« 0.001ミリメートルでも侵入すれば | トップページ | こんにゃくゼリー訴訟、遺族が控訴 »

2010年11月29日 (月)

三重のトンネル火災事故に思う

お昼のニュースをみてビックリした。

まさにこの事故現場、昨日の那智、熊野詣での行き帰りに通ったトンネルだ。

紀勢自動車道、暫定的な開通で対面通行がほとんど。

さらにトンネルの数も多い。

管理人も昨日、ふと怖いなあと感じていた矢先の事故。

対面通行、それもトンネル内、車線を飛び出してきたら避けようがない。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。合掌。

29日午前9時40分ごろ、三重県大台町下三瀬(みせ)の紀勢自動車道上り線の三瀬トンネル出口付近で、大型トラックと軽自動車、ワンボックス車が絡む事故があり、3台が炎上した。紀勢地区広域消防組合消防本部によると3人が死亡、4人が重軽傷を負い病院に搬送された。 引用 中日新聞社

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

|

« 0.001ミリメートルでも侵入すれば | トップページ | こんにゃくゼリー訴訟、遺族が控訴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/50162759

この記事へのトラックバック一覧です: 三重のトンネル火災事故に思う:

« 0.001ミリメートルでも侵入すれば | トップページ | こんにゃくゼリー訴訟、遺族が控訴 »