« どうしたんだ清志郎 | トップページ | やっぱりズレた感じのする人 »

2009年5月 7日 (木)

新型インフルと検疫官の激務

あっという間に終わってしまったGW。

新型インフルエンザの感染拡大の心配とは裏腹に、昨日は旅行者の帰国ラッシュ。

成田空港だけでも、昨日は約4万6000人が入国したとテレビで伝えていた。

マスク姿でカートを引く旅行者と、防護服に身を包み小走りの検疫官、頭の中じゃ理解ができても映像的にはなかなか両者が結びつかない。

ドラマじゃないが、休日返上で頑張っている検疫官らの姿は「踊る大検疫官」の様相。

ひよっとしてフジがドラマ化を検討しているかもしれない。

タイトルなら、「踊る大検疫官、新型インフル拡大を封鎖せよ」、ってところか。

冗談はさておき、本当に感染予防の水際最前線で体を張って頑張ってくれている。

そんな彼ら彼女らに感謝の気持ちでいっぱいだ。

共に国を守る警察官や自衛官に比べて、今いちマイナーな存在であった検疫官という仕事。

それが今回の新型インフル騒動で一気に国民への認知度が高まった。

見えない感染リスクの最前線に立つ彼ら彼女らの活躍で、とりあえず国内での感染はいまだにない。

激務、そして危険と隣あわせ。本当に頭の下がる仕事ぶりだ。

新型インフル騒動、ここ1週間、成田や横浜、中部や関空で疑われた新型インフルエンザへの感染疑い。

毎日毎日、あっちこっちで「感染の疑いあり」とのニュース。

聞かない日がないくらいのハイペースになってきた。

幸いに新型陽性はまだ出てないが、感覚的にはそろそろ狼少年に近い。

あと気になるのは、感染の疑いで簡易検査を受けるのはあくまでも自己申告。

裏を返せば、何となく調子が悪くても騒ぎを嫌って涼しい顔してスーッと検査をスルーしている人間もきっといそう。

もしその中に本物の感染者がいたとしたら・・・。

休日返上で空港内を忙しく走り回る検疫官ら。

心理的にも体力的にも疲労困憊の筈。

激務で免疫の落ちた体が一番危険、くれぐれも体に気をつけて欲しいと願うばかりだ。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

|

« どうしたんだ清志郎 | トップページ | やっぱりズレた感じのする人 »

コメント

(。uωu)<こんばんゎ

「踊る大走査線」
もし踊るの脚本家がバッキーさんのブログ見てたら
「このネタもらお♪」なんて考えてしまうかもww

検査されてる人は自分が感染するかもしれないのに
激務に本当にご苦労様って感じです。
ついに豚フルは大阪上陸しましたよ。
手洗いとうがいには気をつけようと思います。

今日もランキング押していきまーす。

投稿: ゼシカ | 2009年5月 7日 (木) 19時10分

ゼシカさん、おはようございます。

「今日もランキング押していきまーす」
毎度ありがとうございます。

踊る大検疫官、ニュースで見るかぎり本当にそう感じておりました。そのうち過労で倒れたり、ノイローゼの検疫官が出ないかと心配にもなります。

「ついに豚フルは大阪上陸しましたよ」
そうでしたか。鳥インフル、豚フル、新型インフルと名前がコロコロ変わるので、よく記事を追っていないと頭が混がらがってしまいますね。

感染予防、今一度、手洗いとウガイ気をつけたいと思います。

投稿: バッキー | 2009年5月 8日 (金) 08時27分

世捨人さん、おはようございます。

世捨人、HNが重いんで思わずドキッといたしました。

「16日楽しみにしています」
こちらこそお願いいたします。顔合わすのホント久しぶりだね。バンドの話より近況報告になってしまうかも。

まずは曲とか今後の練習日とか、そんなとこから決めましょう。

投稿: バッキー | 2009年5月 8日 (金) 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/44928552

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルと検疫官の激務:

» 新型インフルエンザ、水際封じ込めはナンセンス [話題のトレンドキーワード]
 厚生労働省は、検疫による水際での封じ込め、ワクチン、タミフルの3点セットで新型インフルエンザに対処しようとしていますが、どうも問題がありそうです。  特に問題が大きいのは検疫です。 症状だけでは、普通の風邪や既存のインフルエンザと見分けがつきませんし、10日... [続きを読む]

受信: 2009年5月 7日 (木) 21時35分

« どうしたんだ清志郎 | トップページ | やっぱりズレた感じのする人 »