« 初ボートレース、ブロガーイベントに参加してみた | トップページ | 死刑判決にちょっと安心、でも裁判員の方たちのフォローは必要だ »

2010年11月16日 (火)

就活やめて一発人生賭けてみるのも悪くないか

命までとられる訳ではない、やってみる価値はありとみた。

大学生の新卒就職難が騒がれている昨今、今朝の朝刊にこんなニュースが。

市民講座で会計を学ぶ通信制高校2年の少年が、今年の公認会計士試験に合格したらしい。16歳での合格は歴代記録18歳を更新しての史上最年少の速さ。

ここ数年深刻な状況になってきた、会計士の就職難を考慮して今年は特に合格者数を減らした中での快挙。

岐阜にもすごい少年がいたもんだ。

なんでも、「数字を眺めるのが好き」という彼に対し父親もフォロー、中学3年の秋から簿記を勉強、高校受験はせず公認会計士を目指して市民講座「各務原シティカレッジ」の会計プロフェッショナルコースへ。

その中で社会人経験者らと机を並べて毎日10時間近くも勉強、頑張った甲斐もあって晴れて合格に。

大学生の就職難、「内定が取れない」、「これで何十社目の訪問か」と就活苦労にため息つくのも分かります。

だったら一発、人生賭けてこんな選択は如何でしょうか?

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

|

« 初ボートレース、ブロガーイベントに参加してみた | トップページ | 死刑判決にちょっと安心、でも裁判員の方たちのフォローは必要だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/50044299

この記事へのトラックバック一覧です: 就活やめて一発人生賭けてみるのも悪くないか:

« 初ボートレース、ブロガーイベントに参加してみた | トップページ | 死刑判決にちょっと安心、でも裁判員の方たちのフォローは必要だ »