« 内藤の鼻が心配だ | トップページ | 労働組合「キャバクラユニオン」結成 »

2009年11月30日 (月)

贈与で決まりか?鳩山首相の場合で計算してみた

過去記事 贈与税のお勉強・鳩山首相の場合で計算してみよう

まさか自国の総理大臣が贈与税の申告漏れなんて・・・、考えたくもない。
、ここは心を鬼にして純粋に税理士としての立場から書いてみた。

報道にあった平成16年から20年の不明額が9億円、5年間で割って年に1億8千万円だと仮定して贈与税の税額を計算してみよう。

贈与税は贈与の額に応じて6段階の税率構成。

仮に贈与の認定がなされたとしたら最高税率の50%コース。

基礎控除額の110万円を引いた後、1,000万円超の場合には税率50%で控除額225万円。

(例・鳩山首相) もし贈与財産の価額を年額1億8,000万円だとした場合には

基礎控除後の課税価格 18,000万円-110万円=17,890万円
贈与税額の計算 17,890万円×50%-225万円=8,720万円←これ年額(本税のみ)
(相法21の2、21の5、21の7、措法70の2)

と、いう事は8,720万円掛けることの5年なので4億3,600万円となる。

どうやら、認定贈与なら納税4億円超えの新聞報道に間違いはないようだ。

メディア報道だけでは真相の程は全く分かりませんが、なんならご相談にのりますが・・・。




最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

|

« 内藤の鼻が心配だ | トップページ | 労働組合「キャバクラユニオン」結成 »

コメント

> 管理人様

不況のご時世で、国庫も枯渇気味、首相がその名にふさわしく、率先して多額納税、というところでしょうか。

投稿: tenjin95 | 2009年11月30日 (月) 07時14分

tenjinさん、おはようございます。

「率先して多額納税、というところでしょうか」
そうですね。鳩山首相、お金に関してはクリーンなイメージを持っていただけに残念ですね。
国のリーダー、これぞThe納税者の鑑と言われるような範を見せて頂きたいものです。

投稿: バッキー | 2009年11月30日 (月) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/46887702

この記事へのトラックバック一覧です: 贈与で決まりか?鳩山首相の場合で計算してみた:

» ガソリン税廃止と同時に環境税導入を検証・・・?!! [母さんによる徒然・・・]
★今日から12月。いつもより陽気は良い が、懐の寂しい年越しになりそうだw そうは言っても故郷で正月をと思ってい る人達も居るだろう。車で帰省の皆さん。 高速道路の休日割引実施日…1月1日(金) 2日(土)3日(日)4日(月)5日(火)の5日間 らしい。その前から帰る人達は…??安全 運転頼みますぞ。... [続きを読む]

受信: 2009年12月 1日 (火) 11時06分

« 内藤の鼻が心配だ | トップページ | 労働組合「キャバクラユニオン」結成 »