« 生活保護から携帯代に月2万5000円は妥当なのか? | トップページ | 多過ぎ。くらまに練炭女に河村たかしに飯島教授に城島まで »

2009年10月27日 (火)

台風20号の時速約85キロの速度は使えないのか?

大型の台風20号が千葉県銚子市の東320キロを進んでいるそうだが、ここ名古屋ではまったく台風の影響を感じない。

なんでも時速約85キロの速度で北東に進んでいるらしい。

時速約85キロ!? 速い!! 

高速を走るトラックなみのスピードだ。

このスピードなら1日で、24時間×85キロで2千キロも移動できる距離。

名古屋からなら沖縄を飛び越して台湾ぐらいまで行けそうだ。

毎回、台風情報をテレビでみる度に感じること。

台風にともなう大雨に雷、強い風、あの被害をもたらすやっかいな自然の力、今の科学技術で新たなエネルギーに代える事はできないのであろうか?

上手く使えたら大きなエコになりそうだ。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋市 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

|

« 生活保護から携帯代に月2万5000円は妥当なのか? | トップページ | 多過ぎ。くらまに練炭女に河村たかしに飯島教授に城島まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/46595396

この記事へのトラックバック一覧です: 台風20号の時速約85キロの速度は使えないのか?:

« 生活保護から携帯代に月2万5000円は妥当なのか? | トップページ | 多過ぎ。くらまに練炭女に河村たかしに飯島教授に城島まで »