« セクハラサイコロ、使う場所が違うだろうって | トップページ | 万博おばさんの息子さんが気になる »

2010年10月29日 (金)

ビーズだって危ないんです

追記 なんとなく、こんにゃくゼリーの大騒動を思い出した。

過去記事 こんにゃくゼリーよりお餅の方が危険では

好奇心旺盛な赤ちゃんが誤ってタバコとか乾電池を誤飲して、病院に駆け込むという話は聞いたことがあるが、ビーズが耳に詰まって全身麻酔でナントカ助かったという話は初めて聞いた。

消費者庁によると、複数のビーズを合わせて遊ぶ玩具が子どもの耳に詰まって取れなくなる事故が7件発生したとのこと。

なんでも、中には全身麻酔をして取り出した例もあったとのことで、メーカーに再発防止策を強化するよう文書で要請したらしい。

記事で読んだだけなので製品に問題があるのか、それとも使い方が悪いのかの判断もできないので、こんなニュースがありました程度で書いておこう。

確かに耳の穴、中に入っちゃうと取るのは難儀。

書いてたら思い出した。

昔、キャンプ先で耳の中に虫が入って、取れた後もずっと羽音が聞こえるようで不快指数100%だった事を。

けっして消せない管理人にとっての小さなトラウマだ。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

|

« セクハラサイコロ、使う場所が違うだろうって | トップページ | 万博おばさんの息子さんが気になる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/49875152

この記事へのトラックバック一覧です: ビーズだって危ないんです:

» エポック社のビーズ玩具に注意!耳に入る事故があるとか! [成り行きアラカルト日記]
ビーズ玉が耳の穴に、全身麻酔で除去(読売新聞) - goo ニュース 「アクアビーズアート」なる玩具で、ビーズ玉が子供の耳の穴に詰まって取れなくなる事故が2004年の発売以降、7件発生発生した。消費者庁は28日、注意を呼び掛けるとともに、同社に予防対策を強化するよう要請したとのこと。  この玩具は、水にぬれるとくっつき合うビーズ玉(約5ミリ)を並べ、動物などの絵柄を作って遊ぶもので、これまでに約500万セットが売れている。  事故7件中4件は、鼓膜に張り付いてしまい、普通の状態では取れず手術したり... [続きを読む]

受信: 2010年10月29日 (金) 23時32分

« セクハラサイコロ、使う場所が違うだろうって | トップページ | 万博おばさんの息子さんが気になる »