« 三重のトンネル火災事故に思う | トップページ | クリスマスは堀の中、鈴木宗男・前衆院議員 »

2010年11月30日 (火)

こんにゃくゼリー訴訟、遺族が控訴

追記 予想をはるかに超える反響

    マンナンライフ社から手紙がきた

地裁、高裁、最高裁と裁判での三審制度は国民平等の権利。

うちのブログの人気シリーズ、「こんにゃくゼリー訴訟」で新たな展開へ。

兵庫県で1歳の男児がこんにゃくゼリーを喉に詰まらせて窒息死した事故をめぐり、製造会社である「マンナンライフ」に約6200万円の損害賠償を求めた訴訟で、遺族側は請求を棄却した神戸地裁姫路支部判決を不服として大阪高裁に控訴。

まあどうでもいいニュースですが、シリーズ化した手前、書かない訳にも。

前回、「こんにゃくゼリー訴訟、判決結果は妥当か不当か」と、一審判決についての感想をお聞きしたところ、10日間ちょっとで300越えと予想外の高回答を頂戴。

そんな訳で、読者さんの大切な意見、せっかくなんで少しは有効利用を考えてみた。

回答数が500になったら、マンナンライフと遺族代理人の弁護士の双方にお伝えしようかと。

そこで管理人からのお願いを。下のアンケートをご自分のブログに貼ってくれる読者様、または本記事を紹介して頂ける読者様がおみえでしたらご協力を。 

*なお、同一PCからの投票は1度だけしかカウントされません。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

|

« 三重のトンネル火災事故に思う | トップページ | クリスマスは堀の中、鈴木宗男・前衆院議員 »

コメント

ブログ、いつも楽しみに拝見しております。
しかし、こんにゃくゼリー、独身の私でも、人様の子供、ましてや、1歳の子供や老人に食べさせたりはいたしません。ん~、普通とは何でしょう?常識とは何でしょう?
今の時代、常識を測る、ものさしが長くなったのでしょうか・・・

投稿: 西海岸のお兄さん | 2010年12月 3日 (金) 00時56分

西海岸のお兄さんさん、おはようございます。

「ブログ、いつも楽しみに拝見しております。」
ありがとうございます。この一言だけで継続を続けております。

「1歳の子供や老人に食べさせたりはいたしません」
同感です。今回の件では1歳の子供、別の訴訟では要介護の寝たきり高齢者が亡くなられています。

コメントで頂いたように「常識的」に考えれば、この年齢なら何を食べても危ないかと。

控訴は権利、うちのシリーズもまだまだ続きそうです。

投稿: バッキー | 2010年12月 3日 (金) 08時45分

 控訴するようですね。控訴費用の浪費になるだけだと思いますが。

 この記事を紹介するのに協力しますよ。

投稿: イオリス | 2010年12月 5日 (日) 00時02分

イオリスさん、こんにちは。

ご協力頂ける件、有難うございます。感謝。


「控訴費用の浪費になるだけだと」
同感ですね。まあ控訴は権利ですので、納得いくまで自由にとも思いますが、やりすぎは世論を敵に回しそうですね。

投稿: バッキー | 2010年12月 5日 (日) 13時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/50168382

この記事へのトラックバック一覧です: こんにゃくゼリー訴訟、遺族が控訴:

« 三重のトンネル火災事故に思う | トップページ | クリスマスは堀の中、鈴木宗男・前衆院議員 »