« 懸賞金はどうなった | トップページ | やっぱりあの男か、紅白の大トリは北島三郎 »

2009年12月26日 (土)

こんな名誉教授は嫌いではない

危ないじゃないか! このクソガキ、年寄りだと思ってなめてるのか?
許さん、どこまでも追跡するぞー(怒)、と言ったかどうかは知らないが、東名高速を時速158キロで走行したとは、まさにキャノンボールの世界。

袋井市の東名高速道路上り線を法定速度を58キロオーバーする時速158キロで走行し、罰金手続きに応じなかったとして、道交法違反罪に問われた駒沢大名誉教授の国嶋一則被告(79)=川崎市=の判決公判が24日、静岡地裁浜松支部であり、林啓治郎裁判官は求刑通り罰金8万円を言い渡した。引用 中日新聞社

危険と隣合せの追跡劇、決して褒められた行為ではないが79歳の名誉教授がそこまで気合を入れて追っかけたのには訳がある。

なんでも、被告の説明によれば「幅寄せなど危険な走行を繰り返していた車のナンバーを控え110番するために追跡した」との事。

管理人が注目したのは裁判官の判決理由での一節、追跡するために加速したという被告の供述を「虚偽を述べているとまでは直ちに言い難い」としている点。

その上で被告の行為を、「むしろ被告の行為が交通の安全にさらなる侵害を及ぼしうる」などと断じている。

冷静に考えれば確かにその通り。

ただ、傍若無人な運転をする輩に怒った名誉教授の気持ちはよく分かる。

それにしても元気な79歳。 罰金刑は痛いが事故がなくて良かった。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋市 税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

|

« 懸賞金はどうなった | トップページ | やっぱりあの男か、紅白の大トリは北島三郎 »

コメント

> 管理人様

・・・く、国嶋先生ぇ~(汗)
あれ?確か、法律の先生だったような気もいたしますが。いや、東大出の哲学の先生だったですね。

学生時代、教職に必要な単位の関係でお世話になりましたが、ぶっ飛んでいたので履修を止め、別の先生で単位取りました。なお、拙僧を二度までも尼僧さんに間違えるということをしてくれまして・・・

投稿: tenjin95 | 2009年12月26日 (土) 12時09分

58キロオーバーで罰金8万円ですか…。
「量刑相場」は10キロ当たり2万円と言われますので、
刑の上限の10万円が相当かと思われます。
ちなみに、私が国道1号で6年前に捕まったときは、
32キロオーバーで罰金6万円の刑となりました。

気持ちはよく分かります。
私も同じことをしようとして同乗する嫁によく止められます。

ところで、袋井の東名上りというと、もしかしてオービス?

投稿: だんな | 2009年12月26日 (土) 19時32分

tenjinさん、おはようございます。

「拙僧を二度までも尼僧さんに間違えるということをしてくれまして・・・」

お知り合いの先生でしたかsign03
世の中、狭いものですね。ナンだか笑えました。

新聞記事だけではこの先生のお人柄は想像がつきませんが、tenjinさんのコメントから推測して、個性的な先生であったことは確かみたいですね。

投稿: バッキー | 2009年12月27日 (日) 09時09分

だんなさん、おはようございます。

「袋井の東名上りというと、もしかしてオービス?」

ビンゴかと。自動速度取締り装置となっていましたのでオービスで正解です。

手前味噌で恐縮ですが、私は車の運転だけは極力慎重にするようにしています。やっぱり事故、怖いですから。
でも、この先生やだんなさんと同様に横着者をみると、俄然アドレナリンが噴出するタイプ。隣の嫁から指導が入るのもコレまた同じ。

まあナンにせよ、気合の入った79歳だった事は間違いが無さそうです。

投稿: バッキー | 2009年12月27日 (日) 09時17分

これだけ気合いの入った79歳はご立派ですね。
名誉教授の車は何だったのでしょうか。
無事に無法者のナンバーを控えることに成功されたのかな。

投稿: 江草乗 | 2009年12月29日 (火) 18時31分

江草乗さん、こんばんは。

「これだけ気合いの入った79歳はご立派ですね」

確かに。私もこのニュースを知った際、超過速度の事よりも79歳の爺ちゃんが当事者だったと言うことに驚き記事に書いた次第です。

速度オーバーはいけませんが、こんな気丈なお年寄りが増えれば医療等にかかる社会保障費の支出も抑えられるかと思うのですが・・・。
ps ランキング凄いですね。あのジャンルであの順位は見事です。

投稿: バッキー | 2009年12月29日 (火) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/47118117

この記事へのトラックバック一覧です: こんな名誉教授は嫌いではない:

« 懸賞金はどうなった | トップページ | やっぱりあの男か、紅白の大トリは北島三郎 »