« ひと目惚れ | トップページ | 華麗にスルーが一番か »

2009年12月14日 (月)

税理士試験と税理士法の改正

出願者6万2830人で合格者数は1058人。何日か前に公表された平成21年度税理士試験の合格結果

詳しくは ↓ 画像をクリックで。

Photo

税理士試験の場合には、一科目ずつ複数年に渡るコツコツ合格も認められているため、一部科目合格を含めた合格率は15.9%。

先月だったか2009年の公認会計士試験の合格発表あり。こっちも見てみた

出願者2万1255人、最終合格者数は前年より38・5%減の2229人と大幅減少。

合格率も6・6ポイント減の10・5%に。どうやら金融庁の方針に沿って政策的にかなり絞られたようす。

詳しくは知らないが公認会計士試験、3年前に人員増を目的に新制度を導入。

その影響で合格者が19年には4000人超にまで増加した。

ただ合格者の急増で受入れ監査法人の定員オーバー、合格者が就職できない状態に。

そんな状況を改善するべく拡大から一転、合格者数を年2千人程度に抑える方針に転換したらしい。

管理人、会務では税理士会の制度部という部署の一兵卒。

この部署の仕事は平成23年に予定されている「税理士法の改正」が主。

その中には試験制度と資格制度の問題も。

これまであまり興味を持ってこなかった業界や隣接士業の行く先だが、嫌々ながらも勉強していく必要に迫られそうだ

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋市 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

|

« ひと目惚れ | トップページ | 華麗にスルーが一番か »

コメント

税理士試験、少しずつ近づいてきましたね!!


あと、180日ちょっと!?
ココでカウントダウンしてました↓
http://www.cg1.org/parts3/

頑張ってくださいねー!応援してます!

投稿: 名刺屋 | 2010年1月30日 (土) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/47010714

この記事へのトラックバック一覧です: 税理士試験と税理士法の改正:

« ひと目惚れ | トップページ | 華麗にスルーが一番か »