「おくりびと」にオスカー [りゅうちゃんミストラル]
日本映画の「つみきのいえ」「おくりびと」がアカデミー賞を受賞した。クローズアップ2009:アカデミー賞・邦画ダブル受賞 伝わった、日本の今(毎日新聞)     外国語映画賞に選ばれたのは、滝田洋二郎監督の「おくりびと」。滝田監督は、「僕らはみんな生きて...... [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火) 11時14分

» おくりびと、外国語映画賞を受賞 米アカデミー賞 [ネット社会、その光と影を追うー ]
米映画界最大の祭典、第81回米アカデミー賞の発表・ [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火) 11時46分

» 日本映画が世界制覇!「おくりびと」と「つみきのいえ」がアカデミー賞受賞! [日刊魔胃蹴]
アメリカの映画の祭典・第81回アカデミー賞が現地時間22日、ロサンゼルス・コダックシアターで行われ、「おくりびと」が最優秀外国語映画賞、「つみきのいえ」が短編アニメーション部門賞をそれぞれ受賞しました。日本の映画作品がアカデミー賞で複数の部門を受賞するのは史上初の快挙です。 外国語映画部門賞には、カンヌ国際映画祭で最高賞(パルムドール)を受賞したフランスの「ザ・クラス」、イスラエルの「戦場でワルツを」の2作品が本命とされていましたが、それを覆して「おくりびと」がオスカー獲得。当初は伏兵とされて... [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火) 14時33分

» 【アカデミー賞】「おくりびと」に外国語映画賞 [あれこれ随想記 ]
第81回米アカデミー賞で、、外国語映画部門に滝田洋二郎監督の「おくりびと」、短編アニメーション部門に加藤久仁生監督の「つみきのいえ」、2つの作品が受賞しました。 おめでとうございます {/hakushu/}{/hakushu/}{/hakushu/} 日本映画史に新たな金字塔、普遍的題材に評価…アカデミー賞(読売新聞) - goo ニュース 日本映画史に新たな金字塔が打ち立てられた−−。第81回米アカデミー賞では、外国語映画部門で、“静かなる鎮魂”を描いた滝田洋二郎監督の「おくりびと」、短編アニ... [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火) 21時23分

» 『おくりびと』『つみきのいえ』 米アカデミー賞で日本作品W受賞 [ボヘミアンな京都住まい]
昨日の米アカデミー賞の授賞式で 滝田洋二郎監督『おくりびと』が外国語映画賞 加藤久仁生監督『つみきのいえ』が短編アニメーション賞 で、それぞれ見事オスカー像を手にしたとか。 おめでとうございます! ★『おくりびと』 http://www.okuribito.jp/ ★『つみきのいえ』 http://www.robot.co.jp/tsumiki/... [続きを読む]

受信: 2009年2月25日 (水) 12時08分

« 花粉症と戦う税理士その1 | トップページ | ワインレッドの心と石原真理子 »