« 反省だけならサルでもデキル | トップページ | BS朝日も負けていない »

2009年3月31日 (火)

あの記事が気になって仕方がない

桜の咲く季節になったものの、以前厳しいニッポンの景気と雇用。

こっちはまだまだ春の訪れはまったく見えない状況。

企業の人員削減などで昨年10月から6月までに失職したり、失職見通しの派遣社員ら非正規労働者が19万人に達したらしい。

年度末、さらなる増加も懸念されるところ。

確かに今のニッポンは厳しい。でも、それ以上に厳しそうなのが海の向こう、オバマさんのいるアメリカ。

返済不能な巨額財政赤字、そして、ビック3までも潰れそうなアメリカの経済状態。

起死回生、1発逆転を狙っているならアレしかないのか?

前に少し書いたアノ記事、最近気になって仕方がない。

アノ記事はコレ→ 何だか気になるこの写真

1929年の世界大恐慌、そして後に起こった世界大戦、大戦による大量消費と戦後復興による特需景気

80年経っていまの世の中に当てはめれば、これまた同じ世界的未曾有の経済危機。

そしてお隣の将軍様は毎度のテポドン外交でアジアに緊張感。

前回1929年の世界大恐慌にならってみれば、戦争前の状態にも近い。

だとすれば・・・、この続きはない方がいい。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋市 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

|

« 反省だけならサルでもデキル | トップページ | BS朝日も負けていない »

コメント

> 管理人様

なんともきな臭いですね。
しかも、巻き込まれるかもしれない、いや、北朝鮮のミサイル問題ということからすれば、既に巻き込まれています。自衛隊車は自損事故を起こしていますし・・・

嫌なものですね。

投稿: tenjin95 | 2009年3月31日 (火) 11時50分

tenjinさん、こんにちは。

「自衛隊車は自損事故を起こしていますし・・・」

北からテポドンが飛んでくる脅威の中、なんとも気の抜ける一件ですね。
それも集合場所を間違えて転回中での事故とも。
好意的に解釈すれば、余裕からきた油断とでも言うのでしょうか。

米ドルに替わる新通貨、もしアメリカが中国とはコッソリ話を付けていたら?
ニッポン最悪ですね。

投稿: バッキー | 2009年3月31日 (火) 12時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/44519555

この記事へのトラックバック一覧です: あの記事が気になって仕方がない:

» 北朝鮮のミサイル迎撃態勢に賛成が8割! [だんなの馬房]
これは当然の結果ではないでしょうか。 我が国に対する最大の脅威であり、市民生活への影響を最小限にとどめるためにも、 最悪の事態に備えることは必要なことだと思います。 【本社・FNN合同世論調査】北ミサイル 迎撃「賛成」81%(産経新聞) - goo ニュース ただ、感じたことが2点。 一つは記事の文章一つでニュアンスが全く異なること。 「共産党支持層では、反対が35・0%で賛成は62・5%にとどまった。」という文章。 これは共産党支持層はミサイル迎撃態勢に「反対」であると読めますが、 書かれてい... [続きを読む]

受信: 2009年3月31日 (火) 19時01分

« 反省だけならサルでもデキル | トップページ | BS朝日も負けていない »