« こんな名誉教授は嫌いではない | トップページ | ぼくたちの失敗と桜井幸子の引退 »

2009年12月28日 (月)

やっぱりあの男か、紅白の大トリは北島三郎

管理人の願いが渋谷のNHKにまで届いたか。

今年の紅白歌合戦、両組の最後を飾る大トリは北島三郎の「まつり」に決定

過去記事  「祭りだ 祭りだ 祭りだ」

北島のサブちゃん、なんと大トリは今度で10回目。美空ひばりさんと並ぶ過去最多となるらしい。

さすがは演歌の大御所、仏の顔も3度までもとうに過ぎ、紅白では過去に4回も、「祭りだ祭りだ祭りだ♪」と、ご機嫌の笑顔で歌っている。

同じ持ち歌「まつり」を歌いに歌いまわしてなんと今年が5回目。

ほかに曲はないのかをとおり越して見事と思わせるところが、やっぱりサブちゃんだ。

記録も達成したことだし、そろそろこの曲も今年が潮時か。伸び悩む弟子たちに道を譲ってはどうか?

弟子といえば北島三郎の次女と結婚した北山たけし

娘婿という絶好の七光りポイントに立ちながらも、逆玉たけしの評判とは裏腹に今ひとつパッとしない実力。

実は北島三郎も、娘を案じて、ひょっとしたら内心はそう思っていたりするかもしれない。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋市 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

|

« こんな名誉教授は嫌いではない | トップページ | ぼくたちの失敗と桜井幸子の引退 »

コメント

TB有難うございます。
確か、年齢が近かったですよね。
だから「妙な嬉しさ」を分かち合えるンでしょうか。

何時もご覧頂いて居るのでしょうか?
御礼を込めて、コメント入れさせてもらいます。

投稿: ゆさこをゐち | 2009年12月28日 (月) 00時09分

> 管理人様

やっぱり、一年の最後にはこの人の歌を聴かないとダメなんでしょうかね。いやまぁ、拙僧もサブちゃん好きなんですけど(笑)「まつり」に関しては、景気浮揚策なんじゃないか?とまで思っています。

投稿: tenjin95 | 2009年12月28日 (月) 07時01分

ゆさこをゐちさん、おはようございます。

「確か、年齢が近かったですよね」

はい今年で43歳となっております。奇遇なことに北の将軍様と同じ日に生を授かりました。これまた偶然で将軍様とは干支も同じとなっております。2周り私が下ですが。

「何時もご覧頂いて居るのでしょうか?」

テレビの前でかぶりつきでという訳ではなく、何かしながらのナガラ見で1年を締めくくっております。

投稿: バッキー | 2009年12月28日 (月) 09時05分

tenjinさん、おはようございます。

「いやまぁ、拙僧もサブちゃん好きなんですけど(笑)」

同じく。特にあの曲「まつり」は好きですね。ドンドコ・ドコドコのリズムがいかにもニッポン人の感性をくすぐります。大げさな言い方をすれば、ソウルミュージックなのかもしれませんね。
うちのバンドでも「まつり」、コピーしようかなと。

「景気浮揚策なんじゃないか?」

前向きでいいですね。来る年はそんな一年に成ってもらいたいと思っております。

投稿: バッキー | 2009年12月28日 (月) 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/47131929

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりあの男か、紅白の大トリは北島三郎:

» 「兄弟仁義」を聴く夜 [ゆさをぢさんの「中年の主張」]
「友愛仁義」って無ぇんですか? 鳩山総理大臣殿! 「北島三郎はヤクザだ」とエントリーした子供が居ました。 政治の世界だって、ヤクザの世界だって「似たようなモノ」です。 切った貼ったで「任侠道」を通さなきゃならん世界です。 にん‐きょう【任×侠】~大辞泉 弱い者を助け強い者をくじき 義のためならば命も惜しまないといった気性に富むこと。 おとこ気。「―道」 今時の子供は「任侠道」の意味を判らないらしいですな。 歌詞に「男」「兄弟」「仁義」が入ると「ヤクザ」になるらしいんです。 でも民主党って「ヤクザ以下... [続きを読む]

受信: 2009年12月28日 (月) 00時09分

« こんな名誉教授は嫌いではない | トップページ | ぼくたちの失敗と桜井幸子の引退 »