« 新型インフルエンザ、やっぱり気になる | トップページ | どうしたんだ清志郎 »

2009年5月 1日 (金)

えっ?名古屋で新型インフルエンザ?

追記 名古屋もセーフ。米国帰りのトヨタ自動車の社員はA香港型。ここまで

少し気になるニュース。

成田の女性、横浜の男子高校生、横田の乳児に続いて地元名古屋で新型インフルエンザに感染の疑い報道。

名古屋市の医療機関で診察を受けた患者が新型インフルエンザに感染した疑いがあるとして、市衛生研究所が遺伝子検査をしていることが1日わかった。by読売新聞社

今朝の記事に書いたように、これまで我が家でも過度の警戒はしていなかったが、こうして地元名古屋で新型インフルエンザかと聞くとさすがに緊張する。

市長に当選したばかりの河村たかしも大変だ。

成田、横浜と同様、今回も新型でない事を切に願いたい。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋市 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

|

« 新型インフルエンザ、やっぱり気になる | トップページ | どうしたんだ清志郎 »

コメント

おはようございます。
名古屋も違っていたようです。

ホントに怖くなるのは、GW明け前後だと思うのですが・・・

投稿: くりむ翔 | 2009年5月 2日 (土) 08時41分

くりむ翔さん、おはようございます。

「名古屋も違っていたようです」

そうみたいです。良かった良かった。
夜中に河村さんが緊急に会見したようです。

成田、横浜、名古屋。次は大阪あたりでしょうか?

投稿: バッキー | 2009年5月 2日 (土) 08時55分

ご無沙汰しております。
私もうがいと手洗いは欠かさずしております。
ただ、毎冬のインフルエンザと同じ程度の注意ですが。

実は名古屋も「またGW明けに・・・」という話が・・・。
実は某社のメキシコへの出張者がまだ帰国せず、
社内でちょっとした噂になっているのです。

恐ろしや、恐ろしや・・・。

投稿: だんな | 2009年5月 2日 (土) 16時21分

だんなさん、こんばんは。

ご体調の完全復帰、ほっとしております。
二週遅れで今頃だったら、インフルとは全く関係のない症状でも勘違いされてしまうところでしたね。

「毎冬のインフルエンザと同じ程度の注意ですが」

私も同じです。その程度なら自衛できるかと。
ただ心配なのは地下鉄。ただでさえ空気の汚い車内、新型インフルエンザにかかるなら多分地下鉄からかと。

投稿: バッキー | 2009年5月 2日 (土) 22時18分

\_ヘ(ω・`)コンニチハー

色々情報が飛び交っててちょっと心配
なっちゃいますよね∑( ・∀・;)
そのうち大阪にもとかって誤爆しそうです。
普段から手洗いとうがいですね。

バッキーさんも季節の変わり目ですから、
体調には気をつけてくださいね。
いつもありがとうございます(〃∇〃)

投稿: ゼシカ | 2009年5月 3日 (日) 03時20分

ゼシカさん、こんばんは。

「そのうち大阪にもとかって誤爆しそうです」
どんどん西の方に地域が移ってきてるので、次は大阪あたり
かもしれませんね。
なんか魔女狩りみたいな感じもします。

報道を鵜呑みにする危険は認識していても、さすがにナゴヤで感染かとのニュースには、さすがに慌てました。

手洗いとうがい、あとマスク。気をつけたいですね。

投稿: バッキー | 2009年5月 3日 (日) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/44864575

この記事へのトラックバック一覧です: えっ?名古屋で新型インフルエンザ?:

» 《新型インフル》横浜の高校生 新型インフルは陰性 [つらつら日暮らし]
先ほど、テレビで報道していましたが、カナダに修学旅行に行った高校生が、新型インフルエンザ感染の疑いが強まったそうです。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 2日 (土) 04時55分

» アジアで初の新型インフルエンザ感染を確認 [RE:SUKI]
香港のメキシコ帰りの旅行者が、新型ウイルスに感染していると発表されました。 アジアで初めての感染となりました。新型ウイルスへの対策は万全とする中国の上海経由で、メキシコから香港へと入国した、25歳のメキシコ人男性です。 男性が利用をしていたホテル「メトロパー... [続きを読む]

受信: 2009年5月 2日 (土) 07時10分

» 今日のインフルエンザ? [いい加減社長の日記]
横浜の高校生は、ヒトインフルエンザ(?)だったことがわかって、一安心でしたが。 香港や韓国で、感染者が見つかり、アジアでも広がりを見せ始めています。 香港は、メキシコ人旅行者でしたが、韓国ではメキシコに旅行した韓国人ということで、アジア人初。 メキシコ人旅... [続きを読む]

受信: 2009年5月 2日 (土) 18時10分

» メキシカン・ペイシェント 封印された患者ゼロ号 [米流時評]
    ||| メキシカン・ペイシェント ||| メキシコで最初の感染患者は生きていた!養豚の町ラ・グロリアの隠された発生源 封印された患者ゼロ号、エドガー・ヘルナンデス(5才)の母が語る疑惑の医療班 H1N1新型ウィルスによるインフルエンザ(名称長い!)の発生源をめぐって、専門分野の細菌学者(virologist=バイロロジストと言うんですね。細菌学はvirology、ボキャブラリーが増えた)の学説から、お決まりの陰の政府によるパンデミック陰謀論まで、海外のブログ界でも百家争鳴です... [続きを読む]

受信: 2009年5月 3日 (日) 12時49分

« 新型インフルエンザ、やっぱり気になる | トップページ | どうしたんだ清志郎 »