« WBC決勝戦、韓国チームを撃破で2連覇 | トップページ | アクセス集中が原因か »

2009年3月26日 (木)

早くも流行語大賞か

毎年、年末に盛り上がる「今年の流行語大賞」。

3月の時期、年の瀬までにはまだまだ長いが、勝手に予想をしてみた。

今年は早くも春先から大賞候補が出てきた感じだ。

改めて書く必要もないが、読んで字のとおり1年を流れを風刺する流行語に対しておくられる賞のこと。

4月までで勝手に選ぶとしたら、「侍ジャパン」と「派遣村」が大賞。

それに続くのが「WBC」に「派遣切り」か。

年の瀬から年始にかけて茶の間の話題をさらったのは、「派遣村」に「派遣ぎり」。

どこまで信じて良いのか判断に迷うが、モザイクかけたホームレスらからは口々に行き場がない、生きてゆけないとの切羽詰まったコトバ。

これの真逆が一昨日、5たびの日韓戦を制しての野球WBC戦2連覇。

ここから出てきたのが、「侍ジャパン」と「WBC」。

こっちは私達に大きな感動と喜びを与えてくれた元気なコトバ。

侍ジャパンに派遣村、明暗くっきりと社会を照らし出す一語だ。

大賞決定までにはこの先まだ9ヶ月もある。

この先どんな話題が出てくるのかは、全く想像出来ない。

でも、せめて願うのは明るい一語が溢れるような、そんな年の瀬になってもらいたいという事だけか。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋市 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

|

« WBC決勝戦、韓国チームを撃破で2連覇 | トップページ | アクセス集中が原因か »

コメント

> 管理人様

必ずスポーツから入るようなので、そのノミネート基準には、合っていますね。入るような気がします。個人的には、侍ジャパンを更にひねって(上野の318球)、1つ何か出来ないかな?とも思っております。

投稿: tenjin95 | 2009年3月26日 (木) 11時41分

WBCは感動の連続。派遣切の話は正直辟易しております。

WBC選手達はあのプレッシャーの中、自分の力で困難に立ち向かい勝ち取った栄誉。

派遣の方もある意味同情しますが、もう少し自分の力で立ち向かって欲しいですね。

投稿: takeoff | 2009年3月26日 (木) 16時56分

tenjinさん、おはようございます。

tenjinさんやうちのブログのように、ニュース系のブログを書いているブロガー達にとっては年の瀬の大賞、どうしても関心が高くなりますね。

(上野の318球)(・∀・)イイ!
このフレーズを切り出すところはさすがです。

投稿: バッキー | 2009年3月27日 (金) 08時52分

takeoffさん、おはようございます。

「派遣切の話は正直辟易しております」

怒涛のごとく流れていた派遣切りのフレーズ、最近パタッと聞かなくなりましたね。
人の噂も75日ではありませんが、やっぱり、そんなところでしょうか?

投稿: バッキー | 2009年3月27日 (金) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/44469990

この記事へのトラックバック一覧です: 早くも流行語大賞か:

« WBC決勝戦、韓国チームを撃破で2連覇 | トップページ | アクセス集中が原因か »