« 中京都構想、コトバの響きからして嫌だ | トップページ | 住民投票、河村たかしの逆転サヨナラか? »

2010年12月 9日 (木)

金星人に会えるのは6年後・あかつき失敗

管理人、中学生の頃は大のUFO少年。日テレの矢追純一UFOシリーズは毎回かかさず見ていた。

不確かな記憶だが、番組の中では、私たちの身の回りには、既に地球人と見かけウリふたつの金星人が普通に生活しているとも伝えていた。

確か、スリム体型の金髪美女、それが金星人のイメージ画像だった筈。

その影響もあってか、金星には私たちと見かけウリふたつの金星人がいるんだと、今でも盲目的に信じきっている。

0206_4 画像引用  宇宙人おう答せよ!より

既にニュースで大きく伝えられたように、探査機「あかつき」が予定の周回軌道に入れず失敗。

エンジンの逆噴射までは良かったが、その後に通信トラブルで金星を素通りして失敗。

次のチャンスは再度金星に再接近する六年後。

頑張れ「あかつき」、次回こそは金星周回軌道を決めてくれ。

最新の会計ランキングはこちらから→人気ブログランキング

名古屋の税理士 柳和弘税理士事務所 ↑ ↑ ↑一日に一度だけで結構です

|

« 中京都構想、コトバの響きからして嫌だ | トップページ | 住民投票、河村たかしの逆転サヨナラか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510950/50252035

この記事へのトラックバック一覧です: 金星人に会えるのは6年後・あかつき失敗:

» 宇宙は厳しい(「あかつき」金星軌道投入に失敗) [現代徒然草]
小惑星探査機「はやぶさ」のサンプルリターン成功に沸く日本の宇宙開発ですが、そんなに宇宙は甘くないということでしょうか。日本初の惑星探 [続きを読む]

受信: 2010年12月 9日 (木) 20時24分

« 中京都構想、コトバの響きからして嫌だ | トップページ | 住民投票、河村たかしの逆転サヨナラか? »