« 北の将軍様と喜び組と皇潤と | トップページ | 続・海に背をむける男達のふしぎ »

2010年5月23日 (日)

海に背をむける男達のふしぎ

初夏を思わせる晴天の昨日、次男坊と碧南市の通称「海釣り公園」までサッパ釣りに。

そこで不思議な光景を目にした。

Ts3l0122_4 左の画像、クリックすると拡大します。

上の画像をよく見てほしい。画像の向かって右が海側、左は高いフェンスが立って海とは背となるロケーション。

当たり前だが海のある右側にサオを伸ばす釣り人が多数。しかし、よく見てみると左のフェンス越しにも男達の姿。

それもナンだか手前に怪しく固まっている。

海は右、左はフェンス?! 

新たな都市伝説のはじまりか? 

海に背をむける男達」のナゾ、答えは読者さん自らで見つけてほしい。


最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

|

« 北の将軍様と喜び組と皇潤と | トップページ | 続・海に背をむける男達のふしぎ »

コメント

管理人さん、こんにちは。
私はtoshiと言います。今回初めてコメントさせて頂きます。
さて、向かって左側の温排水溝で竿を出している人達ですが、皆さん黒鯛を狙っています。中電の火力発電所からは、年中、使用済みの温かい水が排出されるので、魚の餌も豊富となり、そこに黒鯛をはじめとする魚達が集まるんです。但し、温排水溝は流れが急なので、竿や仕掛けは急流に耐えられるよう、それなりの物が必要になります。
長々と講釈をたれてすみませんでした。

投稿: toshi | 2010年5月23日 (日) 13時58分

toshiさん、おはようございます。

詳細かつ分かりやすい解説をありがとうございます。

「中電の火力発電所からは、年中、使用済みの温かい水が排出されるので・・・」

そうだったんですね。どおりで左側の釣り人さん達の会話がセミ漁師級になっていたんですね。深く納得いたしました。
22日の土曜日もフェンスの合間から竿を出していた人が、40センチはあろうかの黒鯛。

本当にいるんですね。
toshiさんから頂いたコメント、記事に使わせていただきます。

投稿: バッキー | 2010年5月24日 (月) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/48433285

この記事へのトラックバック一覧です: 海に背をむける男達のふしぎ:

« 北の将軍様と喜び組と皇潤と | トップページ | 続・海に背をむける男達のふしぎ »