« 参議院こそ事業仕分けの対象だ | トップページ | せんとくんに会いに行く訳ではない »

2010年5月12日 (水)

お坊さん紹介サービスと価格のオープン化

うちのブログの読者さんにはお坊さんも多いので、このネタはどうかと悩んだが・・・。

スーパーを展開するイオンが、葬儀の際に僧侶を紹介する「お坊さん紹介サービス」を全国で始めたらしい。

金額の裏づけが不透明だとの一部疑問の声もあるお布施金額。その目安を明示しているのが特徴で、簡単に書けば明瞭会計のポッキリ価格だと理解すると早い。

気になるお布施のサービス内容は、通夜と葬儀、火葬場、初七日の4回の読経と戒名の授与がついて、25万、40万、55万円の3タイプ。

また倹約バリューコースとして、火葬場での読経と戒名の授与で10万円のコースを設定。

全国8宗派、約600の寺の僧侶と連携とのことらしい。

なお、お坊さんの紹介料は無料。

金額別のコース設定、わかりやすいと言えばわかりやすいが何となく抵抗も出そうだ。

なんなら一層のこと、「あの世」、「天国」、「極楽」ぐらいのコース名にした方が良さそうな気もするが。

価格のオープン化は時代の流れ、業種は違いますがうちの事務所でも、業務費用をホームページで公表しています。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

|

« 参議院こそ事業仕分けの対象だ | トップページ | せんとくんに会いに行く訳ではない »

コメント

> 管理人様

> 金額の裏づけが不透明だとの一部疑問の声もあるお布施金額。

ところが、これを透明化すると、我々の行いは、宗教行事ではなくて、収益事業になるため問題があると、拙僧などは教えられてきました。結局、こういうところにも、「宗教離れ(要するに、宗教行事の本質を理解しようとしない社会という問題)」があるのでしょう。

ただ、不透明とは言われますが、実際のところは、寺院を運営する役員会(これは、僧侶が独断で運営するものではありません)で、額が決まっている場合が多いのです。その運営に関わっていない人は、実態を知らないので、イメージ先行で「不透明」だと騒ぐんですけど・・・

なお、拙僧の感覚でいわせると、イオンが決めた「額」ですが、これが「宗教法人(寺院)」に支払う分だと考えると、一番下のランクでも、結構高いですね。

投稿: tenjin95 | 2010年5月13日 (木) 04時31分

tenjinさん、おはようございます。

tenjinさんからの手厳しいコメントかと、一瞬戸惑いましたがホッといたしました。

「裏づけが不透明だとの一部疑問の声もあるお布施金額」

ご指摘のとおりかと思います。生涯に一度あるか二度あるか程度の行為。実態が知れずで「不透明」とのイメージ先行の感は確かですね。

私もお布施金額の明示には何となく抵抗が・・・
さすがに「松竹梅」と記事に書くのはマズイと思って、あの世、天国、極楽コースと書きましたが本質は同じなのではと感じております。

投稿: バッキー | 2010年5月13日 (木) 08時52分

> 管理人様

> さすがに「松竹梅」と記事に書くのはマズイと思って、あの世、天国、極楽コースと書きましたが本質は同じ

以前、この事を聞かれて、拙僧が答えた方法は、ジャンボの旅客機、または、豪華客船に喩えました。出発地点も一緒、目的地も一緒、でも、その内容が違うということです。旅客機なら、エコノミー・ビジネス・ファーストと分かれ、客船なら、一等とか二等とか三等とか分かれているわけですが、その道理と同じではないかと思った次第です。新幹線でも、自由・指定・グリーン、今度の東北新幹線「はやぶさ」には、スーパーグリーンまで出来るそうですけど、それも、出発地点も目的地も一緒ですが、内容が違うというわけです。

戒名の違いというのは、そういうことだと思います。むかしの、浄土宗に比べれば、よほどマシです。昔の浄土宗なんて、修行の方法で、浄土でも行ける場所が違う、とかいってましたから。

投稿: tenjin95 | 2010年5月21日 (金) 10時46分

tenjinさん、おはようございます。

「出発地点も目的地も一緒ですが、内容が違うというわけです」

乗り物を使っての例え話、分かりやすくて大変に参考になりました。ありがとうございます。
起承転結、ピリッと転を決めて頂いたので今回の記事、記事の文面、コメントを上手くまとめて会話のネタ集に加えたいと思います。

文章しかり会話もしかりで、適切な例え話と数字の列記は中身に幅を持たせることを再確認しました。


投稿: バッキー | 2010年5月23日 (日) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/48338691

この記事へのトラックバック一覧です: お坊さん紹介サービスと価格のオープン化:

« 参議院こそ事業仕分けの対象だ | トップページ | せんとくんに会いに行く訳ではない »